痔になりやすい生活習慣とは?

リウマチや膠原病検査について


手足の関節の痛み、肩甲骨、股関節の痛み
手が動かしにくい、筋肉がパンパンな症状があり
リウマチ科で検査をしたのですが
経過監察❓みたいなことを言われました。


症状は関節の痛み、手の強張り
腕のはり(筋肉痛みたいな重だるさ)
手指が動かしにくく、じ~んとした痛みです

また、
動悸や、眼がショボショボする感じもあります。
尿検査では潜血が出ました。


検査結果は下記の通りです
リウマチでしょうか?

CRP→0.04
RF→6.0
抗核抗体→定量80
パターン→HOMOGENE

抗SS-A抗体→陰性
抗Scl-70抗体→陰性
抗セントロメア抗体→5.0
抗CCP抗体→1.4

抗RNAポリⅢインデックス→7
RNAポリⅢ判定→(-)

抗ARS抗体→5.1
抗ARS抗体 判定→陰性

に、なります。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

結果でいうと


抗核抗体が40というのが微妙なところですが、炎症反応、シェーグレーン症候群、全身強皮症、強皮症、多発性筋炎、全てなし…というところです。リウマチの活動性も問題なしです。

しかし今現在症状があるというので、様子を見ましょうということだと思います。

上の検査はおそらくあなたが訴えた症状に沿って内容の合いそうな膠原病の抗体を調べた物だと思います。

リウマチを含む膠原病の診断には抗体検査が必須です。なのでここまで検査をして今のところこの結果ならば違う病院に行っても変わらないと思いますが、膠原病以外の病気である可能性もあるため、違う病院で診てもらうのもありかとも思います。その際はこの検査結果を持っていきましょう。
    • good
    • 0

リウマチ或いは膠原病の検査と言うことで検査したんですよね


経過観察ってどの程度の期間なのですか?
いずれにしてもこの医師は現状では原因(病名)が判らないと言ってるのですから。
このデータをもってセカンドオピニオンって言う手もありますよ。

仕事柄、病人の話を聞く機会が多いのですが、医者の口コミって患者間では非常に
多くてビックリ、医者を換えると良くなったなんて話し、日常茶飯事。
大きな総合病院も同じ科であっても医師よっては全く違う。
重篤な病気だとベテラン医師に相談するけど、大抵は自己判断のまま。
    • good
    • 0

先生が経過観察とおっしゃるならまだ可能性はあるかもしれないということだと思います


リウマチは何か月以上諸症状があることが診断判定になるみたいなので様子を見ましょうという事だと思います
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初期リウマチの治療について

朝、手の指の関節にこわばりがあり、かかりつけの内科医でリウマチ因子の検査をしてもらったところ、結果RF定量 17u/mlでした。この値はリウマチの因子があるということなので、これ以上進行させないために消炎剤(ロキソニン錠)を飲み続ける必要があると診断されました。このまま、消炎剤を飲みつづけるか、それとも一度リウマチ専門医に行くべきか迷っております。リウマチ経験者の方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

関節リウマチ患者です。
RF定量検査は 試薬により基準値(正常値)が異なります。
病院や検査機関で基準値が異なることは良くあることです。
17で陽性とのことですので 恐らく基準値も10>か5>かと思われます。
基準値が10>か5>当たりで 17という数値だけを見ますと 判断の別れるところですが 手指のこわばりがあるとのことですので 関節リウマチを疑っても良いかと思います。

ところで 『これ以上進行させないために消炎剤(ロキソニン錠)を飲み続ける必要がある。』とのことですが。。。
ロキソニンは 一時的に痛みと多少の炎症を抑えるだけの ただの消炎鎮痛剤です。 リウマチの進行を抑える薬=抗リウマチ薬ではありません。
質問者さまが 仮に関節リウマチだとしても ロキソニンでは飲み続けても進行を抑えることは出来ません。
この辺が 一般医とリウマチ専門医の違いでしょうか。

まずは 質問者さまが本当に関節リウマチなのか否か またリウマチ以外のの膠原病の可能性はないのかをハッキリさせることでしょう。
そのためにも 一度 リウマチ専門医を受診されることをお薦めします。
リウマチ専門医の下で 確定診断となれば その場で治療計画も決まりますので。

リウマチ財団 リウマチ専門医のいる病院一覧↓
http://www.rheuma-net.or.jp/rheuma/rm150/list/index.html

リウマチ学会 都道府県別 医師名&病院名一覧↓
http://www.ryumachi-jp.com/authori/senmon.html

関節リウマチは その名の通り症状としては 関節のこわばりや関節炎から始まる病気です。 そのため長く整形外科領域とされて来た関係で 整形外科系のリウマチ専門医と関節リウマチも膠原病のひとつとわかり内科系リウマチ専門医の両方がありますが。
出来れば リウマチ以外の膠原病全般と内科疾患を診ることが出来る【内科系リウマチ専門医】をお薦めします。

関節リウマチ患者です。
RF定量検査は 試薬により基準値(正常値)が異なります。
病院や検査機関で基準値が異なることは良くあることです。
17で陽性とのことですので 恐らく基準値も10>か5>かと思われます。
基準値が10>か5>当たりで 17という数値だけを見ますと 判断の別れるところですが 手指のこわばりがあるとのことですので 関節リウマチを疑っても良いかと思います。

ところで 『これ以上進行させないために消炎剤(ロキソニン錠)を飲み続ける必要がある。』とのことですが。。。
ロキ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報