人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

小論文の試験で、「私たちはなぜスポーツで感動するのか」という問題が出されました。

スポーツをあまりやったり見たりしないので、わかりません。
みなさんはどういった点で感動しますか??

A 回答 (2件)

「私たち」を「人々は」に置き換えて考えてはいかがですか。


私たち=私、と考えるから、「自分は感動したことがないからわからない」と考えてしまうのです。一般論として、考えましょう。
    • good
    • 0

感動しない人もいる事を綴ってはいかがですか。


そのほうが書きやすいでしょ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小論文の添削をお願いします。

高校入試で、テーマを与えられて600字程度で書く小論文があります。 添削していただける方がいたら、添削していただきたいです。

読書をテーマに書きました。

私は、読書には様々な力があると考えている。読書をすることで、集中力が高まったり自分の考えや、世界が広がったりするからだ。

私の学校には、「読書の時間」といった、朝の十分間の間、自分の机で自分の好きな本を読書する時間がある。十分間という短い時間だが、この十分間集中して読書することで眠気がなくなり、その後の授業にも集中して取り組むことができている。インターネットの普及化により、本を読む機会が少なくなってきている今だからこそ、この「読書の時間」が大切だと思う。

それでも、中には読書が嫌いで本を読まない人もいる。私も実際、小学生の頃は読書が嫌いで、本を避けてきた。でも、中学一年生の時、一冊の本に出会って、私の読書に対する考えが大きく変わった。その本は、病気とたたかう小さな男の子の物語だった。病気が治らないと分かっていても、色々な新しいことに挑戦する前向きな姿に、勇気や希望をもらった。読書で、今まで感じたことのない感情や考え方を得ることができるということを、その本に教えてもらった。だから、世界中の人々にも、本の力を感じてもらいたい。

このように、読書は私達に様々な力を与えてくれる。だから、短い時間でも生活の中に読書を入れると、生活がより良いものになるのではないか。

高校入試で、テーマを与えられて600字程度で書く小論文があります。 添削していただける方がいたら、添削していただきたいです。

読書をテーマに書きました。

私は、読書には様々な力があると考えている。読書をすることで、集中力が高まったり自分の考えや、世界が広がったりするからだ。

私の学校には、「読書の時間」といった、朝の十分間の間、自分の机で自分の好きな本を読書する時間がある。十分間という短い時間だが、この十分間集中して読書することで眠気がなくなり、その後の授業にも集中して取り組...続きを読む

Aベストアンサー

中学3年生ならこのくらいで上等です。添削してさらに良くなったらかえって読む人がおかしい、と疑うでしょう。
ひとつだけ、あなたには書き方に癖があります。それは同じ言葉を繰り返し使うことです。詩などではそういった技法もあるのですが、このようなレポートではできるだけ短く、わかりやすく書くのがいいのです。
なので、ここではそういったところをなおせばいいのではないでしょうか。たとえば2節目の

>私の学校には、「読書の時間」といった、朝の十分間の間、自分の机で自分の好きな本を読書する時間がある。十分間という短い時間だが、この十分間集中して読書することで眠気がなくなり、その後の授業にも集中して取り組むことができている。



私の学校には、朝の十分間、自分の机で好きな本を読書する「読書の時間」がある。短い時間だが、この間集中して読書することで眠気がなくなり、その後の授業にも集中して取り組むことができている。

とかすれば、締まった良い文章になると思います。

がんばってください。

Q家庭ごみの有料化について

「家庭から出る一般ごみを有料化すべきか否か」という議題でディベートを行います。
私は否定側なのですが、有料化しなくてもごみの減量化につながるという資料やHPを知っていたら教えて下さい。

Aベストアンサー

http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/report/rpt_16.html
ゴミ収集車を削除したらゴミが減り、分別も良くなったそうです。

ちなみに、自分のところはゴミ有料なのですが、一袋100円未満なので減量どころか増えた気がします。
今までは分別しないとなんとなく申し訳なかったため分別をしていたのですが、有料化により分別はお金の節約と言う意味とも取れるため、面倒で貧乏臭い分別はしたくないという結論に至りました。

結果としてゴミの量は今までと同じかそれ以上、分別をしないため資源ごみが減り、可燃・不燃ごみの割合が多くなりました。
「お金払ってるんだから良いだろ」と言う考えの人には効果が少ないゴミ有料化。
有料化から5年ぐらい経過するとゴミの量は戻ると言う統計もあるそうです。

ちなみに、有料化の際に市にメールを送りました。
「有料化と言う事は、袋さえ買えば缶やビン等の資源ごみは不燃ごみとして出しても問題ないんですよね?」
返信無しなので、良いという風に解釈しております。

Q作文の添削をお願いいたします。(挑戦したいこと 2回目)

いつもお世話になっております。
市役所試験に課される作文の添削をお願いいたします。
以前「挑戦したいこと」というタイトルで投稿させていただき、多くのアドバイスを頂きました。
そのアドバイスを受けて書き直してみました。
10段階評価していただくと参考になります。

※アドバイスを参考に工夫したところ
幼稚だと思われる発言を、よりいい言葉がないか探した。
ら抜き言葉に注意した。
不必要な部分、なくても意味が通じる部分を極力削るようにした。

「挑戦したいこと(790/800字程度)」
 私が公務員になって挑戦してみたいことは「日本を代表する、行政と住民が一体となって取り組むまちづくり」である。今は行政が主となってまちづくりに携わっているが、手が回っていないというのが現状である。例えばまちづくりに欠かせないもののひとつに環境が挙げられるが、車内からのタバコのポイ捨て、CO2の増加に繋がるエアコンの使いすぎ、リサイクルが出来るものでも捨ててしまうことなどは日常茶飯事である。以前、環境先進国であるドイツ国民の生活を扱ったテレビ番組を観たことがある。彼らは品物を買うときはいかに環境に配慮しているかを基準に選び、その多くは自家用車を持たずに、数家庭で一台の共有車を持っていた。これはドイツ国民の環境に対する高い関心のお陰だろう。このように行政のみならず、住民も環境への問題意識をもつことが重要なのではないか。
 例えばその対策としては屋上緑化や壁面緑化を地域住民と協力して取り組むことが挙げられる。○○市では△△に代表される花卉栽培が盛んであることを活かし、このような緑化事業に取り組むことは効果的であると考えられる。そうすることにより自分たちでまちを作っているという意識の向上、改革に繋がるだろう。更に、積極的な情報開示をすることにより成果が上がっていることを示すことが出来れば、住民の参加意欲に繋がるし、理解も得られるだろう。行政がどのような施策を行って、如何なる結果を残したかを住民に明瞭に知らせることにより、行政と住民の壁もなくなっていくのではないか。
 以上より、「日本を代表する、行政と住民が一体となって取り組むまちづくり」に挑戦したい。行政だけでなく、住民参加の素地を整えられれば、より住みやすいまちになるだろう。もちろん住民の活動力が増した分、行政が取り組みを怠たるということがあってはならない。お互い刺激しあい、双方の自治意識が増すよう、取り組んでいくことが重要である。



※こちらの質問にも答えていただけるとありがたいです。
読みやすいでしょうか?
オリジナリティはあるでしょうか?(ありきたりではないでしょうか?)
一貫性があるでしょうか?

10月21日が試験です。
少しでもいい文章が書けるよう努力します。

いつもお世話になっております。
市役所試験に課される作文の添削をお願いいたします。
以前「挑戦したいこと」というタイトルで投稿させていただき、多くのアドバイスを頂きました。
そのアドバイスを受けて書き直してみました。
10段階評価していただくと参考になります。

※アドバイスを参考に工夫したところ
幼稚だと思われる発言を、よりいい言葉がないか探した。
ら抜き言葉に注意した。
不必要な部分、なくても意味が通じる部分を極力削るようにした。

「挑戦したいこと(790/800字程度)」
...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
冒頭の問題提起ですが、「手が回っていないというのが現状である。」とあります。
私であれば、「手が回っていないのが現状ではないだろうか。」とします。
理由:まだ市役所の職員ではないから、市の施策取り組み状況が遅れているのかどうかという点を断定できない。
市としては街づくりを後回しにしているのかもしれない(是非は別として)し、お金の問題でできないのかもしれない。
それから、問題の提起の仕方として「手が回っていない=忙しいんだろうけど
ちゃんとやってないよね。」という印象を読み手に与えます。(それが狙いならokです)

「例えばその対策」とありますが、「何の例え」なのかと「その」の指し示す事柄が不明瞭です。
ここは冒頭のドイツでの事案を受けて、○○市でどうしたらよいかというdapa0921さんなりの考えの
一つを示すところなので、例えばということではなく「住民参加型の花卉栽培を特色とした環境配慮形街づくりの提案」
という文章にするのがよりインパクトが与えられるように思います。なお、この部分は文章全体の起承転結でいう
「転」の部分にあたります。大事に表現してください。
最後の部分(「結」すなわち結論ですね)ですが、「行政の手が回っていない」ことを問題として提起しましたので、
その解決策を提示しなければなりません。
「お互い刺激しあい、双方の自治意識が増すよう、取り組んでいく」
とありますが、確かにそうでしょう。しかしどうすればそうできるかということが結論にあるべきです。
しかしその結論はおそらく難しいと思います。私ならその結論を
「市役所に勤めることで見出し、実施につなげて行きたい。」
と結ぶところです。
・・・がおそらく、dapa0921さんがこの作文で言いたいことは行政の街づくりの遅さ(手の回らなささ)に対することではなく、住民参加型の街づくりであるはず。はじめに挑戦したいことと書いてありますよね。
ですので、一番直さなければならないのは、問題提起の部分。市役所の手が回っていない、ということを問題として挙げないことです。そんなことを書かなくても十分魅力的な内容になるはず。
「今は行政が主となってまちづくりに携わっているが、手が回っていないというのが現状である。」という文章はいらないということです。

以上、ざっと読ませてもらった感想です。
花卉栽培を生かした住民参加型街づくりがキーポイントと思われます。このこと自体が○○市で
話題になっていないようであれば、オリジナリティーの高い提案となるのではないでしょうか。

試験、がんばってください。

はじめまして。
冒頭の問題提起ですが、「手が回っていないというのが現状である。」とあります。
私であれば、「手が回っていないのが現状ではないだろうか。」とします。
理由:まだ市役所の職員ではないから、市の施策取り組み状況が遅れているのかどうかという点を断定できない。
市としては街づくりを後回しにしているのかもしれない(是非は別として)し、お金の問題でできないのかもしれない。
それから、問題の提起の仕方として「手が回っていない=忙しいんだろうけど
ちゃんとやってないよね。」...続きを読む

Q日本はごみの収集を有料化にすべきである

「日本はごみの収集を有料化にすべきである」
このようなディベートをすることになりました。
ごみ袋100円
ゴミ出しのルールを守らなかったら罰金
この二つのことは初めから決められています。
ぼくは賛成側になったので賛成側の意見を教えてください。
具体的なデーターなどがあるとうれしいです。(別になくても全然かまいません)
あと反対側を攻める(自分を守る)意見なども教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

賛成意見
 1 ゴミ処理には多くのお金がかかる
   回収→焼却→灰の埋め立てなど
   その費用は自治体の財政を圧迫しているので、
   有料化することにより自治体の借金がこれ以上
   増えないようにすべき

 2 有料化することにより、ゴミの減量化が期待される
   お金を払ってまでゴミを捨てたくない→ゴミ減る
   こうなるとゴミ処理の費用もあまりかからなくなる
   自治体が助かる
   それに地球環境にも優しい

 3 ゴミ袋を買わないで、スーパーの袋とかにゴミを入れて
   不法に原っぱなどに捨てる人が増えると予想される
   それを防ぐため、ルールを守らなかったら罰金にしておく
   そうするとあまり捨てる人が増えない
   
自分を守る意見
 1 ゴミ処理に関しては生活にとても密着しているので、
   その点に注意する
   例えば会社の社長からの100円と年金暮らしのお年寄りから
   の100円では、価値が違ってくるので所得が少ない人を
   救済する必要性が生じる
   そこを住民税かなんかで調節してあげよう

 2 ゴミが少なくなることよりも、ゴミを森や川に捨てる人のせいで 
   自然環境が以前より悪化するおそれがある
   そのため初めの2~3年は監視員を多くする
   ゴミを不法投棄した人をみつけた人には報奨金をあげる
   など多少お金がかかるのを覚悟でいろいろやる必要がある
   そうすると10年後20年後は確実に地球環境がマシになる
   

賛成意見
 1 ゴミ処理には多くのお金がかかる
   回収→焼却→灰の埋め立てなど
   その費用は自治体の財政を圧迫しているので、
   有料化することにより自治体の借金がこれ以上
   増えないようにすべき

 2 有料化することにより、ゴミの減量化が期待される
   お金を払ってまでゴミを捨てたくない→ゴミ減る
   こうなるとゴミ処理の費用もあまりかからなくなる
   自治体が助かる
   それに地球環境にも優しい

 3 ゴミ袋を買わないで、スーパーの袋とかにゴミを...続きを読む

Q人が感動するポイントとは?

スポーツを見た時、映画を見た時など、
人が感動するシーンというのは、世の中に様々あります。
しかし感動するポイントは、個人差によるところが大きく、
ある人が見て感動しても、別の人は全く感動しない、
というようなケースも多いのではないかと思います。
そこで質問をさせて下さい。

●人の感動するポイントは何によって形成される?
例えば、感動的といわれる映画を見て泣く人と
泣かない(特に何も感じない)人とでは、
いったい何が違うのでしょうか?

●人生経験が豊富になると、感動しやすくなる?しにくくなる?
人は未経験・未体験のものに対して、感動しているような気がします。
(映画・小説の、現実には起こりえないようなストーリーや、
初めてなにかが達成できた時、など。)
しかし私の場合は、歳を重ねるにつれ、以前よりも小さなことでも
感動することが多くなりました。
人生経験(年齢)と感動の関係性について教えて下さい。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

この手の事柄は特に正解というものがない様に感じますので、あくまで個人的意見として、以下に述べさせて頂きます。

■人の感動するポイント

(1)受け取りたい、(例えば)映画を観てこういう気持になりたい、音楽を聴いてこういう方向の感情になりたい、と事前に期待している方向性と一致した時、”よかった”と安堵方向に感動した気分になっている人がおられるのをよく見掛けます。(なりたい気持になれた安心による感動)

(2)自分の場合は、接した対象物が全く予想してないタイミングやって来たり、予想外の展開だったりした時に、”すごい!こういうのもあったんだ!”と開放方向に感動気分になります。(新発見による感動)

前提条件として、個々の人の性格気質(安定志向か冒険派か。好奇心旺盛の度合、右脳優先傾向か左脳優先傾向か、など)と、その折々の精神環境がこれを左右しているのではないでしょうか。 

■同じ作品を観ても感動する人も居れば、何ら感じない人も居る

自分の場合は、(音の振動が調和的で、開放感のある)音楽や、(映像創りや台詞の在り方、作品全体として訴えかけている内容において)芸術性や普遍性の高い映画などに接した時は、理屈抜きで五感的に感動していることもよくあります。(直感的に感動する場合)

また、自分の専門分野以外で全く自分が予備知識がない対象に対しても、とても興味があり、気が付くと、何でも探究しようとしています。ある程度の期間、一つの対象を探究し続けると、別の分野とも何らかの共通性があることに気が付き、自分の専門で得た体験を応用できると分かって来ます。その段階以降は、(自分にとって新しいその対象物に対して、)感動するようになって来ます。(対象物の本質を知ることで感動を覚えるようになる場合)

加えて、基本的には完全に自分の心を閉じざるを得ない精神環境に居る時には、”何も感じない”、という人もおられる様です。一方で、心が乾いている時こそ、心の大きな機微を表す文化作品(映画、音楽、美術、文学など)に接して、かえって大きな感動を感じ、それを機に気持も調和方向に戻る、という人もおられます。

■人生経験と感動具合の関連性
加齢と共に誰でも知っている感覚の数は増えて行くために、未経験の物の数は自ずと減って行きます。

しかしながら、精神的経験を本当の意味で重ねて加齢して行っている人であれば、外観だけからでは熟知しているつもりの対象物であっても、(その対象物が本物としての質があるものであれば、)実は見方を変えれば自分にとって未経験の魅力がまだまだ発見できる、という事を肌で知っており、きっと多方向から物事を観察し、感じ取ろうとするので、ちょこっと外観をなぞっただけの段階で終わりにせず、時間を掛けて向き合い続けるでしょうから、しばらくの時を経た後には何らかの感動を覚えるに至っているのではないでしょうか。

より深い部分まで掘り下げて解釈できる審美眼が育っていれば、何歳になっても感動は尽きない。何か特別な事に対してだけでなく、日常生活の中での出来事に対してすら、寧ろ、感動できる場面がどんどん増えて行くでしょうし、感動の深さも大きくなって行くと思います。

何かしら、「心のタガ」のようなものが存在しているように感じます。とても忙しい生き方をするようになってしまっていて、つい肩に力が入っていると、この「タガ」が外れ難いのではないでしょうか。 心が自由であると、自分の感覚に素直になっているので、色々な事に感動し易くなるようにも思います。

現代は驚くほどに情報が簡単に手に入りますので、その段階だけで知ったつもりになってしまっているケースは誰にとっても多いのではないでしょうか。知った気分になってしまっていると、それ以上、掘り下げようとしなくなる為に、本当の意味での感動体験までなかなか至り難いのが今の時代の残念な点であると感じています。イベントなど目に見えて派手で、特別な事がなければ感動を得られない、ということはないと思うのです。 

日常の中で「感動体験」をどれだけ出来るかどうかは、自分で自分の心を自由であるようにしているかどうか次第だと感じるのです。

手間もエネルギーも時間も掛かり、すぐに知ることが出来ないもどかしさがありますが、一つでの多くの「真の心の感動」に至れ、死の瞬間が訪れるまで精神的成長をし続けて行けるように、これからも好奇心旺盛に、丁寧に生きて行きたい、と思っています。

自分なりの見解を認めました。何らかご参考になる点があったとしたら、幸いです。

世の中が、「感動の心」で溢れ、幸せな笑顔の人々で一杯になる日が、近い将来に来ることを心から願っています。

この手の事柄は特に正解というものがない様に感じますので、あくまで個人的意見として、以下に述べさせて頂きます。

■人の感動するポイント

(1)受け取りたい、(例えば)映画を観てこういう気持になりたい、音楽を聴いてこういう方向の感情になりたい、と事前に期待している方向性と一致した時、”よかった”と安堵方向に感動した気分になっている人がおられるのをよく見掛けます。(なりたい気持になれた安心による感動)

(2)自分の場合は、接した対象物が全く予想してないタイミングやって来たり、予想外...続きを読む

Q本当の友情とは何なんでしょうか?

本当の友情とは何なんでしょうか?

Aベストアンサー

何処にいても…
どんなに時が経過しても
どんなに環境が変わっても

風化しない変わらす、
付き合える人の繋がり

Q進研模試でネタバレを使って後悔しています。

先日受けた進研模試で友人からもらった答えを見て受験しました。
手を抜いたと思ったはずが全県でも100番以内に入ってしまいとても後悔しています。
偏差値も30以上上がってしまい絶対にありえない点を取ってしまいました。
先生や皆を裏切ってしまった気持ちでいっぱいです。
先生からの目がとても不安で、とても学校に行ける気がしません。
家に帰ってずっとすみませんでしたと呟いています。
急に上がりすぎたらやはり疑われるのでしょうか?
先生からの信頼が無くなるのがすごく不安で、生きていくのもツラいぐらいです。
先生や親に本当のことを言うべきでしょうか?
本当に後悔しています。次は本気で受けるつもりです。

何か行動しないと悪いとは思っていますが、私自身そこまで頭が良くなく絶対にあのような点は取ることができないと思ってます・・・
どうか私に声をおかけ下さい・・・本当に死にそうな思いです。

Aベストアンサー

ネタバレって言うと柔らかい表現になってしまうけど、要するに不正行為だよね。
>急に上がりすぎたらやはり疑われるのでしょうか?
すごく前向きに捉える人だったら、「今までの努力が実ったんだよ!」ってなるかもしれないけど、普通は言葉では疑わなくても心の中では「おいおい、何があったんだよ。カンニングでもしたか?」って思うよ。
だって偏差値で一気に30ってすごいよ。

>先生からの信頼が無くなるのがすごく不安で、生きていくのもツラいぐらいです。
>先生や親に本当のことを言うべきでしょうか?
絶対に言うべきだよ。
そして謝るべきだよ。
言わないで黙っている方が信用なくすよ。
実際に君は生きていくのが辛いって思うほどストレスを感じてるじゃん。
黙っていたら一生その負い目を背負っていくんだよ。
高校入試や大学入試の本番で不正をして合格したってんなら、罪悪感が消えなくてもず~~っと黙っていれば良い。
だけどたかだか模試ごときで不正をしちゃったんだから、それは何の得にもならないんだから、謝って自分の心を少しでも軽くして、これからちゃんと前向きに勉強に励むべきだよ。


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較