IPO株ですが もともと当選しずらいものですが

もし当選したら、 同じ証券会社で、2回、3回と当選する確率はぐっとへりますか?

例えば、IPO申し込み当選しても、期日までに当選金を支払わなかったり、購入しなかった場合2度とその証券会社では、当選できないと聞いています。

という事は、1回当選した 人間はPCで登録されていて、 2回目、3回目と当選することは
「ほぼない」と思った方がいいですか?

まあ なかなか当たらないIPO株が  2度、3度あたる確率も低いでですが、

当たらないのがわかっているのに、申し込みをし続けるのは馬鹿らしいので

実情をご存知の方お教えください
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

単純抽選が中心のネット証券系口座と、支店の口座では意味が違ってきます。



ネットの方は単純抽選ですから、単に株数が少ない銘柄、有望感が高い銘柄は当たりにくいだけです。
別になんらかの操作で当たった人は次に当たりにくくしている云々ということはありません。

>期日までに当選金を支払わなかったり、購入しなかった場合2度とその証券会社では、当選できない
どこから聞いたのか知りませんがもそんなことはありません。
ただ、支店の口座の場合、当選したのにキャンセルするとその分は他の顧客で割り当てないといけない
等手間がかかります。何かの事情でたまたまそういうことがあっても、それでずっと当選できないと
いうことはありません。ただ、そんなことを頻回にわざとするような顧客には、当然、IPOの配分を
続けようとは思わないはずです。
また支店の場合は、利益をもたらしてくれる「おいしい」客に優先的に配分します。
つまりはIPOだけではなくて、投資信託やファドラップなど証券会社の利益になる商品をたくさん
買ってくれるような客ですね。

まあ、ネット証券ははずれてもはずれても黙々と申し込みを続けるのが原則。
但し、有望でない銘柄の場合は当たってもキャンセルすることも考える。
日興のようにペナルティがある場合は、そもそもキャンセルの可能性がある銘柄は申し込まない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

申し込み続ける・・・頑張ってみます  ありがとうございます!

お礼日時:2017/11/30 14:03

過去何回当選していようと、抽選での当選確率で不利な扱いを受けることはありませんし、当選後の辞退・不購入も、ペナルティがあるのはSMBC日興証券などごく一部ですし、二度と当選できないなどということはなく、1ヶ月間抽選に参加できないといった程度のものです。

ペナルティがある場合は、ちゃんとサイト内に説明があります。
実際、人気銘柄ではありませんが、同じ口座で短期間に連続して当選したこともありますし、辞退・不購入の後で当選したこともあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しりませんでした  そのような様子ならばチャレンジしてみようかと思います ありがとうございます

お礼日時:2017/11/30 14:03

1回当選した 人間はPCで登録されていて、 2回目、3回目と当選することは


「ほぼない」と思った方がいいですか? ⇒ 1回当選した人を除外又は、当選確率低くしている等の小細工は一切していない…所詮、当選確率低く、そこまで手間暇かける必要なし

証券会社としては当たりもしないIPOを、無金利の預かり金を積んで申込んでくれるので、メリット大きい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど  ありがとうございます  わざわざ管理してないのですね

お礼日時:2017/11/30 14:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報