またまた教えて下さい。


ピロリ菌をほっておくと胃がんの元に
成ると聞いたのですが
本当でしょうか?
年内病院に行く暇無くて。
宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

ピロリ菌を保有しているとかかりやすいのは


『胃炎』や『十二指腸潰瘍』、『胃潰瘍』、『胃ポリープ』、
『胃MALTリンパ腫』、『萎縮性胃炎』、『胃がん』

ピロリ菌を保有しているからといってすぐに胃がんになる訳ではありませんが、
胃がんとピロリ菌は密接に関係しているといわれています。
1994年にWHO(世界保健機関)は、ピロリ菌を「確実な発がん因子」と認定しました。これは、タバコやアスベストと同じ分類に入ります。
ピロリ菌の感染が長期間にわたって持続すると、胃の粘膜がうすくやせてしまう「萎縮」が進行し、一部は腸上皮化生となり、胃がんを引き起こしやすい状態をつくりだします。
10年間で胃がんになった人の割合は、ピロリ菌に感染していない人では0%、
ピロリ菌に感染している人では2.9%であったと報告されています。
ですから、ピロリ菌保有=胃がん とまではいかないようです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

詳しくありがとうございます。
ひとまず安心しました。

お礼日時:2017/12/01 14:48

確かにピロリ菌を保有している人は胃がんになりやすいのは確かですが今は検査も簡単ですよ、空気を吹きかけるだけでピロリ菌の有無の確認が出来ます、もしピロリ菌がいたら投薬治療をすればOKです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました

簡単に検査出来るのですか、
3ヶ月前にピロリ菌の検査
した時は内視鏡検査で
大変嫌な思いをしました。

再発したみたいで
困ってました。
簡単に検査出来る所を探します。

ありがとう御座いました。

お礼日時:2017/12/02 07:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報