経過観察中で精神的にまいっています。

長く続く背部の痺れの症状で内臓を疑い、胸部腹部のCTを撮りました。
腹部は問題なかったのですが、肺に5㎜程度のすりガラス陰影が2つ見付かりました。
それが何なのかハッキリしないので、3ヶ月後にCT再検査とのことでした。
40代女性です。

そのCT画像をもらって呼吸器科の病院に行きました。
・小さくてハッキリしない
・癌かもしれないし、炎症かもしれないし、五分五分、何とも言えない
・3ヶ月後でもいいけど、他院で撮ってるCTだから、次は1ヶ月半後にCT再検査
となり、現在経過観察中です。

それが発覚してからというもの、鬱の症状が出始めました。
食欲はなく、何も手に付かない、夜は何度も目が覚めて、冬だというのにすごい寝汗をかく…1日中悪い結果ばかり考えては塞ぎ込み、暇さえあればネットで症状を検索してしまいます。
そんな状態で1週間が経過。
これではダメだと思い、思い切って相談してみました。

同じような体験をされて大丈夫だったという方、また、経過観察中をこういう方法で乗り切ってるというお話等、ポジティブなお話を聞かせてください。
もう潰れてしまいそうです。
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

長く続く背部の痺れの症状なら内臓ではなく胸椎を疑いますが胸椎のMRIの画像は取りましたか?整形外科、脳神経外科又は内科でもOKです。

    • good
    • 0

そうですか大きさ的にPET-CTでは解らないのですか、私の場合は12mmでしたからね、大きさだけならステージ1Aなのですが胸膜浸潤が有った為にステージ1Bとなりました、医師がPET-CTでは解らないとの事ですか?普通のCT画像に映るのならPET-CTなら色付きで判明しますがね5mmでも光ればの話ですがね、結核ろ間違える医師もいるみたいですがね。

もし肺がんだとしても5mm程度の大きさなら背中が痛むとか咳とか痰等の自覚症状は未だ無いはずですがね、私も自覚症状は何もありませんでした、肺がんではなく違う病気ではないでしょうか?腫瘍マーカーの話が出ていますが現在はPSA程度です、私も3種類の腫瘍マーカーの検査はどれも基準値内でした、腫瘍マーカーはどちらかと言うと治療をした後の経過観察の時の方が役にたちますよ、現在はCEAを3ケ月毎に検査しています。なおかつ心配なら気管支鏡検査を受けたらどうでしょうかね?
    • good
    • 0

仮の話ですが、もし肺がんだとしたらスリガラスの陰影だとして、これが原因で背中が痛むとは考えにくいですね、大きさは5mmですので、もし肺がんだとしたらステージ1Aの状態です、肺がんは骨、脳、副腎に転移しやすいですから、骨への転移で背中が痛むと言う事は有りますが、大きさ5mmの陰影だと、肺がんだとしても転移は未だないはずですので、肺がんではなく違う病気ではないでしょうか、心配ならPET-CTの検査を受けるのが一番ですよ、脳、胃、泌尿器系以外の癌なら全て判明しますよ、検査は普通のCTと同じですが、検査をする1時間前にブドウ糖の注射をして1時間横になります、それから検査です、普通のCTと同じです、癌細胞はブドウ糖が大好きですからそのぶどう糖を食べに行きます、そうすると癌が有る部位の画像が綺麗に赤く光りますので確認できます、肺がんの場合は胸部の何処かが光、大腸がんならお腹、その他の臓器の場合も同様です、唯健康保険の対象になる場合とならない場合が有りますので事前に医師に確認した方が良いですよ。

私も長年の喫煙が原因で肺がん(腺がん)になり昨年の春に手術しました、PET-CTで確認できました、幸い保険での検査でしたので3万円弱の金額でしたがね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
PET-CTは、陰影の大きさ的に、現段階ではやっても分からないと言われました。
貴重な体験談をありがとうございます。
今後の参考になります。

お礼日時:2017/12/02 19:12

血液検査はされたのでしょうか?


ガンが出来ていれば腫瘍マーカーの数値が上がってるはずです。

私もあまり詳しくないのですけど、あまり塞ぎ込む事は良くないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
血液検査は、癌も想定した項目を行なって、ほぼほぼ正常値範囲内でしたが、このくらいの大きさだと例え癌であったとしても数値として出ないと言われました。

お礼日時:2017/12/01 15:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報