もともと乳輪の形はよくないんですけど
別に気にしてませんでした。
ところが、さっきかゆくなってちょっと掻いたんですよ
(でも執拗には掻いてないハズ)
そうしたら血が出てきて、膿なのか乳なのか
白っぽいものが出てきました。
もしかしたら乳癌でしょうか?
乳首が黒くて変な形なので余計心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ちょっとこれだけの情報では、誰も答えようがないように思います。


というのはいろんな場合が考えられるからです。

乳腺や乳頭が単純に炎症を起こしてる場合、なんでもなく、掻いたところを掻き壊して出血し、おっぱいが出て来た、はたまた、乳ガンもあり得ます・・・

ですから、病院で見てもらうのが一番というのが、もっともいい答えだと思うのですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。そうですよね。。。
じゃあ病院で見てもらおうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/11 18:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳癌で、手術をするか否かについての選択。 2016年春に、乳癌ステージⅣ 肝臓転移とリンパ節転移あり

乳癌で、手術をするか否かについての選択。

2016年春に、乳癌ステージⅣ 肝臓転移とリンパ節転移ありの診断を受けました。her2陽性、ホルモン陰性です。

1年間の抗がん剤と分子標的薬投与の結果、petCT上、肝転移とリンパ節の転移が消失しました。現在、原発巣である乳癌のみ残存しています。(1.8センチ程度)

担当医より、原発巣である乳癌を取るか否かについての説明がありました。
ステージⅣであったため、原発巣をとることが完治したわけではないとのことです。しかし、再度再燃した時に、花咲き乳癌や乳癌からの出血などのリスクを考えると、今取っておくのも悪くはないそうです。そして、摘出するのであればサイズが小さい今が取りどきでもあると話がありました。また、リンパ節カクセイすることで腕のむくみが改善できるかもしれないともいわれました。(片腕が現在かなり浮腫んでいます。)


主治医からも、何が正しい選択なのかははっきりと言えないとのことを言われます。
他、原発乳癌を摘出することでのメリット、デメリットはあるでしょうか?
決めきれずに悩んでおります。

以上は母の話になります。ご意見ありましたら何なりとお願いいたします。

乳癌で、手術をするか否かについての選択。

2016年春に、乳癌ステージⅣ 肝臓転移とリンパ節転移ありの診断を受けました。her2陽性、ホルモン陰性です。

1年間の抗がん剤と分子標的薬投与の結果、petCT上、肝転移とリンパ節の転移が消失しました。現在、原発巣である乳癌のみ残存しています。(1.8センチ程度)

担当医より、原発巣である乳癌を取るか否かについての説明がありました。
ステージⅣであったため、原発巣をとることが完治したわけではないとのことです。しかし、再度再燃した時に、花咲き乳癌や乳癌...続きを読む

Aベストアンサー

年齢が若いので
他の場所へ転移したら
手術ができなくなります
また
結果的にも手術をしなかった方が良かったとは
なりません
したがって
言い方は悪いですが
チャンスに掛けます
早い機会に手術に踏み切るのが
正解と思われます

Q男子高校生で親は乳癌になっていなく 両胸が乳癌になる 確率を教えてください 詳しい方回答よろしくお願

男子高校生で親は乳癌になっていなく
両胸が乳癌になる
確率を教えてください
詳しい方回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

極めて稀です。
ないに等しいと考えて良いかも知れません。
そもそも両胸同時に発症するケースも女性であっても珍しいケースです。

男性にも乳腺はありますから、しこりと判別できないで不安になっているならば、専門医の診察を受けてみたら如何ですか?

Q何度もすいません。 乳癌手術からもうすぐ、9カ月になります。 1年経たないうちに乳癌再発ってあるので

何度もすいません。
乳癌手術からもうすぐ、9カ月になります。
1年経たないうちに乳癌再発ってあるのですか?

Aベストアンサー

手術が終わり退院をしたら、からだの状態を定期的に点検する必要があります。
手術後の安全確認、そして、もしもの時のために、外来での定期検診を行います。
通常、術後5年間が目安となりますが、乳がんの場合は、
ゆっくり増殖する性質をもっているため、
術後5年以上経ってから再発する場合が10%ほどありますので、
術後10年間は安全確認の期間と考えてください。

術後5年までは、ほぼ3~6ヵ月ごと、
術後5年以降は6ヵ月~1年ごとを目安に視・触診や血液検査、腫瘍マーカー、X線検査、
必要に応じて各種画像検査等を行います。10年経過した後は、ほぼ完治したと考えます

Q先日早期発の乳がんが見つかりました。 しこりの大きさは8.5ミリと小さかったのですが乳管に広がりがあ

先日早期発の乳がんが見つかりました。
しこりの大きさは8.5ミリと小さかったのですが乳管に広がりがあるタイプだったで全摘手術同時再建する事になりました。
あと3週間くらい手術待ちの状態なので、乳がんにいい食事を調べて和食中心の食事に切り替えて、パンや乳製品もやめました。

いろいろ調べてみたら、大豆製品については乳がんにいいと書いてあるものもあるし、大豆製品はエストロゲンに似た働きをするため乳がんの人は控えたほうがいいと書いてあるものもあってどちらが正しいのかよくわかりません。

経験者の方、詳しい方の教えていただけませんか?
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

エストロゲン依存の癌かそうでないか、それを調べない限りわかりません。
エストロゲン依存の癌なら大豆イソフラボンの摂取は問題ないですが、依存性のない癌ならば、摂取は好ましくありません。
ホルモン依存のない乳ガンだと、ホルモン療法自体ができないのです。
これは術後の病理検査で確定しますから、今の時点ではなんとも言えないですね。
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/cancernavi/breast/treatment/201112/522624.html

Q中3男子です。左胸の乳輪にしこりのようなものがあって少し痛いです。これって乳ガンなのでしょうか。調べ

中3男子です。左胸の乳輪にしこりのようなものがあって少し痛いです。これって乳ガンなのでしょうか。調べてみて自分で勝手に乳ガンかもしれないと思い泣いていました。だれか教えてくれませんか?お願いします

Aベストアンサー

男性の乳がんは高齢者が発症することが多いので、中学生思春期だと「女性化乳房症」の可能性の方が高いですよ。
それでもしこりがある以上は、親御さんに相談して、乳腺の専門医のいる外科を受診してみてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報