出産前後の痔にはご注意!

昭和 30~40年代
大晦日の 料理と 言えば 我が家
では 鶏のももの から揚げ と
目玉焼き(片目)でした。
今でも 思わず 「ご馳走やなあ」と 言っては 笑われます。

思い出 の 料理 教えて!goo

A 回答 (9件)

父の作った「すいとん」…



家族四人でこたつを囲みながら、シベリア抑留時代の父の話に聞き入ってました。
最後は必ず軍歌「戦友」をくちずさみ、涙を流しながら寝てしまう父の姿が浮かびます。



「俺はもう3回死んでるんだ。」が口ぐせでした。
シベリア抑留で死ななかったのは奇跡だと。
おかげで私も「戦友」をフルコーラス覚えちゃいました。
シンプルだけど、父の思い出がつまった味を忘れることができません。

そんな父が、40年ぶりにシベリア抑留時代の戦友と再会した時は、こちらももらい泣きするくらいの号泣でした。
夜通し酒を酌み交わして、戦友を歌いまくっていたようです。

書いているだけで、思い出されて…(;ω;)

やがて訪れた、4度目の危機(白血病で余命宣告)の時は、
『なんとしてもお前の結婚式で挨拶がしたい』と…

その望みをかなえてあげられるまで、4年かかりましたけど
父は頑張って、「親族代表挨拶」をしてくれました。
亡くなったのは、それから3ヶ月後でした。

優しさのかたまりみたいな父でした。
父からもらった「川の字」と「一家団欒」の優しい時間は、
その後の私を支える宝物です。

『父ちゃん!俺、もう少しこっちで頑張るから。待ってて…』
「昭和 30~40年代 大晦日の 料理と 」の回答画像4
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おやじは憲兵曹長 フィリピンに終戦まで 陸軍中野學校の卒業生です。多分、これだけで 怖さが
分かると思います。 姉が小五の
雨の日に 学校 休みたい と言ったら 叩かれて 庭の柿の木にくくりつけられました。それを 妹とふたりで震えながら(笑)おかげで
あたしも妹も小学校は皆勤賞でした。死ぬまで 恐いおやじ でしたが これがまた 子煩悩でしたねえ。亡くなって遺品のなかに 馬に乗った写真や賞状やら 今は額に入れてきちんと飾って居ます。
朝まで話し合いたいですねえ。
いつも ありがとう! です。

お礼日時:2017/12/02 19:41

お礼読ませて頂きました。

(^^)

懐かしいですねえ……。
私は22歳までずっと東京でしたが、ご馳走や年越しそばをすすりながら、越路吹雪さんや雪村いづみさんや江利チエミさんなどが顔を揃えた紅白を見て、その後、ゆく年くる年にTVは移り変わり、除夜の鐘がなり終わり、カウントダウンが終わると、皆んなで一斉におめでとうございますの挨拶を交わしてから子供は布団に入り……。(^^)

少し遅めの翌朝元日は母に起こされ、床から出ると、お年玉がいつ貰えるのかとソワソワしながら、やはり我が家恒例の豪華な東京雑煮を……。

鶏ガラとカツヲブシのダブルスープで鶏肉と小松菜とネギと、何故か生麩がメインのお雑煮でした。

コレは母が亡くなった後私が引き継いでずっと毎年作り続けている我が家の雑煮です。
昭和→平成になるに連れ、少しずつ豪華に具が増えました。(^^)

昭和30年代〜40年代……。当時のお正月は今より質素でしたし、店も何も三ケ日まではどこもお休みでしたけど、路上のあちこちで羽根つきをしたり、凧揚げをしたり、振袖姿の人たちをたくさん見かけたり、活気がありましたよね。

ついつい懐かしく長くなってしまいすみませんでした。(^^;;
「昭和 30~40年代 大晦日の 料理と 」の回答画像9
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答、ありがとうございました。 感謝!です
こんな 質問 一笑に付されると
思いきや 皆さんの回答に 心 暖まり本当に嬉しく読ませて 頂きました。BA選ぶのがつらいです。
なんせ 知能 低いゆえに、辞書 片手に それでも 文章を成しているのか? と これからもよろしくお願いします。ありがとう!です。

お礼日時:2017/12/03 14:08

昭和30年生まれです。

(^^;

私の小学校の頃は、大晦日は、すき焼きか、しゃぶしゃぶか、アンコウ鍋のいずれかで年越しをし、仕上げに除夜の鐘を聞きながら年またぎで年越し蕎麦(決まってトロロ蕎麦でした)を頂くのが恒例でしたね。
「昭和 30~40年代 大晦日の 料理と 」の回答画像8
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
嬉しい限りです。
我が家にテレビが来たのは小六?
少し裕福な従兄弟の家へ見せてもらいに ちなみに 力道山の頃でした。今はまったく見ない紅白も最後まで眠い目 こすりながら(笑)いろんなこと 思い出しますねえ。やっぱ 年のせいかと・・ もっと もっと語り合いたいですねえ。 感謝!です

お礼日時:2017/12/03 09:07

昭和 30~40年代 での大晦日といえば


年越しそば以外ないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
回答、ありがとうございました。
感謝 です。

お礼日時:2017/12/02 19:14

昭和 30~40年代


大晦日の 料理と 言えば 我が家
では 鶏のももの から揚げ と
目玉焼き(片目)でした。
今でも 思わず 「ご馳走やなあ」と 言っては 笑われます。

以上のご質問文が

昭和 大相撲 木鶏 大鵬 卵焼き 巨人  という文字に重なります

大晦日の料理はすき焼きでした
    • good
    • 2
この回答へのお礼

もしかして 〇〇カ 繋がりですか?

お礼日時:2017/12/02 16:44

つきたて温かいお餅 お節料理のつくりかけのつまみ食い。

お手伝いをしました。
私は男ですが黒豆は布の袋に釘を入れて色を付けるということ見た記憶があります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つまみ食い の一言が なんとなく
共感を覚えます。いくつか 存じませんが、今の時代よりはハングリーでしたか? あたしは、裕福な生活をしてるわけでは 決してないけど 昔に比べれば 数段 贅沢していると 懐かしいと感じるのは
間違いなく 年のせいですねえ。
回答、ありがとうございました。
感謝

お礼日時:2017/12/02 20:23

40年代と言えば私はまだ小・中学生頃で、大晦日には午前中から臼と杵で親が餅つきをしたものです。


4臼か5臼突いて、お隣さんに配ったりもしました。
正月用ののし餅とお飾りを作って、突きたてのものはそのまま大根おろしと納豆にからめたり、あんこにからめたりしました。
突きたてでしか味わえない柔らかさと香りと味と、これは大晦日だけのご馳走でしたね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ほぼ 同年代ですね。おやじと母ちゃんで餅、ついて 婆ちゃんが
ついた餅、並べて あんこ を こっそり 盗み食いして・・ハングリーでしたねえ。こんな話なら 朝まで呑み明かしたいですねえ。
回答、ありがとうございました。
感謝 します。

お礼日時:2017/12/02 19:12

煮豆です。


母がストーブの上で長時間煮込んでました。
その横で、母はミシンを踏んでました。

煮豆の匂いとミシンの音が今でも思い出します。

この記憶 思い出させてくれて 頑固おやじさん ありがとうございました。

ベストアンサーならぬ、「素敵なベスト質問第1位」に選ばせて頂きます。

本当にありがとうございました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Qoo~!こんな嬉しい回答、頂けるとは 思って 居ませんでした。
玉子にバナナ 今の飽食時代を
思うと 贅沢をしてるなあ と
かと 言って 裕福な生活をしてるわけでもないのに 昔を 思うのは
やっぱり 年の せいかなあ と
回答、ありがとうございました。
感謝!です。 十兵衛殿

お礼日時:2017/12/02 19:02

年越しそば!

    • good
    • 2
この回答へのお礼

(笑) ありがとうございました
・・・です。

お礼日時:2017/12/02 18:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング