iPhoneについて、質問します。
iPhoneで20%や30%とかになったとき充電が0%になってないのに、電源が切れるんですすけど、これってどういうことですか?

A 回答 (2件)

デスクトップパソコンの使用中に突然コンセントを抜くと壊れてしまうことがあります。

これは HDD などの記憶装置に書き込むべきデータがアプリの動作中は中途半端な状態になっているためです。一般にコンピュータ機器の電源を切るときは事前にシャットダウンという操作をして全データの整合性を取らなければなりません。

iPhone などのスマートフォンもコンピュータ機器の一種ですから事情は同じです。

もし電源が枯渇した時にアプリがファイルを開いていたら最悪の場合アプリが使用できなくなってしまいます。

このようなことにならないためにも安全なシャットダウンが可能なうちに自動的にシャットダウンを開始しているのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/12/03 07:16

以前は問題なかったのに、最近そのようになるのなら、バテリーの劣化です。


・いきなり数十%も減少する
・予想外で電源OFFになってる
これ、良くあるバッテリーの劣化~寿命の前兆です。

個体差もありますが、
平均的な利用で、2年以上経過していたら劣化と考えて良いでしょうし、
利用頻度が非常に高い人だと1年で劣化します。

それ以外に、寒いと数十%も減少する事もあります。
iPhone内部の接触不良や故障、アプリ/CPUの暴走などがあるでしょう。
もちろん、故障や初期不良の可能性もありますし、iOSが原因かも
Appleでは一部のバッテリーで、期間限定のリコールをしたこともあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2017/12/03 07:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報