高校生です。
部活動について悩んでいることがあります。

最近、部の方針(やり方?)、雰囲気に自分が合っていないのかな…と思い始めました。

先日、部活動の大会があったのですが、当日までに色々と気に食わないというか、ちょっと違和感を感じることがいくつかありました。

例えば、その大会の申し込み締切2日前になっても申し込みに関する話題が全くあがりませんでした。しかも、締切当日と前日は、1年が学校行事等で部活には来れないことが分かっていて、顧問の先生も前日に出張が入っていたため、私は少し前からそろそろ申し込みしないとまずいのかな…と思っていました。しかし私は1年であるため、あまり出しゃばるのも…という思いもあり、なかなか言い出せないでいました。ところが、その締切2日前の放課後、部活にいくと先生が、次の日の出張が遠出である為に、もう学校にいないと知りました。先生が次学校に来るのは、締切当日で1年がいない日だと分かり、慌ててほかの部員に言うと、皆締切のことなんて全然考えてなかったーという感じでした。そして焦る様子もほぼなく、部長が「このメンバーで出るんで申し込みお願いします」と書いた紙をほかの先生の職員室の机上に置いていました。締切当日に2年生と先生で申し込み出来るとしても、1年の部員には大会へ出場する意思や、確認事項はもう少し前から確認するべきでは…と私は思っています。それに、大会に出るには当然申し込みはしないといけないのに、それに無関心な部の雰囲気、どうなんでしょう。

それに練習(大会の準備)の時も、放課後部室に来てから他の子を待って、その子が来るまでずっと話していたり、スマホでゲームしたりしていて、全員揃うまで各自ですべきこと(一人でも出来ること)をしようとしません。

大会が徐々に近づいてきて、先生に部活時間を延長(30分)しなくて良いのかと言われて、部長・副部長の判断で本番直前の期間は延長を申請することになりました。普段から遊んだりしているせいで大会への準備が全然出来てないから延長を申請しているのに、放課後部室に来てから全員揃うまでの時間の態度は、依然と変わりませんでした。無駄な時間の長い日は、20~30分練習に取り掛からず、正直こんなことなら、延長を申請せずに全員部室に早く来て、早く練習に取り掛かった方が効率良かったと思います。また、普段休日は部活ないのですが、先生から休日の午後にも部活をすることを提案され、提案された翌日になってもそれに関する話を2年生が充分に進めていなかったのか(よく分かりませんが)、部長が先生に「休日出勤させるなら早く言えよ」と叱られ、そういった時間も練習時間を削っていきました。こんな感じで私の所属している部は、ハッキリいってダラダラしすぎで、有言実行しないところがあります。

また、私自身が部のルール(?)をよく理解してなくて、先生に自分勝手すぎると叱られました。自分勝手なことをしたといっても、そもそもそれがしてはいけないことだと知らなかったんです。知らないのが悪いのかもしれませんが、そんな話全然聞いたこと(教えられたこと)無い…涙 といった感じです。
その日は朝、昼、放課後ずっと何かしらで叱られていた記憶しかないです。その週末、ストレスが原因(確証はないですが)で体調を崩しました。

私は部活の活動内容はとても充実していて、楽しいしやりがいがあると感じています。しかし、部の雰囲気があってない気がしてきて… こんな部を変えられるなら変えたいですが、自信があると言いきれないし、ストレスが溜まるくらいならもうやらない方がいいのかなと思い始めています。家族にも、どうしても部が合わないなら退部してもいいよと言われています。でもこの部活続けて、目標に向かって頑張りたいという気持ちも大きいです。やっぱり、部の雰囲気が合わなくても頑張り続けた方がいいんですかね…?
皆さんのご意見宜しくお願いします。

長文失礼しました。

A 回答 (4件)

1年の間は変えられないでしょうね。

2年で幹部になるしかないよね。3年がまだ主力の高校なら、この感じは直らないでしょう。違うきちんとした貴方ができそうな部活に移れば?私の高校時代も、子供の高校でも転部している方はいました。クラスのご友人に聞いてみたら?または、勉強と趣味に頑張る。回りをよく観察して下さい。いろいろな高校生がいるよ。または、顧問の先生にこういう部活にしたいと、直談判するか?他の同学年で貴方のようなまともな人はいませんか?いたらその方と協力してできることがあると思います。
    • good
    • 0

ご自身の立場でのみ物事を見れば、理不尽だとお思いのことと思います。

まだお若くて、これからもっともっと理不尽だらけの社会の荒波に揉まれるかもしれないことを考えると、処世術について少しお話しさせていただこうと思いました。
部や周囲の人を変えること以外の方法を切り口に考えた方が、ご自身が楽になると思います。ご自身の考え方や受け止め方や行動を変えるのは可能だと思うからです。そして、ご自身の行動を見た結果、それが良いと思えば周囲の行動が変わる可能性はあるかと思います。人は、納得して気持ちが動くと自ら行動すると思います。たまに、他者に対して『なぜこうしないの?』『なぜこうしてくれないの?』と、他者がそうするのが当然である前提で思考したり話したりする、思い込みの強い人がいます。しかし、相手一人一人の立場や状況を考えることが出来れば、その行動に納得できることもあると思います。10人いれば、10人の考え方や行動があります。まずはそれを受け入れてみてはいかがでしょうか?一人一人はそれで困っていないからそうしているのです。もしくは、都合があってそうしかできないからそうしているのです。部活に早く来れない理由を一人一人に確認して、それが本当にダラダラした結果ではないことまで裏付けが取れているのでなければ、人のことをとやかく言うのは控えた方が無難ですし、そもそも意味のないことです。万が一同じ立場、同じ状況の時、あなたが数十分遅れない保証もありません。
また、部長は部員の仕上がり度をみて延長を判断したのですから、当然の結果だったのでしょう。一人一人もそれを受け入れたのだと思います。 考え方や行動は押し付けても、変えることはできません。事実を細部まで見ず、理想としての『べき論(こうするべき、ああするべき)』を振りかざして人に無理を強いても上手くいかないし、反感を買ってしまいます。
部活動の目的は、効率よく技術向上することだけではありませんが、全員集合まで、みんなスマホをいじっているだけの状況は、確かに一年生には『無駄な時間』としか見えなかったのだと思います。真面目で正義感が強い人ほど、世の中の理不尽に苦しむことが多いので、せっかくの長所である真面目さと正義感が裏目に出ないように、人の悪いと思ったところは、せめて自分はしないように心がけるのはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

自分の性格と相談してはいかがでしょうか。


「こうしたいなあ」
と、思うのであれば、期限をもうけて
「いつまでにこうする」
という目標を立てて取り組んでみては?
 例えば、
「1週間後までに、部活のことを少し深く話せる仲間を1人作る」
「10日後までに、こういう技術を身につける(部活内容が分からないので具体的に言えませんが)」
等々。
要は、ご自身が「こうなりたい」という願望です。
「(まわりがゆるゆるだから納得いかない)相手を変えたい」
では、実際なかなか難しいと思います。
 ご自身の変化にまわりがつられて変わっていく、という感覚のが自分は成長が感じられて嬉しいし、拍子抜けするぐらい相手が変わったりして、ご自身が楽だと思います。
 そうして、あなたが変わった分だけ、それはご自身の財産になります。途中でやめたって次に活かせます。
 「性格に相談しては?」
という意味は、“何事も最後までやりとげなきゃ気がすまない性格”なのか、“途中でやめようがこの瞬間を精一杯やりきったらいいと思える性格”か、または“周りの環境を自分の思い通りにしなきゃ気がすまない性格”なのか、それに合わせて決めたら、後悔は少なくなると思います。

どちらにせよ、
(人じゃなく)自分ができそうなことに目を向けると変わっていくと思いますよ。
よくも悪くも、人は人の影響を受けますから。
    • good
    • 0

同じく高一です^^



部活の雰囲気というのはやっぱり大事ですよね。ですが、みんながみんなそれに当てはまるとは限りません。やっぱり合う合わないがあるのです。
はっきり言わせてもらうと、雰囲気が合わない・教えられていなくて怒られた・という理由で辞めたいとか思うなら、質問者様のその部活に対する気持ちはその程度だった。ということになるかと思います(・_・;)
練習を始めるのが遅いのなら、友達と先にアップでもしてればいいのでは?先輩に言えないならまずは友達から誘っていけばいいんです。後輩が上手くなれば先輩も焦って少しは真面目になるはずです。先生も、あなた達がそのようにだらけてて何も変えようとする行動を起こさないために、自分もこのぐらいでいいか。と緩いのです。人間、ゆるい方に流れる生き物なのですから、その行方を無くしてしまえばいいのです。
私なら、上記のようにまずは自分が、小さなことから取り組んで、少しずつ、練習したい。という気持ちをみんなにつけていくと思います!!!
質問者様も、頑張ってください!!!

長文、失礼しました(*・ω・)*_ _)ペコリ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報