gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

「ジリ貧」という言葉なのですが、比較的最近になってよく使われるようになったと思うのですが、この言葉の意味、語源が良く分かりません。意味は、何となく「苦しい状況」「シビアな状況」のように捉えていますが、合っていますでしょうか?検索エンジンや、ここ(教えてgoo)で検索しても、意味や語源については出てきませんでした。ご存知の方いましたら、ご教授の程お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

大辞林にありました。



参考URL:http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?col=KO&pg …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。自分でも辞書で調べようとしたのですが、「じり」を「ジリ」としていた為に引っ掛かりませんでした。辞書には載らないような俗語なのかと思っていました。

お礼日時:2004/09/21 18:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切に、ありがとうございます。

お礼日時:2004/09/21 19:02

昔からある言葉ですよ。




じりひん 0 【じり貧】
(1)しだいに貧乏になっていくこと。
⇔どか貧

(2)相場がだんだん安くなること。じりやす。

(3)だんだんと悪い状態になっていくこと。

http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%A4%B8 …

参考URL:http://jiten.www.infoseek.co.jp/Kokugo?qt=%A4%B8 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になりました。やはり、「だんだんと悪い状態になる」という意味もあるんですね。おおよそ自分でもそのような見当を付けていました。

お礼日時:2004/09/21 19:02

 わりと昔からある言葉だと思いますよ。


 ジリジリと貧乏になるという意味で、参考URLによれば、
1923年の流行語らしいです。

参考URL:http://www001.upp.so-net.ne.jp/fukushi/year/1923 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。リンク先の方参照させて頂きました。そんなに昔からある言葉だったんですね…。

お礼日時:2004/09/21 18:55

じりじり貧乏になるというのを略してじり貧というのだと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。そのままの意味だったのですね…。

お礼日時:2004/09/21 18:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q言葉の意味  語源

古い歌の歌詞に (はろけさ...)と言う言葉がありました
使用例(山の峠のはろけさよ、、、)この言葉の意味や語源を知りたいのですが、どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

「静けさ」を例にします。

静(しづ)けし ⇒ 静けさ…「静かさ」の度合い、もしくは、「静か」という意味

遥(はろ・はる)けし ⇒ 遥けさ…「遠さ」の度合い、もしくは「遠い」という意味

「はろ」と読むのは、奈良時代以前か、それが現代まで残った地方方言ではないか感じます。

万葉集に、
・夏山の木末の茂に霍公鳥鳴き響むなる声の遥けさ(1494)
・秋萩の散りの乱ひに呼びたてて鳴くなる鹿の声の遥けさ(1550)
・ほととぎす鳴く音遥けし里遠みかも(3988)
などの例があります。

Q「連チャン」の「チャン」の語源は?

パチンコなんかで「連チャンで当たりが来た」とか、
大学なんかで「連チャンで授業があってキツイ」とか、
話し言葉で使うかと思います。

「連」は「連続」の「連」だろうと思うのですが、「チャン」の語源は何でしょうか?

Aベストアンサー

下記URLによると

連荘[れんちゃん]
親が下家に変わらないこと。または親が連続して和了すること。正しくは連局なのであるが誤って使われた言葉が定着した。

とのことです。
ちなみに、麻雀における「荘」の本来の意味も、同じページに説明があります。

参考URL:http://www.ix3.jp/hiii/02mahken/1-01yougo.htm

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q郵便局の営業時間(土曜日)

町の郵便局って、土曜日は何時から何時まで営業していますか?

また、平日の営業時間も教えて下さい!

Aベストアンサー

NO2です。
お振込みなら、ATMで大丈夫ですよね?
口座をお持ちでなくても、振込みできたと思います。
ATM (平日)・・8:45~19:00
  (土日祝)・・9:00~19:00
ですが、全ての時間に全てを取り扱っているわけではないそうなので、電話して聞いてみた方がいいかもしれません。
また、窓口がよければ、
  (平日)・・9:00~16:00
  (土日祝)・・取り扱いなし
となっています。

参考URL:http://www.mapion.co.jp/c/f?uc=4&pg=1&grp=dpo&ino=BA157941

Q給与所得と給与収入の違いを教えてください。また、年収はどちらで答えればよいか?

こんにちは。

給与収入と給与所得の違いを教えてください。また、年収はどちらで答えればよいでしょうか?

Aベストアンサー

年収は給与収入です。

給与所得は給与収入から経費を差し引いた金額です。
この経費というのは年収に応じていくら!と決まっ
ています。

確定申告や年末調整の手引きなどにはこの表が載っ
ています。

自営業は、領収書で経費差し引けますがサラリーマ
ンなどはそういうのが認められていないので、国が
年収に応じて経費を算出しました。
サラリーマンといえども、仕事の為に靴は買う!
スーツは買う!などしますからね。

Q本チャンの『チャン』って?

よく、本番のことを『本チャン』といったりしますが
『チャン』とは何の略なのでしょう?

Aベストアンサー

麻雀で、半荘(ハンチャン)連荘(レンチャン)などという言葉を使うのですが、聞いたことはありますか。荘(チャン)は1回のゲームのことをいいます。

多分、語源はそこだと思うのですが……。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1078266

Q「砂山」という童謡の歌詞

 日本語を勉強中の中国人です。「砂山」という童謡の歌詞を読んでいますが、理解できないところがありますので、お伺いします。

 歌詞の参考ページは次のようになります。http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/00_songs.html

1.「暮れりゃ砂山、汐鳴(しおなり)ばかり」

「暮れりゃ」とはどういう意味でしょうか。

2.「かえろかえろよ、茱萸原(ぐみわら)わけて」

 中国には、「茱萸」という植物がありますが、茱萸原という植物がないようです。ここの「茱萸原」とはどのような植物でしょうか。「茱萸」の別称ですか。

 また、「茱萸原をわける」とはどのようなことを指すのでしょうか。

3.「すずめさよなら、さよならあした 海よさよなら、さよならあした」

「さよならあした」は「さよなら、またあした」の省略なのでしょうか。

 また、質問文に不自然な日本語がありましたら、それについてもご指摘いただければ嬉しく思います。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

awayuki_ch さん、こんにちは。
童謡は、作詞家がイメージする世界がありますので、時代が移り変わり、世の中が変わり、文化が進歩し、目にする風景、言葉、習慣などあらゆるものが大きく変動してしまいますと、ある意味で説明を加えることが難しいと思います。

この歌は大正11年(今から85年前)に作詞家・北原白秋という人が新潟の地で郷土について歌える歌を作って欲しいという生徒たちの頼みで作って詩なのです。

そして新潟の地を訪れたのは9月、夏も終わりそろそろ涼しい風から寒い風に変わろうとする季節です。
【新潟の浜辺、目の前には佐渡という島が見えています。寒くなり始めた季節、時は夕暮れ、空は灰色で雲は低く垂れ込め、今にも雨が降り出しそうな空模様でした。
砂浜には子供たちが砂を掘ったり、鬼ごっこをしたりして遊んでいました。
日がとっぷりと暮れかけてから私たちは帰りかけましたが、暗くなった砂山の窪みでは、まだ2~3人の子供たちが残っていて、赤い火を焚いていました。それはそれは淋しいものでした。】
これは作詞をした白秋がこの詩を作った時の心情を述べた記事の一部です。
このような景色、情景の中でこの歌は作られたのです。

1.「暮れりゃ砂山、汐鳴(しおなり)ばかり」
「暮れりゃ」とはどういう意味でしょうか。
⇒ここは、「暮れりゃ、砂山、汐鳴りばかり」
⇒「暮れりゃ、砂山には汐鳴りばかり」という感じです。
⇒「暮れりゃ」とは、「暮れてくれば」「暮れれば」「暮れたら」ということですが、意味としては「日が落ちて夕闇が迫ってくる時間になれば」夕暮れになれば」
ということです。
⇒「そうすりゃいい」「食べりゃいい」「我慢すりゃいい」などと、「○○すればいいのに」と言うときに、「○○すりゃいいのに」として使うことが多い言葉です。
⇒「タクシーなんか乗らないで、歩きゃいいのに」
「遠慮しないで食べりゃいいのに」
「いまそんなもの食べないで、もう少し我慢すりゃいいのに」などなど。

2.「かえろかえろよ、茱萸原(ぐみわら)わけて」
⇒白秋は生徒たちと新潟の浜辺に出てみて一番驚いたのが一面に広がる「グミの原っぱ」だったと書いています。彼は小田原という太平洋側の町に住んでいましたから、その小田原と新潟の景色の違いがとても印象的だったのです。
⇒見渡すばかりの「グミの原っぱ」のことが「茱萸原」と記されているのです。

 中国には、「茱萸」という植物がありますが、茱萸原という植物がないようです。ここの「茱萸原」とはどのような植物でしょうか。「茱萸」の別称ですか。
⇒ごめんなさい、これはよく分かりません。
夏茱萸 唐茱萸(白い花、夏に赤い実がつき食べられる)
⇒http://www.hana300.com/natugu.html
山茱萸(中国、朝鮮から江戸時代に渡来。黄色い花、秋口に赤い実がつき食べられる)
http://www.hana300.com/sansyu.html

「茱萸原をわける」とはどのようなことを指すのでしょうか。
⇒浜辺で遊んでいた子供たちが帰るとき、砂浜から帰る方向をふり返って見ると、目の前には見渡すばかりの茱萸の原っぱが見えるのです。その「茱萸の原っぱ」をかき分け、かき分け歩くことを言っています。

3.「すずめさよなら、さよならあした 海よさよなら、さよならあした」
⇒白秋が新潟の浜辺で驚かされたものは、「茱萸の原っぱ」だけではなく、その浜辺に群れ飛ぶ「スズメ」にも驚かされたのです。「スズメ」は歌詞の1番、2番、3番全てに出てきていることからも、如何に白秋にとって雀が印象的だったか判ると思います。

「さよならあした」は「さよなら、またあした」の省略なのでしょうか。
⇒その通りです。ここでは、「また明日も会える」という希望と明るさが歌われているとのことで、「動物愛」「人間愛」「自然愛」がここに込められているとのことです。

awayuki_ch さん、こんにちは。
童謡は、作詞家がイメージする世界がありますので、時代が移り変わり、世の中が変わり、文化が進歩し、目にする風景、言葉、習慣などあらゆるものが大きく変動してしまいますと、ある意味で説明を加えることが難しいと思います。

この歌は大正11年(今から85年前)に作詞家・北原白秋という人が新潟の地で郷土について歌える歌を作って欲しいという生徒たちの頼みで作って詩なのです。

そして新潟の地を訪れたのは9月、夏も終わりそろそろ涼しい風から寒い風に変わろう...続きを読む


人気Q&Aランキング