痔になりやすい生活習慣とは?

ワードの数式入力で式の展開が2行、3行...それ以上のように複数になる場合があります。例えば、式の展開を示すようなときとか、証明を一気に数式で示すときなどです。
当然、リターンキーだと思っていたのですが、ダメです。リターンキーを入力したら別の数式入力のボックスが作成されて、そこに入力するようになります。処理の連続性が阻害されるようでやりにくいです。どこかでそういう設定になっているのかなと思いますが。私の希望は1つのボックスに追加しながら複数の式を入れることなのですが、どのようにすればよいでしょうか。ネット検索を斜め読みしたら、&を入れるとか出ていましたが、&を入力したら"&"が表示されただけでした。以前のバージョンではカンによる入力が簡単だったのですが。

1つの数式のボックスで複数の数式を追加していく方法をお教え願います。よろしくお願いします。

あと、できればですが、数式のボックス(オブジェクト?)を結合する方法もわからないので教えて頂きたいのですが。以前はとにかく結合するものを選択して右クリックのような操作でした。今はどうなっているのでしょうか。

よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

[任意指定の改行を挿入]で複数行にできますよ。


http://www4.synapse.ne.jp/yone/word2010/word2010 …

等号記号や四則計算の演算子などの前なら右クリックで表示されます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qwordで数式に番号を付ける

論文を書くことになったのですが、wordで数式に番号を付ける方法がわからないのでを教えて下さい。
具体的には、数式を中央に、同じ行の右端に番号((1.1)など)を付けたいです。
使っているのはword2007です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1のままでは、式の行が上下すると式の番号と位置がずれるかもしれません。式の番号も連動して上下させるには、テキストボックスの右クリックメニュー→[テキストボックスの書式設定]→[レイアウト]タブ→[詳細設定]→[配置]タブ→[文字列と一緒に移動する]をオンにしてみてください。それでもだめなら[アンカーを段落に固定する]もオンに。

Q数式中の文字をCambria Math以外にしたい

Word 2013で「挿入→数式」と進んで開く画面で数式を作ったのですが、その数式に使われている文字が全部、自動的に、Cambria Mathというフォントになっています。

いつも使っているのはCenturyOldstといフォントなのでCenturyOldstにしたいのですが、どうすればいいでしょうか。

Aベストアンサー

No.1の回答者です。

[標準テキスト]を指定してもフォントの変更ができないのでしょうか?
[標準テキスト]のコマンドが反転していなければ、フォントなどを自由
に変更することはできません。

特定の英字を選択した状態で[標準テキスト]をクリックし反転すると、
フォントが斜体から標準になるので、[標準テキスト]が設定されたのが
判断できます。
別の文字を選択しなおすと、[標準テキスト]が適用されていないので、
[標準テキスト]のコマンドが反転(水色)になりません。
[標準テキスト]が適用された文字を選択しなおせば、[標準テキスト]の
コマンドが反転します。

この状態になっていれば、[ホーム]タブなどでフォントを指定すれば、
別のフォントにすることも可能ですし、そのフォントの斜体も可能です。

フォントが自由に切り替えできないということは、選択した文字列へと
[標準テキスト]が設定されていないのではないでしょうか?

[組み込み]の[ピタゴラスの定理]でなら、abcの文字それぞれに対して
[標準テキスト]を適用すれば、斜体から標準の切り替えがわかりやすく
変わるのが判断できます。
この状態でフォントを切り替えれば、自由に変更することも可能なのが
わかります。
abcそれぞれの文字が選択しにくいなら、数式を[行形式]に切り替え、
「a^2+b^2=c^2」の英字部分だけを選択し[標準テキスト]を適用すれば
変更しやすいと思います。

[行形式]で数式を作っている場合には、英字などを二重引用符で囲めば
その部分は[2次元形式]に切り替えたときに[標準テキスト]として認識
します。(例:"a"^2+"b"^2="c"^2)
http://www.itc.u-toyama.ac.jp/el/word102/linear_format.htm#text

No.1の回答者です。

[標準テキスト]を指定してもフォントの変更ができないのでしょうか?
[標準テキスト]のコマンドが反転していなければ、フォントなどを自由
に変更することはできません。

特定の英字を選択した状態で[標準テキスト]をクリックし反転すると、
フォントが斜体から標準になるので、[標準テキスト]が設定されたのが
判断できます。
別の文字を選択しなおすと、[標準テキスト]が適用されていないので、
[標準テキスト]のコマンドが反転(水色)になりません。
[標準テキスト]が適用された文字を選...続きを読む

QWord2007の数式エディタで、分数を入力すると小さくなってしまう

Word2007で数式エディタを使用して、行頭で分数を入力すると通常通りの表示(2行程度の高さ)になるのですが、文中で分数を入力すると、その行の高さに合わせて小さく表示されてしまいます。
どこかにその設定があるのかもしれませんが、見つけられません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Word2007の数式では、同じ行に数式以外の文字が存在する場合、強制的に文中数式になってしまいます。そのため、独立数式のまま行内に配置するためには、テキストボックスなどに入れるか、逆に文章を数式中に入力するしかないと思います。

以前の数式は、挿入→オブジェクトから挿入できます。

分数だけならフィールドを用いて、
{eq \f(1,2)}
のようにしてもよいです。

Q数式エディタでの行間の間隔の操作

数式エディタでの行間の間隔の操作は、できますか?

Aベストアンサー

Officeのどの数式でしょうか。
Office 2007の数式と数式3.0の2種類があります。
数式エディタを、どのアプリケーションで使用の場合かわかりませんが、
例えば、Wordで使用の場合に、レイアウトが「行内」の場合は、書式メニューの段落で、「1ページの行数を指定時に文字を行グリッド線に合わせる」のチェックをなしにすることで、選択している行の行間が狭くなります。

レイアウトが「行内」以外の場合は、数式を任意の場所に配置することができますが、数式自体の中の行間は変更できないようです。
数式エディタの画面で、サイズ→サイズの定義で、個別のフォントサイズを変えるしかなさそうです。
 

Qワードで論文執筆中です。数式を本文中に挿入し、番号をふって参照させたいのですが

ワードで論文執筆中です。数式を本文中に挿入し、右側に通し番号をふって参照させたいので

挿入→参照→図表番号→数式

とやってみたのですが、表示されるのは
「数式 1」
という文字になってしまいます。

私が表示したいのは
(1)
(2)
など、カッコで番号を囲みたいのです。

新しいラベルを作って、
(式)
と書いても、表示は
「(式)1」
となってしまいます。

わかる方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

No.2です。

今回は、フィールドコードを定型句として登録して、使用する方法を下記します。
1) 「挿入」→「フィールド」→「フィールドの名前」欄で「AutoNum」を「書式」欄で「1,2,3,・・・」を選択して「OK」を押します。
2) 「1」が表示されますので、前後に括弧を付けて「(1)」にします。
3) 「(1)」を選択して「挿入」→「定型句」→「新規作成」→「定型句の作成」で分かりやすい名前(例:「連番」など)を付けて「OK」を押します。

定型句の使用:
「挿入」→「定型句」→「標準」→前記 3)で付けた名前をクリックしますと、登録した連番「(2)」が表示されます。

なお、登録した連番を追加~削除しても、自動的に連番になるよう番号が振り直されます。

お試しください。

Qワードで複数行を { でまとめるには

ワードの文章作成において、
タテに箇条書きで数行記入した文章の前(または後)にその長さ分の
{ や ( をつけて、ひとくくりにすることは可能でしょうか?

例えば
・ワード
・エクセル     } 必須
・パワーポイント

の横にタテ三行分の大きな } をつけれますか?
ご存知の方教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オートシェイプを使われてはいかがでしょうか?
それ以外ではないと思います。

Qエクセル、散布図でデータの一部のみの近似直線を書きたい

(1、5)、(2,8)、(3、16)、(4、25)、(5、37)というグラフをかきました。
ここでグラフのプロットは全てのデータについて表示されたままで、(3、16)、(4、25)、(5、37)だけについての近似直線を描き、式やR2値を表す方法は無いものでしょうか。
(1、5)、(2,8)というデータを消せば目的の式は得られるのですが、(1、5)、(2,8)というプロットをグラフに残したままにしたいのです。
どうぞよい知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

1系列の一部のデータ範囲を対象に近似曲線を引くことは出来ないように思えます。便宜的な方法として以下が考えられます。お試しください。

■グラフの一部に近似曲線を追加する

全てのデータ範囲を選択する
|グラフウィザード 2/4 「グラフの元データ」|系列タブ|
系列1
 すでに全てのデータ範囲が対象となっている
系列2
 |追加|
 「Xの値」のボタンを押して後半のX値のセル範囲を選択する
 「Yの値」のボタンを押して後半のY値のセル範囲を選択する
グラフが作成される
全てのデータ範囲(系列1)と後半のデータ範囲(系列2)は重なっている
系列2へ近似曲線を追加する
 グラフ上、後半のデータ範囲の1要素を右クリック
 |近似曲線の追加|
 パターン・種類・オプションを指定する

■検討事項

・凡例・マーカー
無指定で系列に「系列1」・「系列2」という名前が付きます。同じ名前にすることは出来るようですが、系列2のみを消すことは出来ないようです。系列名の色を白にして見えなくする、プロットエリアのマーカーも二系列を同色とする、など考えられます。

・近似線
私は近似曲線のオプションに詳しくありませんが、全てのデータ範囲に対する近似線を引いたとして、後半のデータ範囲に対する近似線と重ならない(同形ではない)と思います。

1系列の一部のデータ範囲を対象に近似曲線を引くことは出来ないように思えます。便宜的な方法として以下が考えられます。お試しください。

■グラフの一部に近似曲線を追加する

全てのデータ範囲を選択する
|グラフウィザード 2/4 「グラフの元データ」|系列タブ|
系列1
 すでに全てのデータ範囲が対象となっている
系列2
 |追加|
 「Xの値」のボタンを押して後半のX値のセル範囲を選択する
 「Yの値」のボタンを押して後半のY値のセル範囲を選択する
グラフが作成される
全てのデ...続きを読む

Q数式エディタの分数に括弧をつけたい

分数を表すのに数式エディタを使うことを覚えましたが、例えば 1/2 全体に( )をつけることができません。良い方法があったら教えてください。
また、分数の上下の数字をもっと横線に近づける方法はないでしょうか。間隔があきすぎているように見えますので。

Aベストアンサー

数式エディタv3.0、Word2003での結果でご回答申し上げます。他のバージョンでは状況が異なるかもしれません。

1/2全体に()をつけるには、「分子や分母のスロットにかっこをつける」のではなく、「かっこのスロット内に分数を入れる」ようにします。

分数の上下の数字をもっと横線(分数罫)に近づけるには「縮小サイズ」(テンプレート上、スロットが■で表されている)を選択するとよいようです。

Q連立方程式の括弧

Microsoft Wordで、
連立方程式の左側につけるような括弧を表示するには
どうすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

Microsoft Equation Editor がインストールしてあれば、
数式の編集はたいてい何でもできます。

「数式」ツールバーを表示させ、いろいろ試してみてください。

Microsoft Equation Editor が無い場合は、通常のキーボード
入力と、ワードで作成する図形を組み合わせて書くことに
なります。

まず、書きたいのは文字と同じ高さの普通の括弧
   → '(' や '{' や '['
では無くて、文字の高さの2倍や3倍の高さの括弧の
ことでしょうか?

もしそうなら、「図形ツールバー」から「オートシェイプ」
→「基本図形」と選択していくと図形としての小括弧、
中括弧、大括弧を選べます。

好みの位置に好みの大きさで括弧を書いた後は、
括弧のプロパティを調整します。
「オートシェイプの書式設定」→「レイアウト タブ」
→「詳細設定」→「配置 タブ」と進み、
「アンカーを段落に固定する」にチェックを入れておくと
括弧と数式の位置関係を固定できます。
(アンカーはあらかじめ数式の上に置いておく必要が
ありますが。)

Microsoft Equation Editor がインストールしてあれば、
数式の編集はたいてい何でもできます。

「数式」ツールバーを表示させ、いろいろ試してみてください。

Microsoft Equation Editor が無い場合は、通常のキーボード
入力と、ワードで作成する図形を組み合わせて書くことに
なります。

まず、書きたいのは文字と同じ高さの普通の括弧
   → '(' や '{' や '['
では無くて、文字の高さの2倍や3倍の高さの括弧の
ことでしょうか?

もしそうなら、「図形ツールバー」から「オートシェイ...続きを読む

Qワードの数式を書く際に、数式番号は右寄せ、数式自体は左寄せにしたいので

ワードの数式を書く際に、数式番号は右寄せ、数式自体は左寄せにしたいのですが、方法が分かりません。
ワードのバージョンは2002です。
お分かりの方、教えてください。

Aベストアンサー

1.数式は「数式3.0」で作成します
2.数式番号は図表番号等で,数式とは別に文字で記入します
3.数式番号の置き場所はタブを設定して揃えます


準備
ツールのオプションの編集と日本語入力で,図をい挿入貼り付ける形式を「行内」にする

準備
ツールバーの所で右クリック,ユーザー設定ダイアログを出し,コマンドのタブの挿入の分類で「Microsoft 数式エディタ」をツールバーに出しておく

作成1
数式エディタボタンをクリックして数式を(数式だけを)作成,配置する

作成2
配置した数式の後ろにカーソルを入れて,書式メニューのタブとリーダーで
 タブ位置 130mm と記入
 左揃えにマーク
 リーダは5番をマークしてOKする

作成3
配置した数式の後ろでTABキーを打ち,続いて数式番号を記入する。
どんな番号の付け方で数式番号を記入したいのか具体的にヤリタイ事がご相談に書かれていないが,たとえば(1)などのように直接書き入れる。
または配置した数式を1クリックしてから,挿入メニューの参照で図表番号を工夫して使用しても良い。たとえば章番号を付加して(2.1)等のように記入させる場合もある。
必要に応じてTABの前後にスペースを入れて,見た目を整える。

1.数式は「数式3.0」で作成します
2.数式番号は図表番号等で,数式とは別に文字で記入します
3.数式番号の置き場所はタブを設定して揃えます


準備
ツールのオプションの編集と日本語入力で,図をい挿入貼り付ける形式を「行内」にする

準備
ツールバーの所で右クリック,ユーザー設定ダイアログを出し,コマンドのタブの挿入の分類で「Microsoft 数式エディタ」をツールバーに出しておく

作成1
数式エディタボタンをクリックして数式を(数式だけを)作成,配置する

作成2
配置した数式の後ろにカ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング