質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

老いた犬の習性?同じ方向くるくる回るのはなぜ?

A 回答 (3件)

それは老齢性前庭症候群(Vestibular Syndrome)だと思います。

内耳の前庭という部分で身体のバランスをつかさどるところに一時的に障害が起こり、常に船酔いみたいな感じになるのだと思います。一見して分かるのは、両方の瞳が同時に横にブレる(眼振)のです。首が片方にかしげたようになります。原因もわかりませんが、2週間以内に自然に治ります。ただ老齢だと、これが繰り返し起こるので、吐き気や、転んだりに気を付けてあげてくださいね。YouTubeでその状態の映像が見られます。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございました。人間のめまいの原因とにてますものね よくわかりました YouTubeみてみます ありがとうございました。(('ェ'o)┓ペコ

お礼日時:2017/12/05 07:53

羊の場合は旋回病という病気があります。


たしか脳にウィルスが入って発病する伝染病。

犬も旋回するんですか?
脳に何かの異常が起きてるのかも知れませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました (('ェ'o)┓ペコ

お礼日時:2017/12/04 13:25

人間といっしょでボケてきてるのでは(о´∀`о)



たぶん本犬もなにをやってるのかわかってないでしょう(^-^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうかもしれませんね かなりの高齢です ワンコにも痴呆があるのかもですねありがとうございました

お礼日時:2017/12/04 13:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q寝たきりの愛犬がグルグル回る…

先月から寝たきりになってしまった愛犬についてです。

寝たきりになってから、上半身だけ動かして足を軸にグルグル回るようになりました。
ゼェゼェと息を切らすまでやめないので、グルグル回りだすと急いで態勢を変え、落ち着くまで見守っている状況です。

これは認知症の症状なのでしょうか。
わかる方がいらっしゃいましたら、何かアドバイスがありましたらそれもあわせてご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

寝たきりの愛犬ちゃん介護お疲れ様です。同じく老犬介護をしています。

認知症の症状の一つに徘徊や同じ場所でくるくる回る行動があるそうです。たぶん認知症ではないかと。
寝た状態でぐるぐる回ると床ずれが心配ですね。うちはほぼ動けないのでまめに寝返りをしていたのですが床ずれができてしまい(床ずれになりにくいマットを使用していますが)床ずれ箇所をカバーできるようにドーナツ型のビーズクッションを作りあててこれ以上ひどくならないようにしています。床ずれをもとに感染症となり危険なことになる場合もあるそうです。

我が家の愛犬はけたたましく鳴き叫び(痴呆ではないそうですが、脳梗塞を発症しているのでその影響で脳に傷ができそれが原因ではないかといわれています。)何をしても止まらない場合は鎮静剤を投与してその場しのぎをしていますが、19歳という高齢のため見守るしかない状態のようです。長時間の興奮状態は心臓にも負担があるので落ち着かすことが大切だとのことです。

そのような(体力消耗や心身への負担など)心配もありますので、あまりにも頻繁にぐるぐる回るようでしたら動物病院に相談して鎮静剤をいただいてみてはいかがでしょうか。床ずれや興奮による体力消耗を防げると思います。

弱っていく愛犬ちゃんを見守っていくのは心身ともに大変なことが多いですが(金銭も(-_-;))後悔することないようお互い頑張りましょうね。

寝たきりの愛犬ちゃん介護お疲れ様です。同じく老犬介護をしています。

認知症の症状の一つに徘徊や同じ場所でくるくる回る行動があるそうです。たぶん認知症ではないかと。
寝た状態でぐるぐる回ると床ずれが心配ですね。うちはほぼ動けないのでまめに寝返りをしていたのですが床ずれができてしまい(床ずれになりにくいマットを使用していますが)床ずれ箇所をカバーできるようにドーナツ型のビーズクッションを作りあててこれ以上ひどくならないようにしています。床ずれをもとに感染症となり危険なことになる...続きを読む

Q老犬の前庭疾患、病院へ行かずに様子をみたいですが

あと2ヶ月で13歳になる、シーズーなのですが、一昨日やけに転ぶなと思っていたのですが、関節の痛みの為に定期的に注射に通っていて普段から、足をひきずって歩きにくくしていることも体調によってはあるので、「今日は足が痛いんだな」と思っていました。散歩時も普段から抱っこで移動し、排尿と排便の決まった場所で降ろして排泄させて、また抱っこで連れて帰っていて、また日中もほぼ寝ているので1日のうちで自分で歩く事自体がほとんどないので、少し気になるな・・程度でした。

ですが、昨日、ご飯を食べさせるときに(スプーンで食べさせています)首が傾いているように感じ、「あれ??変やな~」と家族で話していて、ずっと首をかしげているような感じで、振り向いたりするときも何かいつもと違っていて・・「??」という感じで、ご飯もいつもならパクっと食べてくれるのですが、首がいがんでいるので上手く食べさせられないし・・と思っていると、娘が「ママ、目が変!!」というので、見てみると、左右にキョロキョロと早く動いていました。

夜だったので病院は閉まっている時間でしたので、驚いてすぐネットで調べると、前庭疾患で間違いないと思いました。で、その時は私は明日(今日)病院へ連れて行こうと思っていたのですが、昨日夜中もいろいろと前庭疾患を患ったことのあるわんちゃんのことが書いてあるブログなどを見ていると、通院しても特に治療法がないので、ステロイドや注射をする。とか、数日から数週間かけて治っていく。と書かれているブログが多く、病院へ行くのを迷っています。

迷っているのは金銭的なことではなくて、私は車に乗れなくて通院時はいつも自転車です。前のカゴに毛布やタオルケットに包んで乗せて、通院しています。時間は10分ほどですが、前庭疾患はわんこにしてみるとひどい船酔いのような感じだというのを読んで、自転車に揺られて連れて行かれるのは、ただでさえ辛いのにすごく大変な思いを愛犬にさせるのでは・・と心配だからです。

今の症状は、見た感じが首が斜めになっていて、目が左右に揺れています。昨晩気が付いたときと比べると、今は、動きがゆっくりになっています。
食欲は、普段よりはありませんが、食べています。
排尿、排便もあります。
首の傾きと目の揺れ以外では愛犬の様子は、普段と変わらず、いつもの場所でずっと寝ています。

吐いたり、よだれを垂らしたりぐるぐる回る(これは、うちのわんこはあまり立たないのでしないのかもしれませんが)症状がでる場合もあると書いてありましたが、いまのところそういう症状はありません。

このような状況ですが、病院へ行かずに様子をみても大丈夫だと思いますか?
文章だけでは判断ができないと思いますが、体験談などあれば教えていただけるとありがたいです。

もちろん、今の比較的軽度の症状の様子(昨日より目の揺れがゆっくりになっていることや、いつもと変わらず眠ったり、こちらを見たりするときの様子などが普段と変わらないなど)から、症状に変化があれば、別だと考えていますが、質問に書いたような状態で考えると自宅で様子見の方が、体が楽なのではと考えているのですが、どうでしょうか?

意見がいただきたいです。どうぞ宜しくおねがいします。

あと2ヶ月で13歳になる、シーズーなのですが、一昨日やけに転ぶなと思っていたのですが、関節の痛みの為に定期的に注射に通っていて普段から、足をひきずって歩きにくくしていることも体調によってはあるので、「今日は足が痛いんだな」と思っていました。散歩時も普段から抱っこで移動し、排尿と排便の決まった場所で降ろして排泄させて、また抱っこで連れて帰っていて、また日中もほぼ寝ているので1日のうちで自分で歩く事自体がほとんどないので、少し気になるな・・程度でした。

ですが、昨日、ご飯を食べさ...続きを読む

Aベストアンサー

病院に行くべきです。
これは別に『見ていない犬だけに、安全パイで』というような理由ではありません。

>前庭疾患で間違いないと思いました。

行かないという理由が、全てこれが大前提です。
症状からして『たぶんそうじゃないか?』というのならば、私もそうかなと思います。
ですが、やはり診察しないと解りませんよね。
犬の事ばかりじゃ無いにしても、獣医師は少なくとも六年間+αという時間をかけて学んだ専門家です。
ここはやはり専門家に任せるべきだと信じます。

>通院しても特に治療法がないので、ステロイドや注射をする。とか、数日から数週間かけて治っていく。と書かれているブログが多く、病院へ行くのを迷っています。

これも、プログ=その人の犬について書かれたことです。
参考になるでしょうが、参考以上にはすべきでないと思います。
また治療方針の相談と決定というのも、獣医師と飼い主さんにとって重要な事項です。
プログに書いてた、というのも医療の素人にとっては限られた情報のひとつです。
愛犬の様子を心配して情報を集めるというのは、至極尤もな話ですし、これを理解しない獣医師は、心を理解しない獣医師だとも思います。
少なくとも、人間の医者で患者が情報を集めることを否定する人は昨今極めて少数派ですし、逆に「何か疑問点があったらどんどん聞いて下さい」というのが医者に求められている資質のひとつです。
恥でも何でもありませんから、相談してはいかがでしょうか。

>自転車に揺られて連れて行かれるのは、ただでさえ辛いのにすごく大変な思いを愛犬にさせるのでは・・と心配だからです。

NO1に書かれているjijinohanasiさんの仰る通り、タクシーを依頼するのは手だと思います。
タクシーに予約を入れる時に予め事情を説明して、確認すれば良いのでは無いでしょうか。
もしもタクシー会社が犬の同乗を快く思わないならばですが、お住まい地域で(ペット保育所・訓練所・トリミング)こういったペット業者で送迎をされている所に事象を話してみるのも手だと思います。
もっと簡単な方法ですと、獣医さんの往診依頼ですね。
されていない所も多いですが、昔からされている獣医病院は結構な率で往診をされているように感じます。(往診=この時点で少なくとも犬の移動手段は確保できています)

お大事に。

病院に行くべきです。
これは別に『見ていない犬だけに、安全パイで』というような理由ではありません。

>前庭疾患で間違いないと思いました。

行かないという理由が、全てこれが大前提です。
症状からして『たぶんそうじゃないか?』というのならば、私もそうかなと思います。
ですが、やはり診察しないと解りませんよね。
犬の事ばかりじゃ無いにしても、獣医師は少なくとも六年間+αという時間をかけて学んだ専門家です。
ここはやはり専門家に任せるべきだと信じます。

>通院しても特に治療法がないので、...続きを読む

Q老犬が急に立てなくなりました。

今朝まで普通にしていた老犬(雑種15才オス)が、突然ふらつき立てなくなりました。立ってもよろよろとししゃがみ込む腰が抜けた状態です。老犬なのでこの様な状態は命に関係あるでしょうか。食事は少したべました。今仕事中なので終わったらすぐ帰って面倒みたいと思います(家族は家にいます)。何か出来る事はあるでしょうか。同じ症状があった飼い主さんがいたら教えていただければと思います。

Aベストアンサー

15才ということなので、普通に考えれば老いのために立てなくなったと思います。

老いてくるとまず後ろ足が弱って立てなくなってきます。
ただ、ヘルニアや内側からくる病的な事で立てなくなる事もあるので、そこは獣医さんの判断になります。

もし食欲なども普段と変わらないのであれば老いからくるものなので、食事や物事に対しての意欲があれば早々に命に関わる事は少なく感じます。

衰えて立てなくなった足腰はどうリハビリしようが弱る一方です。
けれど立てないからと言って体を動かさないままにすると体の血行も悪くなりますし、内臓の働きも悪くなってしまいます。
前足は後ろ足に比べて衰えるのが遅いので、トイレの時は腰を支えて(もっと衰えた時は持ち上げるように)あげると意外と元気に歩き回りますよ。

いきなり寝たきりになってしまうと、犬の方も寝たままでの排出を我慢してしまいますが、後ろ足を支えつつ付いて歩くと(中腰の人間の方がきついですが・・・)トイレもズムーズにするかと思います。

今はまだ良いですが、いくら食べても太らなく皮下脂肪がなくなってくるころには筋力も衰えてしまうため、便の排出も少なくなってきますが、筋力が衰えたために排出できない場合もあります。
その時はティシュなとあてて肛門をマッサージすると、刺激されて排出をさせることもできます。
また脂肪がないので、体温調節にも気を付けてください。

さらに衰えると前・後ろ脚も棒のようになって体を支えることができなくなってきます。
寝ている時に寝返り(座り直し?)もできなくなってくるので、2時間ごとに体位を変えてあげるといいです。
フードもできるだけ消化の良いようによくふやかしたり、ペースト状にしても良いと思います。

完全に立てなくなってしまうと排出も寝たきりになってしまいますが、特にオシッコのアンモニア臭がキツイので体が濡れてしまったら早めに拭いたり、オムツシートなと敷いておくといいです。

頭を持ち上げるほどの筋力も衰えてすまうと、食事もスプーンなどで口元まで持っていってあげたりしましたが、
割れる可能性のあるプラスティックなどは避けた方がよいかと思います。
ボケなのか分かりませんが、ビックリするぐらい頑固で言うことを聞かなくなったりすることもあります。
うっかり飲み込んではいけない物を出そうにも、まったく口を開けませんし、下手をすると挟まれます・・・・痛いです ハイ
聞こえてるはずなのに都合のいい事しか聞こえてない とか・・・・


今の状態が命に係わるかというと、何ともいえません。
まずは老いであるのか、何か病気なのかだけでも把握した方がいいかもしれません。

ちなみに食欲旺盛だった17歳・18歳のラブラドール2匹は後ろ足が立てなくなって寝たきりの状態までで1年過ごしたのが最長でした。

15才ということなので、普通に考えれば老いのために立てなくなったと思います。

老いてくるとまず後ろ足が弱って立てなくなってきます。
ただ、ヘルニアや内側からくる病的な事で立てなくなる事もあるので、そこは獣医さんの判断になります。

もし食欲なども普段と変わらないのであれば老いからくるものなので、食事や物事に対しての意欲があれば早々に命に関わる事は少なく感じます。

衰えて立てなくなった足腰はどうリハビリしようが弱る一方です。
けれど立てないからと言って体を動かさないままにすると体...続きを読む

Q17歳の老犬がもう歩けない。。。

 私の祖母が飼っている雑種の老犬が、人間でいう100歳を迎えました。先週からいきなり、後ろ足が立たなくなり、散歩に行く事も、立つこともできない状態になりました。ただ、食欲はあり、水もこぼしながら飲みます。

 頑張って前足2本で立とうともするのですが…見ていてかわいそうになり、胴体を支えてやるも後ろ足がもう正常に動きません。神経はあるので、マッサージをしてやるとピクピク動きます。

 祖母も80歳を超えているので、10キロある犬を担いでまで病院には行けません。私が連れていこうと思っています。ただ、やはりここまでくるともう立つことは難しいのでしょうか。2週間前までは、平衡感覚は弱ってはいましたが、歩いていたのに…
 ずっと同じ格好してしんどいだろうな、とか、外の景色も見たいだろうなとか自分なりに思うんですが…喋ってくれたらいいのに…とも思います。
 
 ここ2、3日前には夜中にひきつけを起こすような声で鳴いたそうです。とてもおとなしい犬で滅多に吠えることもないので、祖母はびっくりして愛犬の死を覚悟したそうです。

 何かいいアドバイスあれば教えてください。何でも結構ですので、宜しくお願い致します。
 

 私の祖母が飼っている雑種の老犬が、人間でいう100歳を迎えました。先週からいきなり、後ろ足が立たなくなり、散歩に行く事も、立つこともできない状態になりました。ただ、食欲はあり、水もこぼしながら飲みます。

 頑張って前足2本で立とうともするのですが…見ていてかわいそうになり、胴体を支えてやるも後ろ足がもう正常に動きません。神経はあるので、マッサージをしてやるとピクピク動きます。

 祖母も80歳を超えているので、10キロある犬を担いでまで病院には行けません。私が連れていこ...続きを読む

Aベストアンサー

うちの子は18才です。
16才を過ぎたころからいろいろありました。

大きな病気も乗り越え
完全ではありませんが散歩も頑張ってしています。

一年まえからプロポリスを服用するようになってから
若いころよりも逞しくなったように思えます。
一時動かせなかった足が動くようになりました。
個人差はあると思いますがおすすめです。

それから、夜鳴きにかんしては
獣医さんに相談して少量の精神安定剤をもらっています。
うちの場合夜中に寝返りをさせてあげないで
いたらひきつけをおこしてしまった事があったので
害がない程度に処方してもらっています。

参考URL:http://storetool.jp/3604185341/ITMP/DEN124A.html

Qうちのワンコ(老犬)が制御不能。。。認知症?

捨てられて迷い込んできた雑種の子犬を育て、今年で16年になります。
犬のしつけ本などを見ながらそれなりにしつけはしてきましたが、
若い時は普通に暮らしていたのですが、最近言う事をきかないことが多くなってきたり
体に触るのを極端に嫌うようになりました。

体に触らせないので、シャンプーが出来ない、ブラッシングも出来ない。
特に困るのが朝と夕方、散歩に行く時リードをつけようと首に手を持っていくと
咬みつきに来ることがあるのです。
排便の処理をしているときに、前方から人が来たので慌てて近くに引き寄せようと
リードを引っ張った瞬間、咬まれそうになったこともありました。
以前は、待て・お座り・伏せなどちゃんと出来ていたのに、今は制御不能状態です。

咬みつきに来た後、シュンとした感じでおどおどして上目づかいでこちらの様子を伺っています。
普段は自分から甘えてきて、頭をなでてほしいそぶりで擦りつけてきたりもするのですが、
突然、不機嫌になり“おれに近寄るな”モードになります。

内臓の方はいたって健康で今でもご飯は残さず食べ、食欲は旺盛です。
でも時々変な歩き方をしたり、目も見えているのか、いないのか・・・白く濁っています。
耳も遠くなってきたみたいで、若い時には家の手前でも家族の帰ってきたのを察知して
うれしそうにしっぽを振って飛び出してきていたのが、最近は車のドアの音でやっと気が付いているようです。

もしかして認知症なのか?
今から思うと2~3年前から兆候はあったのに、年老いた犬を厳しく叱るのはかわいそうとか、
“もう年だから仕方がないのか?”と思い許してきたのがいけなかったのでしょうか。

他の事はともかく、咬みつきに来ることだけは何とかやめさせたいのですが、
厳しくするしつけることで直すことはできるでしょうか?
あまり強く叱って、かえってストレスを与えては逆効果では?とか
いろいろ考えてしまいます。

これから先どうしてあげるのが犬にとっていちばん幸せな事なのか教えて頂けますか。

よろしくお願いいたします。

捨てられて迷い込んできた雑種の子犬を育て、今年で16年になります。
犬のしつけ本などを見ながらそれなりにしつけはしてきましたが、
若い時は普通に暮らしていたのですが、最近言う事をきかないことが多くなってきたり
体に触るのを極端に嫌うようになりました。

体に触らせないので、シャンプーが出来ない、ブラッシングも出来ない。
特に困るのが朝と夕方、散歩に行く時リードをつけようと首に手を持っていくと
咬みつきに来ることがあるのです。
排便の処理をしているときに、前方から人が来たの...続きを読む

Aベストアンサー

おはようございます。

もしかしたら、かなり厳しく躾けて来られたのではありませんか?
違っていたら、すみません。

16歳と言えば、人間で言えば、80歳ちかい年齢です。
我が家の愛犬も、現在15歳3ヶ月です。

ちゃんと動物病院で、定期的な健康診断を受けさせてあげていますか?

16歳でしたら、何も手を打っていないのでしたら、ほぼ確実に「白内障」に罹っていると考えられます。完全に失明している可能性もあるかも知れません。
※目が見えなくても、犬は「嗅覚」で、いつもと同じコースを散歩する事は出来ますよ。
当然、耳も遠くなっています。
また、体の関節など、体のあっちこっちが痛くなってもいると思います。
人間の高齢者と同じですよ。
今後は「夜鳴き」も始まるかも知れませんし、歩く事も困難になり、寝たきりにもなる事でしょう。

犬の老化は、飼い主が気が付いた時には、もう遅いのです。
急速に老いて行きます。そのスピードは、人間の「老い」に関する感覚とは比べ物にならないほど、早いものなのです。

注意する事としては、犬に対して「急」のつく動作は決して行わない事。
基本に立ち返ってあげて下さい。

犬の上方からは手を出さない事。
手を出す時は下方から、ゆっくりと。
体に触れる時は、突然触れるのではなく、優しく声をかけながら優しく、そっと触れる事。
躾けは亡くなる時まで必要ですが、決して厳しくは行わない事。
犬は「先端恐怖症」なので、目の前に突然「尖ったように見えるもの」は差し出さない事。視力が相当に落ちていますから、見えるのは自分の直前に来た時です。驚いて咬み付くのは当たり前の事ですよ。
今後は「老犬介護」の生活になります。
今は「老犬の介護」や「老犬との暮らし方」に関する書籍が多く発行されていますので、そのような書籍を参考にしつつ、動物病院でちゃんと健康診断をうけさせいてあげて、獣医さんから現状をキチンと教えてもらい、的確なアドバイスを求める事です。

犬が咬み付くのは、殆どが人間側に原因あったり、理由を作ったりしています。

昼間は日当たりの良い場所で過ごさせてあげる。
夜は家族の近くにいさせてあげる。
夜鳴きの防止策は「昼間に寝させ過ぎず、夜に寝る習慣を変えない」事。
運動量は減らしていく事。但し、減らし過ぎると、筋力が落ち過ぎてしまうので、獣医と相談しながら決めていく事。

犬の健康管理は飼い主の責任ですし、老いてからは「恩返し」の時期になります。
これまで以上に、優しく、丁寧に接してあげて下さい。

犬は、老いて行く事に気付いていますし、不安にもなっています。
死に対する恐怖心も感じています。
家族と接する時間も増やしてあげて下さい。
愛情を持って、優しく愛でてあげ、不安感を取り除いてあげる事に心をくだいてあげれば、その想いは犬にも伝わり、咬むなどといった事もなくなるものと思います。

同じ老犬と暮らしている者からの、経験からのアドバイスとなります。

おはようございます。

もしかしたら、かなり厳しく躾けて来られたのではありませんか?
違っていたら、すみません。

16歳と言えば、人間で言えば、80歳ちかい年齢です。
我が家の愛犬も、現在15歳3ヶ月です。

ちゃんと動物病院で、定期的な健康診断を受けさせてあげていますか?

16歳でしたら、何も手を打っていないのでしたら、ほぼ確実に「白内障」に罹っていると考えられます。完全に失明している可能性もあるかも知れません。
※目が見えなくても、犬は「嗅覚」で、いつもと同じコースを散歩す...続きを読む

Q室内でサークルなどを利用して、犬がうんこで汚れないようにしたい。

室内でサークルなどを利用して、犬がうんこで汚れないようにしたい。

我が家の老犬(ミニチュアダックス・オス・15歳)のことです。
うちの家族構成は両親と私ですが、全員働いているため、昼間はガレージ(室内)でリードにつないでいます。夕方から朝までは、人間と同じ場所でくつろぎます。

幼いころから昼間はかまってやれなかったので、恥ずかしながらトイレのしつけはできていません。
昼はガレージで用を済ませ、帰宅した者が片付けます。
人間が一緒にいるときは、犬がトイレのサインを出し、あわてて外に連れて行きます。

最近、痴呆が始まったようで、トイレのサインを出さなくなりました。
しかしこれは定期的に外に連れ出したり、室内で用を足しても怒らずに片付けることで、なんとか対処できそうです。

問題は、昼間のガレージのトイレなのです。
痴呆で歩き回るようになり、夕方帰宅すると、リードが絡まって動けなくなっていて、うんちは踏みまくり、毎日お風呂に入れてガレージをたわしで大掃除。

先日は階段(12段)の一番上から落ちたこともあり、今度はリードが絡まって窒息するのではないかと怖くなりました。

そこでケージやサークルを利用して放し飼いにしようかと思うのですが、うんちを踏むというのは避けられない気がします。そうすると、毎日、ケージをよけて掃除、犬をお風呂に入れる、ケージを再度セッティング、を繰り返さなくてはなりません。

ちなみにうちの犬は、お風呂が嫌いで、毎日のお風呂は相当ストレスに感じていると思われます。

これから寒い季節ですので、室内でサークルなどを利用して、犬がうんこで汚れないようにしたいのです。掃除が効率よくできるようになれば、なおうれしいのですが、なにかよいお知恵をお貸しください。

長文、最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしくお願いいたします。

室内でサークルなどを利用して、犬がうんこで汚れないようにしたい。

我が家の老犬(ミニチュアダックス・オス・15歳)のことです。
うちの家族構成は両親と私ですが、全員働いているため、昼間はガレージ(室内)でリードにつないでいます。夕方から朝までは、人間と同じ場所でくつろぎます。

幼いころから昼間はかまってやれなかったので、恥ずかしながらトイレのしつけはできていません。
昼はガレージで用を済ませ、帰宅した者が片付けます。
人間が一緒にいるときは、犬がトイレのサインを出し、あわてて外...続きを読む

Aベストアンサー

私も3年前に同じ経験をしました。亡くなって2年経ちますがあの惨状は忘れられません。
部屋中がウンチまみれで足の踏み場もなく、その中を楽しそうにウンチまみれになりながら小走りに
歩き続けるウチの中型ワンコ。時間は真夜中。辛かったです。

正直申しますと解決策は誰かが必ずそばでずっと見ていてあげることしかないと思うのですが、
 1)ウンチ汚れを避けようとするならオムツかと思います。が、お尻が荒れたり、もちろん下半身は
   ウンチでグショグショになるのでお風呂は避けれません。(すわったりコケたり等で)

 2)掃除の効率は、いずれもっと徘徊がひどくなると思いますので大きなビニールプールを利用する
   のはどうでしょうか?ぶつかっても痛くないし、円形ならばグルグル回れます。汚れても水で流
   せば済みますし、替えをおいておけば掃除を急がなくても大丈夫です。

痴呆になった子は子犬よりも手がかかると思います。この場合の世話は際限なく、解決策も皆無に
等しいと思います。みなさんがストレス等で疲れきってしまわれないように。
あまり回答になっていなくてすみません。

私も3年前に同じ経験をしました。亡くなって2年経ちますがあの惨状は忘れられません。
部屋中がウンチまみれで足の踏み場もなく、その中を楽しそうにウンチまみれになりながら小走りに
歩き続けるウチの中型ワンコ。時間は真夜中。辛かったです。

正直申しますと解決策は誰かが必ずそばでずっと見ていてあげることしかないと思うのですが、
 1)ウンチ汚れを避けようとするならオムツかと思います。が、お尻が荒れたり、もちろん下半身は
   ウンチでグショグショになるのでお風呂は避けれません。(すわ...続きを読む

Q老犬・立ち上がれずもがく際にできる傷の防止策

16才、トイプー雑種 3kg 2年前から全盲

以前から足腰はふらついていたのですが、1週間程前から転ぶと起き上がれなくなり、その場でもがくようになりました。立てるまでもがく為、その際の摩擦で傷を負ってしまいます。

<状況>
初めて起き上がれなくなったのは庭での日向ぼっこの時。私は別の事をしており、気付いた時は土の上でもがいており、こめかみから血が出ていました。2度目は出先から戻った時。サークル内(床はハードフロア)に敷いた新聞紙の上で、前回と同じ方向に倒れてもがいていたせいで、同じ場所の傷がまた開いてしまい、耳の付け根、あご、横腹から足にかけて、内出血で腫れ上がったり、皮膚が擦れて血がにじんでいたりという状態です。前足も痛めたようで、立たせてあげても、まったく力が入らないようでした。痛くても我慢をする子なのですが、2度目は相当痛かったようで、水も食事もせずぐったりしてしまいました。目が見えなくなる前は、寝てばかりいたのですが、全盲になってからは不安なのか、部屋の中をいつも歩いてます。少し痴呆もあると思います。

<防止策>
このような状態のため、防止策を練っています。とりあえず、サークル内全体にマットレスを敷き、その上にブランケットを2枚敷いていますが、この状態で長時間まだもがいた事はないので、これで大丈夫かどうかは全く分かりません。床ずれ防止の犬用ベッドもありますが、転んでもがくので、床ずれとは少し違う気もします。兎に角歩きたがるので、当然転ぶ確率も高く、転べは起きたがるのでもがくといった状態です。

普段は4時間程度ですが、週1回、仕事上7-8時間外出しなければなりません。私のような経験をされた方、または良いアイデアのある方、どうか知恵を貸してください。宜しくお願いします。


 

16才、トイプー雑種 3kg 2年前から全盲

以前から足腰はふらついていたのですが、1週間程前から転ぶと起き上がれなくなり、その場でもがくようになりました。立てるまでもがく為、その際の摩擦で傷を負ってしまいます。

<状況>
初めて起き上がれなくなったのは庭での日向ぼっこの時。私は別の事をしており、気付いた時は土の上でもがいており、こめかみから血が出ていました。2度目は出先から戻った時。サークル内(床はハードフロア)に敷いた新聞紙の上で、前回と同じ方向に倒れてもがいていたせいで...続きを読む

Aベストアンサー

長文で申し訳ありません。
似たような環境で16歳中型犬と生活しています。


もがくのは、横に寝そべった状態から立ち上がるため(踏ん張るため)のふせ状態にもっていく時ですか?
それとも踏ん張れる状態(ふせ状態)からの立ち上がりの時に、足が広がってしまうなどでしょうか?

身体が触れてしまう以上、擦り傷などを防ぐのは厳しそうです…。
犬が寝ている時なら、フェイスタオルなどを軽くねじりドーナツ型にして、傷部分を床に触れないようにしてあげる。
活動中は擦りむく部分に保護目的で洋服を着せるなどいかがでしょうか。
顔まわりは考えないといけませんが、お腹まわりなら腹巻をするなどすれば軽減されるとは思います。


擦り傷とは別のお話ですが…。

ブランケットの下にひいてあるマットがどのようなタイプのものかわかりませんが、ブランケットですとたちあがりが余計に厳しいのではないでしょうか?
コルクマット・カーペット・犬用滑り止めカーペットなど様々ありますが、ふんばりがきかなくなってきた犬にするとどれも大差ないような気がします。

触るとベタベタとする滑り止め(あみあみのもの)ですと効果は得られやすいですが、「めくれやすい・掃除がしにくい・べとつく・1枚で使えない(犬がこけたりしても衝撃を吸収できないので)」のが難点です。
うちが最終的に辿り着いたのはヨガ用のマットでした。

角をなくす…などは他の方が既に回答されているので控えます。


No1の方が足の裏の毛のカットを言われておりますが、綺麗にしすぎるのは個人的におすすめしません。(否定する形になりますが悪意はありませんのでご了承下さい)
老犬の肉球の滑り止め効果もあまり期待は出来ませんし、足の裏の毛は肉球を保護するためにもあるので、活動が室内だけでしたら危険性は減ると思いますが、外を歩くことがあるのなら、怪我に繋がる恐れがあります。
肉球を怪我し立つことを嫌がるようになってしまうと、急激に衰えてしまう可能性が十分にあります。
それらを考えると怖いです。
爪は踏ん張るのに必要なのでこれをなくすこともしたくないので、滑り止めのついた靴下の先を切り落とし、履かせるのも有りだと思います。

長文で申し訳ありません。
似たような環境で16歳中型犬と生活しています。


もがくのは、横に寝そべった状態から立ち上がるため(踏ん張るため)のふせ状態にもっていく時ですか?
それとも踏ん張れる状態(ふせ状態)からの立ち上がりの時に、足が広がってしまうなどでしょうか?

身体が触れてしまう以上、擦り傷などを防ぐのは厳しそうです…。
犬が寝ている時なら、フェイスタオルなどを軽くねじりドーナツ型にして、傷部分を床に触れないようにしてあげる。
活動中は擦りむく部分に保護目的で洋服を着せるな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング