私はあがり症で、3行程度の文の音読でも極度に緊張してしまい、息切れと動悸がすごくなってしまいます…
あと、声の震えも異常です()
私の学校には1分間スピーチというものがあり、毎回緊張してしまいます。
緊張しない人なんていないと分かっているのですが、やっぱり自分の緊張のしすぎが気になってしまいます…
緊張予防にオマモリズムというやつを買ったのですが、効果はあまりなかったです((
このあがり症(?)を治すにはどうしたらいいでしょうか…

A 回答 (1件)

読む文書に集中することです。

あがり症の人は、無意識に周りの人の眼を通して、自分を監視しているので上がるようになります。自分が分裂するのです。こころここにあらずの状態になります。

読んでいる本来の自分と、読んでいる自分は周りの人からみた場合、どの様に評価(観られているか)されているのかを、聞いている側に立って、読んでいる自分が評価する側にまわるので,読むことに堪えられなくなるというのが顔が赤くなってほおがほてるような感じになります。それを防止するには読むなら読む文書に意識を集中させることにつきます。同時に、文書の意味を分かることです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
とても助かりました(;-;)

お礼日時:2017/12/03 15:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報