10万円で購入したBTCが100万円なり、そこから100万円分のBTCを全て別のアルトコインに変えました。そのコインを利確せずに2017年を超えても2017年の税金かからないと言う認識でいいのでしょうか。また2018年になってそのコインが110万円になって利確した場合、2018年の税金は100万円分に対してかかるのでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • すいません、もう少し質問させて下さい。
    アルトコインに変えた後、そのコインでまた最初の購入と同数だけBTCを買い戻した場合は、そのBTCは課税対象にはならということでいいんでしょうか。途中経過がどうであれ同じコインを元の数だけ買い戻せばそれには課税されないと言う認識でいいんでしょうか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/12/03 19:51

A 回答 (1件)

国税庁の見解ではビットコインを使用することで得た利益は所得税の課税対象となるとなっています。


https://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1524.htm

つまり、ビットコインで物を買っても利益が出ていれば課税対象ということです。
したがって、アルトコインに変えた時点で利益が確定された解釈され、100-10=90万円が課税対象になります。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報