こんにちわ。
「けものフレンズ」というアニメで、監督を務めたたつき氏がKADOKAWAからの通告を受けて降板させられた、との報告があり、それが元でファンの間で騒動となっていましたが(今もそうなのか?)、結局あれって何が原因でどういうトラブルがあって誰が悪くていつ解決の兆しは見えたんですか?
よく分からないので教えて下さい。
※一応、ここではKADOKAWA批判はお控え下さい。

A 回答 (2件)

この辺に「双方で話し合いに入った」までは書いてあります。


http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1710/03/ne …

要するに、けものフレンズプロジェクト(KADOKAWAを含む、製作委員会)側とヤオヨロズ(たつき監督の所属するアニメ制作会社)側とに最初から大きな見解の相違があったままアニメ版が製作され、ヤオヨロズ側でOKだと思ってた何か色々が政策委員会側としては重大なNG行為だったのではないかと。
で、続編制作にあたって、
製作委員会「(ゲーム版コケたし、このままオワコン化するなら見逃したけど)今後はンな事はしないでくれ」
ヤオヨロズ「(前はOKだったはずなのに)不当な圧力だ!やってらんねぇ!こっちからやめてやる!!」
たつき監督「カドカワの圧力で降ろされた!」
てなことになってしまったのではと。

最終的にどうなるかまでは未発表なんで何とも言えないけど、丸く収まる方向に動いてくれないかなぁ…。
    • good
    • 2

ネットで検索したらわかりますが、KADOKAWAとたつき監督がいる会社側で話し合いが行われています。



たつき監督は次回作が決まっているので、即二期には行かないでしょう。
※依頼されても半年から一年以上はかかります。

かといってKADOKAWAがあたらしい監督をたてるとKADOKAWA側が大ダメージを食います。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報