物理の問題の解き方がわからないです。
途中式なども教えてもらえると嬉しいです

「物理の問題がわからないです」の質問画像

A 回答 (1件)

微分はならってますよね。


t秒における変位を示す関数をf(t)(=2.0sin0.40t)とすると。
速度はf(t)の1階微分、また加速度は2階微分で表すことができます。
つまり、
v(t)=df(t)/dt
a(t)=d^2f(t)/dt^2
ということです。

(2)
通常の関数と考え方は同じです。
最大値を示す点では、その微分が0になります。
つまり2階微分(加速度と同じ)=0の点(時刻)なのです。
ただし「2階微分=0」の点では最小値の可能性もありますんでその前後の増減を確認する必要があるでしょう。

(3)
考え方は同じです。
加速度を示す2階微分で得られた式をもう一回微分した式(3階微分)=0より最大値を示す点を求めることになります。
※ここで、1階微分(速度)の式との関係性に気付くはずです。

では、頑張ってみましょう。
分から点は補足しておけば、ここには物理のプロも数学のプロもいますので、助言してくれるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

微分は習ってます
わかりやすい説明ありがとうございます

お礼日時:2017/12/04 21:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報