何回も質問ごめんなさい…
明日公民の授業で教科書の長い文章の音読があります。
私はかなりの緊張しいで短い文章でも息があがって声が出なくなってしまいます…
この緊張しいと息があがってしまうのを解決するにはどうしたらいいでしょうか(;-;)
語彙力がない文ですみません(汗)

A 回答 (3件)

「長い文章」と言っても句読点はあるはずです。



句読点のところで息継ぎすればいいんです。

息が苦しくなるまで読み続けてはいけません。
息継ぎの時に大きく呼吸しなければならなくなって、余計辛くなります。
早め早めに息継ぎすることです。

早く終わらせたくて、速く読もうとするのもダメです。
目で追うスピードに読むスピードがついていけなくなって、必ずとちります。
ゆっくりでいいんです。
確実に読めばいいんです。

「上手くやろう」とか「失敗したくない」と思っていると緊張します。
緊張すると滑舌が悪くなりますから、上手く読めなくなります。

「長い文章」なわけですから、失敗があってもおかしくありません。
読み直しをすればいいんです。
「失敗してもいいや」って開き直るんです。

あとは始める前に大きく深呼吸を数回します。
両腕を下に降ろした状態で、両肩を目一杯上に上げてストンと落とします。
これも数回やりましょう。

これでリラックスできるはずです。

大丈夫ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
最後の「大丈夫ですよ」でなぜか安心して泣いちゃいましたw
友達とか親にはこういうことだけで悩んでいるなんて恥ずかしいので言えなくて…w
たくさんのアドバイスを頂けたのでmerciusakoさんの回答をベストアンサーにしたいと思います!
ほかの皆さんもご回答ありがとうございました!

お礼日時:2017/12/04 20:19

スマホで録音しながら音読してみれば?


それで大丈夫なら、たぶん本番でも大丈夫。
暗記すればさらに安心。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
頑張って暗記しようと思いますっ( *˙ω˙*)و

お礼日時:2017/12/04 20:12

まずは中身を理解する。

わからない漢字はありませんか?無駄に長いカタカナはありませんか?あったらそれだけで一気に緊張します。まずは読むところを早めに見ておいてわからない漢字とか、読みにくい語句をさらっと読めるようにしておきましょう。
息があがってしまうことについてですが、文章は長いとは思いますが、どこかに必ず句読点(。のこと)があるはずです。そこで1度とまって大きく息を吸いましょう。句読点で詰まるのはなんら不思議なことではありません。次の文章が読めるように息を吸っておくといいと思います。
そして次の文章が読める空気の量なんてその場で思いつかないです。家で1回は練習しておくときっと本番で困ることはなくなるはずです。ぶっつけ本番よりははるかにうまくいきますよ。
頑張ってください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!
練習頑張りますっ

お礼日時:2017/12/04 20:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報