バーベキューグリル(コンロ)を買おうと思っています。
LPガス対応と書いてありますが、都市ガスの13Aを使うと問題が生じるでしょうか?
コールマン製を検討中。

質問者からの補足コメント

  • 皆様 素晴らしい回答を有難う御座います。
    納得し勉強できました。

      補足日時:2017/12/05 12:07

A 回答 (3件)

LPガスと都市ガスは、成分が全然違う(LPガスはプロパンやブタン、都市ガスはメタンが中心)のでガスの特性が違います。


まず燃焼範囲(燃焼可能なガス濃度)が違うので、No.1氏の言う通り空気混合比が違います。
都市ガスの方がガス濃度が高くないと燃えないので、LPガス用の空気混合比に調整された器具だと不完全燃焼になる可能性があります。不完全燃焼になると一酸化炭素が発生し、無色無臭なので気付かずに死亡事故に到る可能性すらあります。
また、ガスの熱量が段違いです。都市ガスの熱量はLPガスの半分以下なので、都市ガス用のガス器具はガスの出る穴を大きくするなどしてガス噴出量を多くして火力を上げ、辻褄を合わせています。だから、LPガス用に調整されたガス噴出孔を持つ器具で都市ガスを使うとなると、運良く燃焼しても火力が小さすぎて使い物にならないでしょう。

と言う訳で、やめておくことを強くお勧めします。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

LPガスと都市ガスは空気混合比が違うので、不完全燃焼の赤火になって一酸化炭素が発生し危険です。

ガソリンエンジンに軽油を使うようなもの。
で、赤火になるとは適正な火力が得られないということですので、問題だらけです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報