エアコンは電気代がかかるので、石油ファンヒータを使っています。
石油ファンヒータは空気を汚しますが、どのような健康被害が発生するのでしょうか?

A 回答 (3件)

石油を燃やしますので、特につけ始めと消火時は燃焼が不安定で未燃焼ガスが出やすいです。

一酸化炭素中毒など。また、空気を使いますので、連続使用は、酸欠気味になります。頭痛等。 時々窓を開け換気が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
>石油を燃やしますので、特につけ始めと消火時は燃焼が不安定で未燃焼ガスが出やすいです。
石油のにおいがします。吸い込むと、頭が痛いです。
やはりエアコンを使うべきですね。

お礼日時:2017/12/05 12:25

>エアコンは電気代がかかるので、石油ファンヒータを使っています。


石油ファンヒーターも電気代はかかります
No1の方の言っている通り、灯油代の問題があるので
灯油代も含めたら使用量はエアコンのほうが安くなります
環境や使用状況で変わりますが、大体はエアコンのほうが安いでしょう
それぐらいの差はあります。
使用量を気にするのであれば、ファンヒーターを使用する場合は設定温度を下げる等の工夫が必要です

>石油ファンヒータは空気を汚しますが、どのような健康被害が発生するのでしょうか?
換気さえ忘れなければ大したことないです。
付け始めや消した時に嫌なにおいがする
頭痛などの軽度の一酸化炭素中毒ぐらいでしょうか

石油ファンヒーターの利点は空気が乾燥しないことだと私は思います
加湿器が要りません
ただ、これは欠点でもあり
ガンガン湿度が上がるため、カビの原因にもなるので
石油ファンヒーターを使用する場合は、適度な換気はとても大事です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
>換気さえ忘れなければ大したことないです。
>付け始めや消した時に嫌なにおいがする
>頭痛などの軽度の一酸化炭素中毒ぐらいでしょうか

石油ファンヒータを使うと頭痛がします。
一酸化炭素中毒ではなく、石油の燃焼による有害物質のせいだと思います。
やはりエアコンをつかうべきですね。

お礼日時:2017/12/05 12:24

一部分にしか振れていませんので参考程度で。



石油ファンヒーターも電気を使いますよね。
結局は電気代が掛かると言う事であり更には灯油代も掛かる。
ファンヒーターの規模にもよりますが、一概にエアコンが電気代が掛かると言っても石油ファンヒーターの「電気代+灯油代」と
どれだけ差があるのかと言う所ですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
>ファンヒーターの規模にもよりますが、一概にエアコンが電気代が掛かると言っても石油ファンヒーターの「電気代+灯油代」と
>どれだけ差があるのかと言う所ですよね。
電気代の比較はしてないですが、感覚的に
①石油ファンヒーターの場合、燃料を燃やして熱を得ているので、燃料(灯油)代は安いはずです。
電気代はファン(=小さなモーター)の回転だけなので、電気代はエアコンに比べたら低いはずです。
②エアコンはモーターを回転させて空気を圧縮させて熱のやり取りを行って部屋の温度を変化させます。
大きなモーターを回転させるときに、大きなエネルギー(電気代)が消費されると感じます。

でも電気ヒーターに比べたら、消費されるエネルギーは小さいはずです。
やはりエアコンをつかうべきですね。

お礼日時:2017/12/05 12:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報