ダブルクラッチというのはクラッチペダルが2つ付いている車ですか?

T型フォード以前はダブルクラッチが必要だったそうですが、踏み方でもダブルクラッチという言葉がありますが同音異義語ですか?踏み方のダブルクラッチはネットで色々と学習したので解説不要です。

A 回答 (6件)

クラッチは1つ


1-5 クラッチを2回踏む事。

 ダブルクラチのやり方。
1 クラッチを踏む。
2 ギヤーニュートラルに入れる。
3 クラッチを戻す(繋ぐ)
4 アクセルを踏み込んで回転数をあわす。
5 クラッチを踏む。
6 ギヤーを入れる。
7 クラッチを戻す。(繋ぐ)
    • good
    • 2

クラッチペダルは2つは有りません。

2回踏むことの意味だけです。今でもバスではダブル踏む運転手がおります。
    • good
    • 0

違います。

クラッチはひとつしかなく、クラッチの踏み方が2回(つまりダブル)ってことです。面倒(厄介)ですよ。

回答No.2に詳しく書いていますが、いちばん難しいのはこの中の4で、エンジンの回転数とギヤの回転数をアクセルの踏み込み具合で同期(一致)させることです。不一致の程度が大きいとギヤが入らず、ギヤを摩耗させ寿命や故障を早めます。かなりの経験とコツがいりいます。
    • good
    • 0

昭和の40年代初頭までの車はシンクロギアが無かったのでシフトダウンの際回転を合わせる必要がありました


過渡期の頃は車両後部に「フルシンクロギア」とか誇らしげにステッカーが貼られてました(笑)

↓を参考にしてみてください
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9 …
    • good
    • 0

ダブルクラッチ、というのは普通に操作方法(踏み方)の方になります。


一般の車ににペダルが二つ、というのはないです。

紛らわしい例ですが DCT(デュアル・クラッチ・トランスミッション) というものがあります。
http://www.honda.co.jp/tech/motor/dct/
MTをベースにロボット化したATミッションですね 内部にクラッチが二つありますが、クラッチペダルはありません。
    • good
    • 0

踏み方のダブルクラッチです。


フォードまでの車はギアがなかなかキレイにはいらなかったんでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報