人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

肉より魚が好きで毎日魚を食べているのですが魚は太りますか⁇>_<

A 回答 (8件)

フライは太るよ。

当たり前体操〰️(^^)/\(^^)
    • good
    • 0

日本人の体質には、肉よりも魚が良いのです。


毎日食べても大丈夫です。
しかし、過ぎたるは及ばざるが如し、ですよ。
    • good
    • 0

から揚げより塩焼き、甘い煮つけよりは刺身にしてみてください。



あとお寿司は酢飯で太るかも?
    • good
    • 0

調理方によります


太るのは糖と油です
    • good
    • 1

魚の方が脂肪がつきにくいですが、食べすぎたら太ります。


どんなものにもカロリーがありますから。
    • good
    • 0

食べ過ぎれば太る。


当然と言えば当然です。
    • good
    • 0

魚は大丈夫!

    • good
    • 0

魚は太らない。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q魚は一日おきが良い?

先ほどテレビで魚は毎日よりも一日おきに食べたほうがいいって言ってましたが、なぜ、毎日食べるより体にいいのでしょうか?
DHAとかEPAは毎日摂ったほうが体に良さそうですが・・・

Aベストアンサー

毎日摂る必要はありません。DHAやEPAのような脂質は体内に蓄積されるので、毎日摂らなくてもいいのです。過ぎたるは及ばざるがごとし。何事も多ければ多いほど良いということはない。魚は良いことばかりではなくて、ちょっと気になる問題もあります。それは重金属などが生態濃縮されやすいということです。海の生態系では、プランクトンを小魚が食べ、その小魚を大型魚が食べるといった具合に何段階も食物連鎖があります。その食物連鎖の過程で、人体にとって有害な重金属が微量であっても、だんだんと濃縮されていきます。それを生体濃縮といいます。かつての水俣病などの公害病は、それが大きな要因でありました。水俣湾の魚を毎日食べていた沿岸の漁民に多く発症しました。当時は有機水銀の有毒性が認識されていませんでした。食べたところで、しきい値を超えない限りは具体的な症状につながらない。一匹食べただけでのたうちまわるような食中毒なら原因を突き止めることは容易な場合が多いのですが、10年も20年も食べ続けた結果のことですから、なかなか原因が分からなかった。今も苦しんでいる患者さんは居るはずなのですが、もうすっかり忘れ去られてしまったのだろうか。そういう教訓を活かさなければなりません。どこに未知のリスクが隠されているか分かりません。

また魚にはプリン体が多く含まれます。プリン体は代謝の過程で尿酸を生成して痛風の原因になります。特に多いのがいわし・かつお・あじ・エビ・かに・干し椎茸・煮干し。和風だしの原材料に使われる食材が多く含まれています。プリン体は魚だけでなく肉やビールにも多い。これもしきい値を超えないなら何も起きないのですが、魚の食べすぎは痛風のリスクを高めます。

過ぎたるは及ばざるがごとし。全然食べないのも問題ですが、毎日食べるのは考え物。同じような食生活を10年、20年続けて、何か発症した時には取り返しのつかないことになってしまう。一度体内に蓄積されてしまったものは容易に減らすことができない。それが私たちが水俣病に学んだ教訓だったはずです。

今、ごく一部に放射能汚染と騒いでいますが、食のリスクは放射能だけではない。去年、ユッケ食中毒事件では死者がでました。高齢者、子供はしきい値が低いから、同じ量を食べて大人が何でもなくても死ぬほどの重症になる場合があります。

またDHAとかEPAは魚からしか摂れないというわけでもないのです。えごま、亜麻仁、くるみ、チアシードなどの植物性食材に多く含まれるαリノレン酸が体内でDHAとかEPAに変わります。
だからαリノレン酸は必須脂肪酸ですが、DHAとかEPAは必須脂肪酸ではないのです。

食の安全の要諦はリスク分散です。いろんな食材を偏らずに満遍なく食べることで栄養のバランスが取れて、リスクを減らすことができるのです。

現代人はテレビで放映されるたびに、あっちだこっちだと振り回されますが、大事なことを忘れてはいけない。それはリスク分散の原則です。

毎日摂る必要はありません。DHAやEPAのような脂質は体内に蓄積されるので、毎日摂らなくてもいいのです。過ぎたるは及ばざるがごとし。何事も多ければ多いほど良いということはない。魚は良いことばかりではなくて、ちょっと気になる問題もあります。それは重金属などが生態濃縮されやすいということです。海の生態系では、プランクトンを小魚が食べ、その小魚を大型魚が食べるといった具合に何段階も食物連鎖があります。その食物連鎖の過程で、人体にとって有害な重金属が微量であっても、だんだんと濃縮...続きを読む

Qサバの水煮の缶詰を毎日一缶(190g)食べていると健康上問題ありますか?

なぜ毎日食べるかというと:
1.栄養がいい・・・一缶にDHAが4,000mg、EPAが3,200mg入っている
2.大変うまい
3.ダイエットになる・・・私は就寝の前になるとかなり腹が減るんです。寝る前の空腹は我慢できないんです。そういう時、多くの人はインスタントラーメンを食べると思うんです。でも、ラーメンは毎日食べると体に悪いっていうのは常識だし、カロリーも高い。だから、代わりに私はサバの缶詰を毎晩食べるんです。そうすると、空腹がほぼ完全に満たされるんです。そして、約2時間後に眠りに付きます。

Aベストアンサー

不飽和脂肪酸がたくさんとれて体にいいと思います。
強いて悪い点をあげれば、塩分が2.3グラム入っている点くらいでしょうか?
1日の目標摂取量が10グラムを超えないように注意した方がいいと思います。
あとは、同じ加工食品を毎日食べることがなんとなく不安ということはあるかもしれません。
サバ缶ばっかりではなく、日によって豆腐やナッツ類や野菜類などに変えることができれば、より好ましいとは思います。
野菜は人参やキャベツなどならば生で食べられるので料理の手間はかからず、それなりにおなかに残ります。

Q肉嫌い、肉好き、魚嫌い、魚好きな人たちの性格

あなたの周りの「肉嫌い」「野菜嫌い」「魚嫌い」な人の大まかな性格を教えて下さい。

魚嫌いな人はエネルギッシュだが感情的になる人が多い気がします。
野菜好き、魚好きな人で意識的に摂ってる方々は感情が落ち着いてる気がします。

実際私は昔肉好きでしたが、意識して摂らないようにした所、(かなりの魚好きになった)気持ちが落ち着き穏やかになれた気がします。

一概には言えない事は重々わかってるのですが、皆さんの周りの方々や皆さん自身のことを教えて頂ければと思います。

Aベストアンサー

「肉嫌い」
男→肉は吐き出してしまうというその人はいつもにこやかで穏やか。いわゆる不良だった頃もあったらしいが、その頃に肉を食べていたかは不明。

後完全菜食にしていた時の自分のケース。
女子がそれ程気にならなくなる。宗教哲学書を読みたくなるし、スーッと理解できる等など。
体力は正直弱かったけど精神的高揚感は素晴らしいものがあった。
しかし肉食者を軽蔑し避けたくなるのには困ったので、仕方なく卵・牛乳、時に魚を摂取して社会バランスを維持。

女→「お肉臭いじゃないですかー」が食べない理由だったその女子はとにかくおっとり。ポーッとしていてまるでマリ藻のようなオーラ。
でもたばこは吸うし、かなり芯の強い子だったね。

「野菜嫌い」
男→わがまま偏屈。中田ヒデみたいな感じ(失礼・・)。

「魚嫌い」は分かりません。

Q好き勝手食べたら1日でどれくらい体重増えるの?

クリスマスまでは頑張って減量して、自分に厳しく。
ご褒美の日としてクリスマスは自分が食べたいもの好きなだけ食べようと思ってるのですが、
一日でどれだけ増えるでしょうか?

食べ物、飲み物の重さもあるんだから1kg増えても
実質は100gくらいしか変わらないよーと言われて、
(ということは便が出たらその時点で100gだけ増えてるということ)

いいや、そんなことは無いだろう、そんなんだったら食事制限しないよー。
便で出てからも脂肪としてかなりの量 500gから1kg増えるのでは?
と思いました。

彼女が言うには食事制限に関しても500g減ったと思ったら胃の中がからっぽになっただけで、
100gしか減ってないってことらしいです。

食べ物、飲み物の重さ(胃の中の物)を除いて、
食事の内容だけで人は1日にどれだけの減量、増量をするのでしょうか?

運動をどれだけしたかにもよるとは思うのですが、
普通の生活をした時の場合が知りたいです。

Aベストアンサー

 思いっきり過食すると1日で2kgくらい体重が増えることがあります。でも心配いりません。体重が増えても太った(体脂肪が増えた)わけではなく、体水分量が一時的に増えただけであり、そのあと通常の食生活に戻すと増えた2kgは1週間ほどで元に戻ります(自分で何度も経験して実証済みです)。

 飲み物はもちろん食べ物も大半は水分で構成されており、ふだんより大量に食べると体細胞などにその水分が取り込まれ、過食した後の数日は増えた体重は減らず、そのままです。でも、その後は余計な体水分は徐々に抜けていき、体重は落ちていきます。

 屁理屈を言えば、1日に5,000kcalほどの食事をしてそれが全部、体脂肪になったと仮定すると(この仮定は正しくありませんが)体脂肪は700gほど増えます。ですが、それで体重が重くなると1日の消費カロリーも増えるので、その分の体脂肪が燃焼して減っていき、やがて元の体重になります。屁理屈を言えば、こういうことです。

 クリスマスの1日だけ自分へのご褒美に思いっきり食べても構いません。それで太りません。でも、好きなだけ食べることが常態化するといけません。その日限りのことにしてください。

 

 思いっきり過食すると1日で2kgくらい体重が増えることがあります。でも心配いりません。体重が増えても太った(体脂肪が増えた)わけではなく、体水分量が一時的に増えただけであり、そのあと通常の食生活に戻すと増えた2kgは1週間ほどで元に戻ります(自分で何度も経験して実証済みです)。

 飲み物はもちろん食べ物も大半は水分で構成されており、ふだんより大量に食べると体細胞などにその水分が取り込まれ、過食した後の数日は増えた体重は減らず、そのままです。でも、その後は余計な体水分は徐...続きを読む

Q食べないで運動するとどうなる?

ちょっとした疑問なんですが、食事制限をかなりして、
運動も毎日のよーにするとどうなります?

Aベストアンサー

rokutomo さん こんにちは!

回答は 2通り でてきます。

1)”食事制限”して”毎日運動”の パターン。

「健康的ダイエット」って どうするの? の答えとして
100点満点の答えです。
健康的に、美しく痩せ、脂肪が減り 努力次第で理想の体系に近づく。
健康的に、美しく痩せ・・とは、自己流ダイエットは肌荒れ、生理不順、便秘、貧血等マイナス面ばかりか、贅肉そのまんまで筋肉が痩せ、それに 気づかず、「わーっ、3キロ痩せた!超うれしい!」と脳天気な おねーさん の一人になってしまいます。よ!

2)”かなり”食事制限”” して”毎日運動”の パターン。
体重と言う 絶対的な 数字を 見ると 「えーーっ!こんなに 痩せちゃった!うっそ~」と世の中が「バラ色」に見え夢心地状態になります。が!!
かなり食事制限 ですから、エネルギーの元の 炭水化物、蛋白質、脂肪、が不足状態になり、ちょっとの運動でも すぐバテやすくなります。
無理して続けると運動は筋肉繊維を傷つけ、修復に「蛋白質」が飛んできますが、血液中に「余分な蛋白質」ないと筋肉繊維を分解してアミノ酸を精製して修復に当てます。自分の身を削ってるのと同じことです。

実際は日常生活に、おいてもハラペコ状態が続くわけですからアスリートが目的もって実行するのは心配ないが、一般人が続けると自分の体を削ってく訳ですから 疲れやすい、倦怠感、脱力感、空腹感からくるイライラ、集中力欠如など、心身にマイナス面がでてくるのが予想されます。

どのくらい「食事制限」すればいいのか?
自分の 運動した時の状態チェック。運動中、運動後の状態を厳しくチェック。体重もチェック。ばてやすい、一回の運動が長続きしない、空腹感が早くくる、ときは、食事を多少増やしましょう。

大事なことを1つ。
サプリには安易に手を出さないこと!
気がついたら、手のひらに10粒のサプリが・・こうなったら、立派な「サプリ依存症」です。

ではでは・・・(^.^)/~~~
ほどほどの食事制限 と毎日の運動続ければ大丈夫!健康的に痩せれます!
がんば!!

rokutomo さん こんにちは!

回答は 2通り でてきます。

1)”食事制限”して”毎日運動”の パターン。

「健康的ダイエット」って どうするの? の答えとして
100点満点の答えです。
健康的に、美しく痩せ、脂肪が減り 努力次第で理想の体系に近づく。
健康的に、美しく痩せ・・とは、自己流ダイエットは肌荒れ、生理不順、便秘、貧血等マイナス面ばかりか、贅肉そのまんまで筋肉が痩せ、それに 気づかず、「わーっ、3キロ痩せた!超うれしい!」と脳天気な おねーさん の一人になってしまいます。よ...続きを読む

Qお刺身の食べ過ぎについて

ボクの体系は肥満です。身長165cmで体重は76kg。
健康診断では「青い魚を食べましょう」と言われます。

しかし・・・実はボクは魚好きで
1週間の間でもかなりの魚を食べていると思うのです。

特に好きなのが しめ鯖やお刺身(白身系特にハマチ)で、
週に1日はそれらを買って食べています。

お刺身やお魚(焼き魚など)の食べ過ぎで
どのような病気にかかるのでしょう???

そもそもこの体系で糖尿病や痛風の心配もしなければいけないのですが・・・。

Aベストアンサー

食べ過ぎはありとあらゆる病気になりますよ、腹八分目にしときましょう。

あと刺身で食べるのはプリン体を直接取るよーな物なので、注意してください、焼くなり煮るなりするのならいいけどね。
http://www.higasiguti.jp/100/purin.htm

肉食うよりも多いから、注意してね。
ハマチはブリのところ見てください

おだいじに。

Qお米を食べ出したら太り始めました

食事でお米を食べるようにしたところ、太り始めました。
今まで少しずつ減っていた体重がこの数日間でいきなり増え始めました。
お肉だと結構食べても太らないのですが、米はすぐ太ります。
決して食べすぎではなく、朝昼夜に茶碗1杯程度です。
これは、糖質で太りやすい私の体質でしょうか。

Aベストアンサー

糖質は太り易いエネルギーです。
タンパク質や脂質を食べた所で血糖値は上がりません。しかし、糖質は血糖値を上げます。

上昇した血糖(グルコース)は、食後早めに使われない限り、過剰エネルギーとなって脂肪合成が進みます。その結果、数時間で血糖値が下がります。

糖は、糖の侭蓄えることが出来ないので、どうしても脂肪合成へと繋がります。(除水分体重の1%しか、糖は体内に蓄えることが出来ません。60kgの人の水分は凡そ36Kgですから、24Kgの1%=240gが血管内・筋肉・肝臓などに蓄えることの出来る糖質総量です)

従って1日3膳のご飯を食した程度では、数日で2キロも太るなんてありえないですね。
何らかの原因で水分が増えたのか? 或いは必要な分の水分が蓄えられたのでしょう。

ただ、糖質が不足すると体蛋白(血液や筋肉)を壊して、糖を作り出す糖新生と云うメカニズムがありますので、体を壊す元になります。

タンパク消化は初めに胃で始まり、結構時間が掛ります。そして粗消化が済むと小腸に移行して、更に消化されて、吸収されていきます。
一方、糖質の消化は、胃が全く関与しておらず、消化部位は口と小腸のみです。と云う事は、糖質は胃を早く通過して、消化時間が短い為に血糖値が上がり、エネルギーに変わり易いのですが、その反面太り易いと云う意味です。

そうした特性を理解して、太らない糖質の摂り方を覚える必要があります。

初めに野菜など食物線維を摂り、次には肉や魚などタンパク質を摂って、その次にご飯を食べる と云う順を守ることです。

肉などタンパク質が胃に入り込むと、胃酸(強い塩酸PH1.5)が出て、胃の出口を塞ぎます。(幽門筋を締めて、強酸のまま十二指腸に移行させない為です)
そのあとご飯を食べると、白米も胃内に閉じ込められて、血糖値の上がり方を緩やかにする為に、太り難くなるのです。

糖質は太り易いエネルギーです。
タンパク質や脂質を食べた所で血糖値は上がりません。しかし、糖質は血糖値を上げます。

上昇した血糖(グルコース)は、食後早めに使われない限り、過剰エネルギーとなって脂肪合成が進みます。その結果、数時間で血糖値が下がります。

糖は、糖の侭蓄えることが出来ないので、どうしても脂肪合成へと繋がります。(除水分体重の1%しか、糖は体内に蓄えることが出来ません。60kgの人の水分は凡そ36Kgですから、24Kgの1%=240gが血管内・筋肉・肝臓などに蓄えることの出来...続きを読む

Q異常なお菓子の過食

はじめまして、身長168.3cm、体重49kgの23歳女性です。
1年前くらいからおいしいものを食べ歩くことが趣味になり、好きなものをたくさん食べていたら体重が2kgくらい増えてしまい、このままではダメだ!!!と思い今年の1月~3月にかけてダイエットをしました。
結果51kg→46kgの減量に成功したのですが、ここ1、2ヶ月仕事に対するストレスもあり毎日過食をするようになってしまいました。その結果3~4kgリバウンドをしてしまいました。。。
しかもここ1週間は食事内容が最悪です。朝野菜スープを飲み、会社へ出社してから私の過食はスタートします。お菓子を大量に買い込み、会社のトイレなどに隠れてドカ食いしてしまうのです。
具体的に言うと今日は・・・
キャラメルコーンチョコ味(225kcal)
オールプレーンプラス(195kcal)
オールクランベリープラス(192kcal)
プリングルス(275kcal)
エクレア(220kcal)
ポッキー(268kcal)
計1375kcalを朝の11時ごろまでにドカ食いしてしまいました。。。
午前中に1500kcal前後のお菓子を食べてしまう生活がここ1週間くらい続いています(涙)
そして食べた後は満腹&罪悪感で、昼・夜ごはんを食べられなくなってしまいます。
幸いにも体を動かすことが好きなので、1日おきにジムでジョギング2時間、エアロビ1時間、バイク30分くらい運動をしています。またジムに行かない日は岩盤浴、ウォーキング(1時間)などをしています。なのでここ1週間はお菓子をドカ食いしつつも体重はむしろ日々減りつつはあるのですが、こんな生活からいち早く脱出したいです。。。
1年前の「おいしいものを食べて幸せ」という感覚は全くなくなり、食べることへの罪悪感しか今はありません。「食べたら太る」と思えば思うほど過食へ走ってしまいます。頭の中は食べもののことでいっぱいで仕事も手につかなくなります。こんな自分が嫌で嫌で仕方ありません。甘えなの分かっていてもなかなか過食から抜け出せず、毎日がとても苦しいです。過食をストップする方法を教えていただけますでしょうか?
本当に甘ったれ&情けないヤツでスミマセン。。。

はじめまして、身長168.3cm、体重49kgの23歳女性です。
1年前くらいからおいしいものを食べ歩くことが趣味になり、好きなものをたくさん食べていたら体重が2kgくらい増えてしまい、このままではダメだ!!!と思い今年の1月~3月にかけてダイエットをしました。
結果51kg→46kgの減量に成功したのですが、ここ1、2ヶ月仕事に対するストレスもあり毎日過食をするようになってしまいました。その結果3~4kgリバウンドをしてしまいました。。。
しかもここ1週間は食事内容が最悪です。朝野菜スープを飲み、会社へ出...続きを読む

Aベストアンサー

全然甘ったれとは感じませんよ。
私は経験したことはないのですが、友達にいたのでその苦しみは少しでも分かるつもりです。
最初に一つ言わせて頂きますね。
どんなに過食が進んで嫌悪感が増しても、吐く行為だけはやめてくださいね!
それこそ抜け出せない悪循環になってしまいますから。。

moguguguさんは体を動かすことがお好きなようでそれはとても良いと思います(^^)
仕事のストレスからくるお菓子の過食は私もありました。
頭が苛々して糖分を欲してしまっていました。
抜け出すにはやはりガマンしかないと思います。
微量ですが飴などで我慢して、そのかわり朝、昼、晩をしっかり食べることが大事だと思います。
どうしても自分自身で止めれないようであれば、身近な友人などに相談してストップをかけてもらってはどうでしょうか。

Qもの凄く過食したのに逆に痩せたのは何故ですか?

はじめまして。質問させてください!
一日3000kcalくらい食べてしまっていたのですが(約一週間)その期間にカロリーカットの薬を飲んでいました。
その薬は、カロリーカットは勿論、食事による消費エネルギーを6から7倍にするものでした。それを乱用していたら、過食していたのに太るどころか顔は小さくなり、お腹の脂肪が消えました。
なぜでしょうか…
一日の食事によるカロリー消費は180kcalのようです。それの約7倍として、1260kcal消費したからなのでしょうか?
おかしいですよね?過食して痩せるなんて…

Aベストアンサー

 1週間ほど過食(1日3,000kcal)を続けたとしても、そのくらいでは急に太ったりしません。1日の消費カロリーを2,000kcalと仮定しても1,000kcalほどの過剰なカロリーになるわけで、1週間だとこれが全部体脂肪になったとしても1kgです。

 一方、体重は1日に最大で2キロほど変動しますから(ただし個人差があります)、1キロくらい太っても痩せてもこの変動のバラツキの中に埋もれてしまい、太ったか痩せたか正確に判断できません(1日の体重変動の主たる要因は、体水分量の変動です)。

 もし過食が毎日のようになり、それが生活習慣・食生活になってしまうと、何ヶ月も経てば太っていることが自覚できると思いますよ。一時的な過食はともかく、それがクセになり、習慣化するとやばいです。

Q1日1時間のウォーキングは効果ありますか?

1日1時間のウォーキングは効果ありますか?

自宅から地元の駅まで徒歩で30分程度かかるため、これまで通勤はバスを利用してきました。
しかし、有酸素運動がいいと聞いて、月~金まで毎日往復1時間を徒歩に切り替えてみようと思っています。

有酸素運動と言っても、走るわけではなく、あくまで普通にテクテク歩く程度ですが、これでも効果ってあるんでしょうか。

お詳しい方、ご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

以前、質問者様と同じように、日常生活の中で普通に1時間ほど(30分×2)歩いてダイエットに役立てば・・・と考え実行していました。

結果としては体重は減りません。
ウエストだけはややすっきりしましたが・・・。
私の場合はかなりの運動不足でしたので、日常的に歩くことが多い方は変化があまりなさそうですね。

現在は、夜に1時間ウォーキングしています。
普通の歩き方ではなく、大股で下腹やお尻、背中に力を入れながら、かなり早く歩きます。
2週間後には、人から後姿が違う!と言われる程引き締まってきました。
ウエストは1ヶ月で5cm細くなりました。

この歩き方で2ヶ月経過しましたが、体脂肪率6%減、体重2.5kg減です。
引き締まったせいか、明らかに見た目に変化があります。

テクテク歩くぐらいだと、生活習慣病対策には効果があると思いますが、ダイエットには効果を期待しないほうが良いと思います。
せっかくですから、大股で筋肉を意識しながら、早めに歩いてみてはいかがでしょうか?


人気Q&Aランキング