私の母は15年ほど前に脳腫瘍が見つかり余命宣告をされました。しかし、幸運なことに手術や抗がん剤治療により現在まで生存しています。
ですが、15年の間に5回の病気の再発と余命宣告、そして別の臓器に癌が見つかりました。
現在も治療しながら生活を送っています。病気のせいで精神が幼児退行してしまい、毎日一緒に生活するのがとても辛いです。
また度重なる病気の再発とその度に下される余命宣告がとてもストレスになっていました。
母の病気を知るきっかけとなったてんかんの発作は当時小学生1年生だった私がたまたま母と一緒に寝ていた時に見つけました。その様子が今でもたまにフラッシュバックして気持ち悪くなります。早期発見だったため、腫瘍がある場所が危険な位置でしたが何とか一命を取り留められました。
しかし、今もてんかんの発作や薬に苦しむ母の姿が嫌で見たくないと思ってしまいます。さらに幼児退行によりわがままになった母が嫌になる時があります。毎日一緒に生活することに疲れてしまいました。
今ではどうして私は母の発作に気づいてしまったのか。どうして母は本当に奇跡のように毎回病気の再発から助かっているのかと悩んでしまうことがあります。一層の事、早く死んでくれたら嬉しいとも思ってしまうことがあります。
本当はこんなこと思ってはいけないとよくわかっているのですがどうしてもそう思ってしまうのです。
母のことはとても大好きですが、それ以上にもう解放されたいと思う気持ちもあります。
現に何度も余命宣告される度に「今度こそは…」と思ってはいけない感情を抱いてしまっています。
母と同じ病気で亡くなっていった方も沢山見てきました。その度にとても悲しい気持ちになり、もう会えない人たちへのさよならが嫌いでした。
しかし、最近は何故だか人が死んでも悲しいと思うことが少なくなってきました。死んでしまったのだなとしか思えないのです。
そして母がまた先日余命宣告を受けた際も「またか」と思いました。今度は母が死ぬかもしれない。そう思う反面、死んだ後の手続きはどうしようと事務的なことしか考えられないのです。
今朝母の顔を見た時に何かわからないのですが「もう無理だ」と思いました。本当に何が無理なのかわからないのですが、無理という気持ちだけが存在しているのです。
その時、今まで出会ってきて亡くなっていった方を思い出しました。亡くなる数時間前まで話していた方、とても私達家族によくしてくださった方、そんな方たちとお別れした際の悲しい気持ちが消えていたことに気づきました。
私は人が、母が死ぬことが怖く亡くなっているのかもしれないのです。人が死ぬことに慣れてしまったと感じました。
そのことがとても恐ろしく感じます。
私はおかしいのでしょうか?母を見捨ててしまうのでしょうか。
明日の朝、母の顔を見るのが怖いです。
生きている母はとても大好きです。ですが、死んでしまった母はもう、母としては見れないと直感でわかってしまいました。
これから私はどうしたら良いのでしょうか。また、母のこれからとの生活をどうやって送れば良いでしょうか。
私は私生児なので父はいません。叔母がいるので現在何とか生活ができています。
ですがこの生活がいつ壊れてしまうのかとても不安です。
母は正直言って人間としてはあまり褒められた性格をしていません。周りの人に迷惑ばかりをかけてきました。そんな母を叔母が見捨てるかもしれないと思うととても怖くなります。母は誰かに助けられないと生きていけないのです。まだ学生の私は十分に母を手助けすることできない現状です。
母が亡くなる際、または人が死ぬとき、私はどうすれば良いのでしょうか。
感情のままに質問をしているので文章がおかしいと思いますがよろしくお願いします。

A 回答 (4件)

初めまして



無責任な事を言うようで申し訳ないのですが・・・

人は、なんらかの〝精神的・成長〝と〝気付き〝を得る為に、あえて苦しい環境へと生まれて来るのだと・・・私は考えています・・・

私は、三世の生命やあの世、生まれ変わりを信じています

で、一般的にいう〝あの世〝は現世と比べて非常に過ごし易いところのようです・・・

そして、今、生きている人は、その過ごしやすい〝あの世〝から、なんらかの目的を持って、いわば〝苦労をする為に〝生まれて来ています

そこには、あの世では手に入らない、貴重な経験をする目的があります

その目的のほとんどは、苦労を乗り越えてつかむもののようです

だから、人は生まれて来て、さまざまな経験を積みます

そして、重大な要件ほど、繰り返し、執拗に経験する事になります

他人事のようで申し訳ないのですが・・・あなたも現在の苦しみの中で、なにかの理解を得る必要があるのかもしれません

あなたは、今回の苦しい経験の中から、さまざまな事を考え、今、苦しみ抜いている最中でしょうが、その先に、なにか理解しなければならない考えや事実があるのではないでしょうか

そして、それは新しい気付きと、喜びが関わる事だと思います

そこに至るまでには、ものすごい努力と根性が必要で、その根底には〝勇気〝が必要だと思います

実際に直面している方に、おかけする言葉ではないかもしれませんが・・・勇気を持って、頑張って下さい!
    • good
    • 0

いろんな心配事が重なり、極度のストレスを抱えてしまってるんですね。

普通なら頭おかしくなってしまいそうな状態なんでしょうけど、あなたの脳は優秀なんですね。悲しみの感情を抑える事でストレスからあなたを守ろうとしてるんじゃないですか? ま、今は出来ることをやって後悔だけはしないようにして下さい。あなたの感情も含め、時間が解決してくれます。あなたが社会に出たらまた違った環境になるし、あなたの見方、感じ方も変わってきます。本当に大変な時期ですけど、気持ちをしっかり持って乗りきってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も時間が解決してくれたら。。。と思います。その時まで今どうにかして乗り切って早く楽になれたらいいなと思いました。社会に出ていないので甘い考えなのかもしれませんが、何とか今を生きていこうと思います。

お礼日時:2017/12/07 20:19

私も同じ立場でした。

自分が看病というか何か出来ることがあるのかと。はじめは母親でしたが、追いかけるように今度は父親でした。私は出来ることしか出来ませんでした。気持ちは大変分かりますが、どうにもならないのが現実です。悔いのない自分なりの看病をしてあげて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ境遇の方にお話を聞いていただけてうれしいです。ご家族を見送られてつらいでしょうにわざわざ私にアドバイスをしていただき本当にありがとうございました。私もできることは限度があると感じます。なので今の力をしっかり使って母と暮らしていきたいと思います。

お礼日時:2017/12/07 20:17

何も為なくいいし、


何も出来ない。

為たって意味無い。
死んで行く人には
何も意味有りません。

後は貴女の気持ち次第。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。正直、もう自分の気持ちも感情もぐちゃぐちゃになりすぎてどうしようもなく感じます。でも私の気持ちをどうにか処理しようと思えました。

お礼日時:2017/12/07 20:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報