ピロリ菌の除菌を行い、1月に効果があったかどうかの検査をしに行きます。検査結果により、除菌ができていなければ再度薬を変えて除菌を行うそうです。
ところで、最近ネットで「ピロリ菌の除菌をすると、胃がん発症のリスクは減るが、膵臓がんのリスクはかえって増える」という記述を見ました。これは本当のことでしょうか?また、どんな根拠があるのでしょうか?

A 回答 (1件)

ピロリ菌除菌で、逆流性食道炎になることは聞いたことがありますが、膵臓ガンは…



これが、食道癌などなら、なんとなくわかる気がするのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。

お礼日時:2017/12/10 08:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報