自分のお店を開く時の心構えとは? >>

女性天皇、女系天皇はずっと前から議論され続けている問題ですが皆様はどう思われますか?
僕は女性天皇には賛成ですが女系天皇には反対です。
女性の皇族が即位した事は過去にも何度かありましたし女性天皇自体はおそらくほとんどの人が別に問題があるとは思っていないみたいですが女系の天皇は今までに一度も存在しません。
歴代の女性天皇の場合、その崩御の後、男系の皇子が次の天皇として即位しています。
この女系天皇を認めるかでいろいろな意見がぶつかっていますが反対派の人達は主に二つの理由を挙げています。
それは「伝統」と「染色体」です。
つまり今まで女系天皇が存在しなかったという事と今までずっと受け継がれてきたY染色体がなくなってしまう事です。
賛成派の人達は「伝統」を男尊女卑の古い慣習でこれからは変えていかなくてはならないと、「染色体」に関してはここ最近、発見されたものであり男尊女卑の考えを肯定するための口実だとしてこの二つを理由とする女系天皇の反対を否定しています。
でも僕はむしろ今まで万世一系の血筋を重視する中で女系を認めなかった伝統を理由とするとき、その説得力が新しく発見された染色体によってより強くなったと思います。
伝統から外れ染色体もない、ではその人は一体誰なのでしょう?
そうやって譲位された天皇に正当性があるのでしょうか?
女性の天皇が即位されてそこから女系の血筋が続いたとして何百年かに血筋としては赤の他人の君主を万世一系の皇室と胸を張って言えるでしょうか?
ぶっちゃけ源氏、平氏の子孫とか父方、母方、父方の母方とかを何代もさかのぼっていけば皇室に行きつくという人は日本人の中で珍しいことではありません。
その中で天皇陛下が特別なのは一体なぜなのかといえばそれは記録が正確な状態でずっと男系が続いてきたからです。
それが状況によって男系、女系をころころ変えてしまえば天皇が天皇である正当性が揺らいでしまいます。
世界中の君主、元首、特別な地位を持った人々、独裁者にすらも形の上ではその地位の「根拠」があり
その地位に立つためにはその地位を持つ「正当性」が要求されます。
そして皇室にとってのそれが万世一系の血筋なのです。
日本が始まって以来男系で続いてきた血筋、日本を日本国民を象徴する血筋。
それこそが天皇陛下の正当性であり他の権力者と違うところなんです。
正当性がなくなれば天皇はただの権力者になってしまいます。
それから女系に賛成の人には皇室の祖が天照大神だからという人がいますが天照大神の子で天孫の邇邇芸命の父である正勝吾勝勝速日天之忍穂耳命は天照大神が誓約の際に素戔男尊の剣から自力で産んだ神で父親はいません。
だからその事は別に女系を肯定する理由にはならないと思います。

皆さまは女性天皇、女系天皇をどう思われますか?
皆様のご意見を聞かせてください。

A 回答 (21件中21~21件)

どうでも・・。


以上。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

うーん・・・

まぁ、そういわずに。
日本人なら一度くらい考えてみるべき話題だと思いますよ。

お礼日時:2017/12/09 18:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報