新しい商品のアイデアを思いついたんですが、個人で資金力もないし、投資する価値があるかどうかの判断もつけにくいんです。
こういう場合に専門家に気楽に相談できる方法とか、アイデアを実現する方法ってありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

hiroshima さんの書いてらっしゃることですが、著作権は商品のアイデアを保護するものではありません。


それから、著作権は登録をしなくとも発生します。
また、他人が自分の考えた著作物と同じ物を作ったとしても、同じ物を作った人が自分の著作物を見て作ったわけでなければ、著作権の侵害ということにはなりません。

あたかも著作権が特許等と同様の効果を持つかのように宣伝して、私的な「登録」をさせる団体がありますが、世の中それほどおいしい話はありません。御注意ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんありがとうございます。
いろいろ参考になりました。
ちょうどぼくのアイデアを使ったようなものを募集しているコンペが見つかったのでそっちに出してみようかなと思います。

お礼日時:2001/10/12 16:24

私もちょっと前に自画自賛で盛り上がった事がありました。

その時調べたのですが、実用新案の方が簡単です。しかしいろいろ手続きが大変で素人一人では出来ないとギブアップしました。以下のサイト(「発明協会」サイト)でちょっと調べてみてください。よく似たような名前で「発明学会」というのがありますが、ここは要注意団体です。東京都の弁理士会が告訴しています。私も会員になりましたが、問題とされる活動に関して問い合わせたところ、そこまでの話はしていなかったにもかかわらず入会費などをそっくり返却して来ました。
又弁理士の方が個人的にかなりの情報を出しているサイトもありますので御覧になれば。http://www.jade.dti.ne.jp/~isokane/index.html

参考URL:http://www.hirameki.jiii.or.jp/
    • good
    • 0

知ってるかもしれませんが、弁理士以外の


不特定多数の人にアイデアをしゃべっちゃうと
特許が取れなくなるので気をつけてね。
    • good
    • 0

特許は申請にも、その特許の維持にも多大な手間と資金が


必要で個人でするのには難しいと思います。
知的所有権(著作権)にらば簡単に安く取れますし
工業所有権(特許)にも対抗できます。
知的所有権協会に相談されるのも方法だと思いますが・・
 東京都新宿区百人町1-10-7 一番街ビル
   Tel.03-3360-5644
若干費用は掛かるとは思いますが、

知的所有権に関する参考文献
 「著作権ビジネスの活用法」 富樫康明 著
   近代文芸社発行  
    • good
    • 0

アイデアを特許として維持するには、かなりの負担金が必要になります。


商品化されてヒットすれば元を取れる計算にもなりますが、その際の売上は販売元の収入になるわけで、印税の類とは異なりますから個人での開発は厳しい限りです。
某メーカーなどで行われる「アイデア募集」などに投稿した方が若干現実性がありますよね。
    • good
    • 0

特許について、過去ログがありますから、参考にされたら如何でしょう!



そのアイディアが採算が合うかどうか、厳しいようです。主婦の方のアイディアが商品になって店頭にアイディア商品として販売されていようです。

県にはその様なアイディアについて、相談にのってくれる発明協会の支部があると思います。県の工業技術センターにあるところもあります。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=97196

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=97196
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報