最新閲覧日:

研究室で色々な棚をいじくっていたところ
Stains-Allという色素がでてきました。
正式名称は 1-エチル-2-(3-[1-エチルナフト(1,2-d)チアゾリン-2-イリゾン]
-2-メチルプロペニル)ナフト(1,2-d)-チアゾリウムブロマイドというらしいです。

まだ開封もしていなく、先輩や先生も買ったということしか覚えていないと
おっしゃります。
ですからどのような文献から見つけたのかも、使い方もわかりません。
電気泳動後のゲルの染色に用いようと思うのですが
粉末状なので溶媒は何すればよいのか、脱色の必要はあるのかなど
わかりません。

使用方法や詳しい説明がのっているサイト、文献、論文など
ご存知でしたら教えてください。お願いします。

A 回答 (1件)

stain all はシグマアルドリッチやナカライetcから売っています。


シグマのHPで文献見つけました 以下に示しておきます。
見てみては如何ですか?
文献はメッドラインで引っかかるかどうか微妙な年代でした。

Synonyms: 4,5,4',5'-Dibenzo-3,3'-diethyl-9-methyl-thiacarbocyanine bromide; 1-Ethyl-2-[3-(3-ethylnaphtho[1,2-d]thiazolin-2-ylidene)-2-methylpropenyl]naphtho[1,2-d]thiazolium bromide
Molecular Formula: C30H27BrN2S2
Molecular Weight: 559.60
CAS: 7423-31-6
MDL Number: MFCD00078788
Purity Grade: ³ 90 % (TLC)
ELINCS/EINECS Number: 2310477
BRN: 3865213
Beilstein Index: 27, IV, 8619
R&S: S: 24/25 F: 3-8-10


Literature References: Versatile stain for staining RNA (bluish-purple), DNA (blue), proteins (red) and acid polysaccharides: R.E. Kay, et al., J. Phys. Chem. 68, 1896 (1964); A.E. Dahlberg, et al., J. Mol. Biol. 41, 139 (1969); R.D. Edstrom, Anal. Biochem. 29, 421 (1969); J.P. Bader, et al., Biochim. Biophys. Acta 264, 73 (1972); M.R. Green, et al., Anal. Biochem. 56, 43 (1973)

参考URL:http://www.sigma-aldrich.com
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
明日にでも文献調べてみたいと思います。

お礼日時:2001/07/08 21:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ