『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

少年漫画を読んでいると明らかに女性ターゲットにしたような漫画を見かけるのですが、どうしてそのような漫画が少女漫画誌で出てこないのでしょうか?
前々から不思議でなりません。
少女漫画誌には暗黙のルールでもあるのでしょうか?
漫画家が、少年誌で書いた方が作家のギャラが高いから?
出版社側が、少年誌で連載した方が部数が伸びるから?
理由はよくわかりませんが、少女漫画から少年誌のようなタイプの漫画が出てこないのが不思議です。
何故なんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

・少女マンガと少年漫画じゃイラストに差がある。


・作者がその雑誌に投稿したから。
・少女マンガは恋愛重視だから

あと多分ですが、少女マンガじゃ同人誌にはなりにくいからでは?
少年誌で女性ターゲットと言うのは大体「同人」向けですよね?
と言う事は大体の場合主人公「男子」他のキャラもほぼ「男子」
みたいな感じじゃないといけないので少女マンガでは無理かと思います。
少年漫画の一部に「女性向け同人」
少女漫画の一部に「男性向け同人」といった感じで
少女系の雑誌にも男性向けっぽい物は存在します(いわゆる「百合」です)

あとエニックス系の漫画は少年とも少女ともつかないので
中途半端なものはそう言うところにいくんでしょうね^_^;
少年ガンガンは女性・男性両方に向けてるように思います・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同人的趣向か…それっぽいなぁ。
何か妙に納得しちゃいました。
漫画に対してのとらえ方が根本的に男女差があるんでしょうね。
意外と奥が深そうなので、これで締め切らせて頂きます。
回答して頂いた皆様ありがとうございました。

お礼日時:2004/09/25 23:42

男です。

しかもオッサンです。
既出の回答ですが
やっぱり男にとって少女漫画誌を買うことは
まだ、恥ずかしいと思うね。

だから買わなかったけど、でもかなり読んでいたよ。
妹や従妹や友人から借りて。

で、最近は読んでないんでちょっと例が古いけど
吉田秋生なんかは「こりゃ、男向けじゃねえか?」とか思ってたよ。
古くは、和田慎二なんかも。

80年代ごろの少女漫画はとても面白くて
漫画好きの男は結構単行本で少女漫画を読んでいたと思う。
山岸涼子とか萩尾望都とか。

でも、もっとべたべたの少女漫画も結構好きで読んでいた。
だから、潜在的には需要があったんじゃないかなぁ。
少女漫画的世界が好きな男性だって
結構いる、ってことじゃないかなぁ?

山下和美や惣領冬実あたりは現在、青年誌に書いているけど
俺、少女誌に書いていた頃から好きだったもん。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まぁ逆に少年誌で少女漫画みたいのがないから趣向が違うのはわかるんだけど、女性向けの少年漫画って需要があるから不思議でならないんだよね。
少女漫画の世界は、女性が満足出来るような少年漫画風の物語はタブーという暗黙の了解なのかな。
全然わかりませんね。

お礼日時:2004/09/25 21:41

「その漫画を書いた作家が、少年漫画誌に載せることを選んだから」でしょうね。


少年漫画誌と少女漫画誌では、明らかに発行部数に違いがあります。より多くの人に読んでもらいたいと思えば、少年漫画誌を選ぶことはかなり魅力的だと思います。

少女漫画誌側から、少年漫画誌で書いている作家に声をかけても、乗ってこないでしょうし。

あと、少年漫画を読む女性は、ほとんど少女漫画も読んでいるでしょうから、あらためて少女漫画誌でやらなくてもよい、という判断があるかもしれません。
    • good
    • 0

 読者層の問題じゃないですか?


 少女漫画誌は一般的な「少女」を対象にしたものですし、少年漫画を見るのは「少年」が読むことを前提にしているわけですから(一部、女性の受けを狙っているような少年漫画もありますが)。

 それに、少女マンガを読みたいから少女漫画誌を買うわけで、その中で少年漫画を読みたいと思う人はどれくらいの割合でいるかを考えると、限られた誌面でわざわざ少女漫画誌で出すメリットはないと思います。

 少女漫画誌に少年マンガはないですが、今は少年向け・少女向けの括りのない漫画誌もありますから、わざわざ他のジャンルも入れて対象が絞られていない漫画誌をつくることはないですしね。
 そんなことをしたらよっぽど柱になるマンガがない限り、発行部数が目減りしていきます。

 やるなら少女漫画誌に少年マンガを紛れ込ませるのではなく、女性向けの少年漫画誌を作った方が売れるでしょうね。
 少女漫画誌に突如アクションバトルな少年マンガを入れられたら、さすがにそのマンガ自体は好きでも、そのほかの少女マンガとのテンションや雰囲気にギャップがありすぎて、逆にさめてしまいますから。
    • good
    • 0

私も気になっていました!


少年誌で人気の漫画は少女漫画誌に載ったらすごく人気出そうだな~なんて。

でもやっぱりそううまくはいかなそうですよね…。
少年誌で女性に人気のある漫画はあくまで
「少年誌が好きな女性」に好まれるのだと思います。
少女漫画誌を買っている人で、少年漫画見た事ないっていう人いますし…。

それから少女漫画誌を買う人はキレイな絵、恋愛話などを求めていて、少年誌のような戦いなどは求めていないのかと…。
もし欲しければ女性は少年コミック買えますしね☆
No1さん同様、男性が少女漫画を買うのにはまだ抵抗がありそうですね。

そういえば以前少女漫画誌の漫画投稿欄に
男の子を主人公にした話しを送った人がいて、評価には
「ストーリーも面白く素晴らしいです。
 今度は女の子が主人公の漫画に挑戦してみましょう」
みたいなことが書かれていました。
面白くても、やっぱり女主人公が王道なのかなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「少年誌が好きな女性」に好まれるのだと思います。
とても説得力のある意見でした。
少女漫画誌は、趣向的に昇華されているという事なんでしょうね。
少年誌にある事にステータスがあるという事なのかな?
少女漫画を読んでいる読者層がそれを望んでいないという事なんでしょうかね?

お礼日時:2004/09/23 18:39

少女漫画誌では「主人公は女の子」というしばりがあるようですよ。


全てかどうかはわからないですけど。

私が好きなりぼん連載中の作家さんは以前、男の子を主人公にした作品を連載しようとネームをきったらしいのですが、担当さんに却下されたそうです。

やっぱり主人公が同性の方が感情移入しやすく、人気も出やすいというのが理由のようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>少女漫画誌では「主人公は女の子」というしばりがあるようですよ。
そう言われるとそうですね。
出版社側の固定概念が強いのもありそうですね。

お礼日時:2004/09/23 18:31

想像ですが、雑誌1冊に色んなジャンルの漫画を載せるとそれぞれの漫画を読みたい人が買ってくれるからではないでしょうか?



普通の男の子向けの少年漫画しか載せていなければ、男の子しか買いませんが、一つくらい女の子向けの漫画を載せれば、その雑誌を女の子も買う可能性が出てきます。

可能性は2倍に膨れ上がる訳ですよね。
まぁ私は1冊の雑誌に1つしか読むものがなければその雑誌を買いはしませんが、可能性として、です。

少女漫画から少年誌の様なタイプの漫画がでてこないのは、やはり、男の子が女性向けの雑誌を買うのが恥ずかしいからではないでしょうか?

でも一部では、コソコソと少女漫画ファンの男の子も居る様ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少年漫画と少女漫画が違う文化を歩んできた結果だと思うんですが、なんか奇妙ですよね。

お礼日時:2004/09/23 18:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q何で女子は少年漫画を読むのですか

どうして、男子は少女マンガをあまり読まないのに、女子は少年漫画を結構読むのですか?

Aベストアンサー

男性でも少女マンガを読んでいる人は確かにいますが、やはりそう多くは無いと思います。

昔からよく言われる事ですが、少女漫画の多くは恋愛モノだという事。(それでもここ十数年は扱う内容も多様になってきてはいるらしいですが、昔は恋愛じゃないと編集者から『売れないから絶対NG』と見なされる程、極度な恋愛モノ偏重だったらしいです。)
少年向け漫画は、アクション・ファンタジー・友情・仕事・セックス・・・と、性別問わない興味対象が幅広く扱われている事が多いですが、少女漫画の扱う恋愛観は、やはり女性(というよりも少女)の恋愛観でしかないですね。
こう考えてみれば解り易いかと。(高橋留美子のように繊細に描写された恋愛作品は別として)例えば最近で言うとBOYSBEの様な昔ながらの少年向け恋愛モノは、あまり女の子には喜ばれないかと思います。少年ならではの恋愛観(女性観)が強過ぎるのですね。その逆で、少女ならではの恋愛観(男性観)が強過ぎるのが、少女漫画そのものなのだと思います。

それから、高橋留美子の名を出しましたが、この人が少年漫画界にもたらした影響は大きいです。この人から始まった『女流作家』の少年漫画への参入かつ大ヒットにより、漫画界の形態はガラリと変わってしまったように思います。
男は男の視点から、女は女の視点から、とそれぞれの居場所をきっちり分けていたそれまでの若者漫画とは違い、『男女問わない感性』に耐え得る新たなジャンルを少年漫画において切り開いたのが、この人だといっていいと思います。これが今に至る、『男女問わず幅広く読まれる』少年漫画と、そうではない少女漫画の明暗を分けた決定打なのではないでしょうか。

男性でも少女マンガを読んでいる人は確かにいますが、やはりそう多くは無いと思います。

昔からよく言われる事ですが、少女漫画の多くは恋愛モノだという事。(それでもここ十数年は扱う内容も多様になってきてはいるらしいですが、昔は恋愛じゃないと編集者から『売れないから絶対NG』と見なされる程、極度な恋愛モノ偏重だったらしいです。)
少年向け漫画は、アクション・ファンタジー・友情・仕事・セックス・・・と、性別問わない興味対象が幅広く扱われている事が多いですが、少女漫画の扱う恋愛観は...続きを読む

Q女だけど、少年漫画のような漫画を描きたい

小学生の頃から漫画家になりたいという野望を持っています。

私は女ですが、少女漫画よりドラゴンボールやワンピースなどの少年漫画のほうが好きです。

前までは、多くの女性から支持されるようなラブストーリーを描きたい!と思っていましたが、やっぱり読んでて爽快感があるというか、「カッコイイ!」と思えるような主人公のいる少年漫画のほうが描きたくなってきました。
(描いている自分も気持ちよく描けそう・・・)

やはり女では、あのドラゴンボールのような臨場感溢れる戦闘シーンを描いたり、ストーリーを考えるのは無理でしょうか?
(真似しようというわけではなく、目標です。)

何かアドバイスをお願いします・・・

Aベストアンサー

私も女ですけど少年漫画大好きですよ^^
むしろ最近は少女漫画から少年漫画に人気が移ってきてるし、女の漫画家さんがかなり増えてきてると思います。一見男っぽいペンネームの人が多いので気が付きにくいと思いますが・・・。
また、逆に女の人が描いていると思っていた漫画が男性作家によるものだったり、もう最近はそこらへんボーダレスになってきてるのかもしれませんね。ちょっと前なら絵柄や雰囲気で何となく分かるものでしたが。
女性だから戦闘シーンが描けないってことはないですよ。今の世代って昔と違って女の子でも少年漫画を読んで育ってますしね。参考として、過去ログから「男性かと思ったら女性だった漫画家」って質問と回答を載せておきます。

漫画家への夢、応援してます!

参考URL:http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1506832

Q少女漫画と少年漫画の違いは?

よく「教えて!goo」でも、“○○で○○○な少女漫画あったら教えてください”などという質問があります。

「自分の読んでいる漫画が○○で○○○だなぁ、回答しようかな」と考えるのですが、「少女漫画(あるいは少年漫画)」という言葉によって、回答を断念してしまいます。

なぜなら、自分の読んでいる漫画が少女漫画なのか少年漫画なのか分からないからです。

ウィキペディアなどを拝見しましたが、何が少女漫画で何が少年漫画なのか分かりません。

自分が悩んでいるのは、ガンガンWING、コミックブレイドMASAMUNEで連載されている漫画です。

これらの雑誌の中には、少年漫画の要素を持ちつつも女の子が主役で絵が可愛くて恋愛要素もそれなりにある漫画がいくつかあります。
正直、昔「りぼん」で連載されていたある漫画よりも少女漫画っぽいなと思うものもあります。

でも、上記の雑誌は少年漫画雑誌「ガンガン」で連載されていた漫画家さんがいらっしゃったり、少年漫画と思える漫画が掲載されているので、少年漫画雑誌であるというイメージが自分の中にはあります。

そこで、自分の読んでいる少女漫画か少年漫画か分からない漫画は少女漫画なのか少年漫画なのかはっきりさせたくて、質問をいたしました。

はたして、少年漫画と少女漫画の違いは何なのでしょうか?
それとも、どちらでもない「少年少女漫画」が新しく出現しつつあるということなのでしょうか?

よく「教えて!goo」でも、“○○で○○○な少女漫画あったら教えてください”などという質問があります。

「自分の読んでいる漫画が○○で○○○だなぁ、回答しようかな」と考えるのですが、「少女漫画(あるいは少年漫画)」という言葉によって、回答を断念してしまいます。

なぜなら、自分の読んでいる漫画が少女漫画なのか少年漫画なのか分からないからです。

ウィキペディアなどを拝見しましたが、何が少女漫画で何が少年漫画なのか分かりません。

自分が悩んでいるのは、ガンガンWING、コミックブレイ...続きを読む

Aベストアンサー

少女漫画誌やレディース誌に掲載されているのが少女漫画。

少年○○って書いてある分厚い雑誌が少年漫画。
週刊ジャンプ、週刊サンデー、週刊マガジン、週刊チャンピョン、少年エース、少年ガンガン…等の少年誌。

同じ週刊漫画漫画でも週刊ヤングジャンプなどの青年誌やコミックビーム等の3流誌は少年漫画ではないと思ってます。
青年漫画というジャンルがあるのかどうか知りませんが、そういうとらえ方をしてます。

掲載している雑誌で区別していると思うので、女の子向け雑誌の漫画が少女漫画。
男の子向け雑誌の漫画が少年漫画。
というのが、一般的なとらえ方なんじゃないでしょうか?
一応私は、連載中の漫画を紹介する時は、連載誌も書くようにしてます。
自分がじゃなくて相手がどうとらえるかだと思うので…。


>ガンガンWING、コミックブレイドMASAMUNEで連載されている漫画です。
これらの雑誌ってアニメファン層をターゲットにしているような漫画雑誌なんじゃないかなと思うんだけどどうなんだろ?
これらの雑誌自体が近年創刊された種類なのでそもそも分別がされていないんじゃないかなと思うよ。
青年誌の系統でもないしね。
「マイナー誌の漫画だけど、少年(少女)漫画みたいなマンガで」みたいな前置きひとつで十分なんじゃないかな?


>「少女漫画(あるいは少年漫画)」という言葉によって、回答を断念してしまいます。
私は、少女漫画(あるいは少年漫画)とは書いているけど、質問者がそれ程こだわってなさそうな時に、関係なく回答したりします。(一応断りは入れますけど)
少年(少女)漫画じゃないですけど、こういう漫画がありますけどどうですか?みたいに
漫画は読んでいるけど意外と少年(少女)漫画しか読んでなかったりするので、質問の趣旨とは違っていても参考にされる質問者さんもいらっしゃいますよ。
相性が合えばとても喜ばれますし、この質問者さんには合うんじゃないかな?と思ったらとりあえず回答してしまうのも時として良い場合もあると思います。

少女漫画誌やレディース誌に掲載されているのが少女漫画。

少年○○って書いてある分厚い雑誌が少年漫画。
週刊ジャンプ、週刊サンデー、週刊マガジン、週刊チャンピョン、少年エース、少年ガンガン…等の少年誌。

同じ週刊漫画漫画でも週刊ヤングジャンプなどの青年誌やコミックビーム等の3流誌は少年漫画ではないと思ってます。
青年漫画というジャンルがあるのかどうか知りませんが、そういうとらえ方をしてます。

掲載している雑誌で区別していると思うので、女の子向け雑誌の漫画が少女漫画。
男の...続きを読む

Q少女マンガ衰退の理由

何かの統計で90年代をピークとしてその後、りぼんをはじめとする少女マンガ雑誌発行部数の全体が、激減したグラフを見た覚えがあります(もう一度探そうとしましたが見つかりませんでしたが。相当な減少でした。最近はまた増えたのかもしれませんが)。説明書きには、女子のマンガ離れが理由とありました。

少女マンガの衰退の理由とはいったいなんでしょうか。またなぜそれが少年・青年マンガでおこらなかったのでしょうか。

Aベストアンサー

少女マンガの発行部数のグラフはこちらのサイトのものでしょうか?

「雑誌発行部数から見えるもの」
http://www2.plala.or.jp/eiko/review/r03_1.html
3.発行部数の変遷 にグラフがあります。

これをみますと、もともと少女マンガ誌はそんなに発行部数が多いものではなかったようですね。その中で200万部近い発行数を誇っていた、「りぼん」「なかよし」「別マ」が90~95年にかけてガクッと減っていますね。
ただ「ちゃお」だけは反対に登り調子で、現在も唯一少女コミック誌で発行部数が100万部を越えています。これは「ちゃお」の豪華な付録の効果が成功したらしいです。

社団法人 日本雑誌協会のサイトに発行部数と読者層のデータがあります。
http://www.j-magazine.or.jp/

ここの読者層のデータを見ると面白いです。
「ちゃお」の読者は13歳以下が80%以上で納得なのですが、他は少女マンガの本来のターゲットであるはずの高校生が割と少なく、低年齢層と24歳以上社会人の読者の割合が意外にあります。
現在の少女マンガ誌の読者層は「おませ(笑)な小中学生と少女時代を懐かしむ大人」で、肝心の高校生世代は実生活に忙しく少女マンガには「興味なし」ということでしょうか。

少女マンガの発行部数のグラフはこちらのサイトのものでしょうか?

「雑誌発行部数から見えるもの」
http://www2.plala.or.jp/eiko/review/r03_1.html
3.発行部数の変遷 にグラフがあります。

これをみますと、もともと少女マンガ誌はそんなに発行部数が多いものではなかったようですね。その中で200万部近い発行数を誇っていた、「りぼん」「なかよし」「別マ」が90~95年にかけてガクッと減っていますね。
ただ「ちゃお」だけは反対に登り調子で、現在も唯一少女コミック誌で発行部数が100万部を越...続きを読む

Q恋愛少女漫画を受けつけない女です。なぜ?

小学生の時から漫画が大好きで、一週間に1,2作品は読んできて二十年以上たちます。幅広いジャンルに手を付けている方だと思います。
ですが! 昔から! 女なのに! 恋愛少女漫画が好きになれません。
今まで読んで面白いと思った少女漫画は、「あさりちゃん」のようなギャグ、「BASARA」のようなファンタジー、「動物のお医者さん」のような特定ジャンル。

少女漫画といえばほとんどが恋愛中心なので、恋愛モノもチャレンジして来ましたが、トキメキも感じないし、主人公にはイライラするし、相手の男はロボットみたいに完璧無臭だし、展開はお約束か泥沼だなぁと思うばかり。線のはっきりつなげない絵柄も、美女と美男のクローンみたいなキャラ達にも飽き飽きします。なんかもう、生理的にダメ。
だからか、実際の生活でも異性にドキドキしたりすることがほとんど無くって、女としてどこか欠けてるのかなぁ、と思ったりします。
ちなみに、BLも苦手です。

賛否両論、お待ちしております。

Aベストアンサー

私も少年漫画のほうが読む機会が多かったせいか、少女漫画(恋愛漫画)が好きではありませんでした。
ぶりっこ女とイケメン男がくっついたり離れたりするだけでしょ?って思ってました(失礼ですが;)

でも、とある頃から「あれ? 恋愛漫画もけっこう面白いんじゃない?」と感じるようになり、最近ではそういったジャンルの少女漫画もちょこちょこ読めるようになりました(といってもやはり「ありえない」って感じのストーリーは苦手ですが)。
なので質問者さんも、もしかしたらとある時期や経験をきっかけに恋愛漫画に興味を持つようなことがあるかもしれませんよ。今興味がないからこれから先も絶対そうだ、ってことはありませんし。
「興味が持てるような漫画に会ってないだけ」って思われてれば良いと思いますよ。

それにこれから先、ずっと恋愛に興味がなかったとしても、私は女性として欠陥があるとは思いません。女性=恋愛なんて、くだらない偏見だなって個人的に感じてます。


人気Q&Aランキング