パソコンのスピーカーが壊れてしまい
音が出なくなってしまいました。
スピーカーを買うまでの間イヤホンを使用しよう
と思うのですが、昔、電気製品でイヤホンを使うと
電磁波が自分の体に強く入ってくると聞きましたが
本当のところはどうなんでしょうか?
体には安全なのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

大丈夫です。



ディスプレイの放射する電磁気に比べたら、
遙かに少なく、誤差の範囲内です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

それほど強くないものなのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/09 05:50

へえ~そうなんですか?


携帯電話の場合は、頭の近くで話すと脳が電磁波にやられるからイヤホンマイクを使った方がいいと聞きました。
いろいろ言われているようですが、はっきりとしたことは解っていないようです。これからの研究待ちですね。
電気製品は多かれ少なかれ、皆、電磁波を出しているそうです。あまり神経質に考えると現代人は生活できなくなってしまいますね。
「電磁波の害」で検索してみましたが、はっきり害があるとは書かれていませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
友人に聞いた話なので、理論だてて言えないのですが・・・
携帯電話の場合は電磁波予防にはいいんですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/08 21:22

i-haradaと言います。



一度下記のURLをご覧下さい。
怖くなったら、電気製品の使用は一切やめましょう。
測定器がありますので、購入して測定見て私にも教えて下さい。
私はヘッドフォン派です。

参考URL:http://www1.sphere.ne.jp/furumoto/gauss.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
測定器を買うほど電磁波を気にしすぎている訳では
無いのですけど、多少気になって質問しました。

ヘッドホンとイヤホンでは違いがでるのでしょうかね・・・

ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/08 21:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテレビでイヤホンとスピーカーを両方使うには?

 父が耳が聞こえが悪く、テレビを見る時にイヤホンやヘッドホンを使っていますが、その時にはテレビからのスピーカーは聞こえ無くなってしまいます。

 家族でテレビを見ている時に非常に不便に感じています。

 電気店でスピーカーからも音が出せるような接続ジャックとかイヤホンが無いか聞いてみたのですが、見当たらないように言われました。

 とても内部の改造とかはできそうに無いので、何か良い方法は無いでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
昔のテレビは録音端子と言ってイヤホーン端子が2個有って、録音端子からイヤホーンを取ればスピーカーからも音が切れずに出たのですが、今のテレビにはそれが無くなってしまいました。
--------------
半田付けの出来る知り合いが居ればスピーカーの2本線をパラレルと言う方法(唯2本引き出すだけで難しい事は無いです)で取り出してイヤホーンジャツク(日曜大工・ドイト等で買える)へ線を取りつけ、イヤホーンジャツクその物は何処にも取り付けずにぶらぶら状態でもokです。
---------
私は1~12チャンネルの聞けるポケットラジオ(AM・FM.TV1~12まで)\6000円ので聞いていますが、テレビのチャンネルへラジオのダイアルをいちいち合わせるのがちょっと面倒ですが、胸ポケットへ入れて自由に歩き廻れるのでとても重宝しています。
但しUHF局での受信では出来ませんが。

Q水中での無線骨伝導イヤホン使用における電磁波の影響

これから子供が水泳教室で骨伝導イヤホンを使用して泳ぐ予定です。
コーチがプール脇からマイクで指導し、子供達は水中でコーチの指示を聞きながら泳ぐというものです。私の子供は小学生低学年で週2~3回、1時間半位ずつ泳ぐつもりです。骨伝導イヤホンについても脳への影響が心配ですが、一番心配なのが無線で水中でコーチの声を受信することでの電磁波の影響です。大人であればあまり心配ないのかもしれませんが、小学生の子供には影響があるのではないかと悩んでいます。ご意見を伺いたく、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

電磁波の影響が気になるなら、まずは、あなたも、子供さんも携帯電話を使用中止にする方が効果は大きいでしょう。

なにせ、携帯電話は出力を自分で制御するのですが大きいときはその水泳コーチの方の無線より大きいと思われます。
(子供さんとコーチの距離より、携帯電話と基地局(アンテナ)の距離の方がはるかに長い為、強い電波が必要)

また、携帯電話は耳(脳)に近い距離で使用します。


また、家電でも、多かれ少なかれ電磁波が出ております。電磁波を気にするならほとんど家電品は使えませんし、都市部では生活できません。

Q電化製品の電磁波

[携帯電話、一般電化製品などから発生する電磁波から身体を守ります。チッ○のもつ特殊なパワー”熱変換”効果により電磁波を吸収熱変換します。」
という内容で、暮らしに潜む電磁波障害から身を守る商品(シールつきのワッペンのようなもの)を買いました。
これをパソコンに貼り付けても不具合は生じませんか?
よろしくお教えください。

Aベストアンサー

KEC法の測定は、電磁波防護素材としての試験法です。
電磁波は有限の大きさの電磁波シールド材に対して
突き抜けはしませんが、縁から回り込みます。これが回折現象法です。 KEC法は回折が皆無な条件でテストしています。

したがって、KEC法ではなく、実際の機器にグッズを取り付けた状態での試験結果の開示を
販売元もしくは製造元に求めてください。

Q消費電力が高ければ電磁波も強いですか?

おおざっぱに言うと、だいたいのところ、消費電力(W)の強さと、電磁波の強さは比例しますか?

Aベストアンサー

消費電力(W)の強さと、電磁波の強さは比例しますか? ←大体比例すると思いますが
それと漏れるのは別で、家庭電化機器で多いのが、:電気毛布:ドライヤー
電子レンジ:IHは効率良いので、漏れは少ない

PHSの電磁波は出力が小さく問題無い(家庭のコードレス電話より少し大きい程度)
携帯は以前は、出力大きかったが、基地局の受け持ちエリア狭く成り、PHSに近く成った、

QNの携帯電話の電磁波は以上に強いと思うのですが

N506iを使っています。周りにはAUやFOMAがいましてそれぞれの携帯をスピーカーやパソコンの画面に近づけどれほど着信時に電磁波をだしているのか調べたところ私のドコモのNだけが着信時にスピーカーが壊れるほどガーガーと鳴りだし、今度はモニターに近づけたところ、画面がさざ波状態になりました。Nは電磁波が強いのでしょうか?NECに問いあわせたところ、まったく問題はないとのことですが、問題があってもあるとはいいませんよね。

Aベストアンサー

財団法人 電気通信端末機器審査協会
http://www.jate.or.jp/
で審査して認証された機器ですから、
端末機器に関する基準
http://www.soumu.go.jp/joho_tsusin/tanmatu/index.html
は満たしています。

受信電波の弱い場所では応答するために発信される電波が強くなるしくみなので、端末から発生する電磁波は測定する場所によってauの方が強くなることもあります。
一か所での測定でNの携帯電話の電磁波は以上(異常だと思いますが)に強いと決め付けるのは如何なものかと存じます。

参考URL:http://www.jate.or.jp/


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報