痔になりやすい生活習慣とは?

中学 歴史です。
兵農分離と豊臣秀吉の全国統一って
兵農分離が行われてから全国統一ですか??

教科書などには年号が載ってなくて載ってる順番が
全国統一

兵農分離
になっているんです。

どちらが先か教えてください!!

A 回答 (2件)

微妙ですね。

大名家によって答えが変わってくると思います。
そのため、教科書には年号が載っていないと思います。

戦国時代、群雄割拠する戦国大名をうち従えて全国を統一するためには武力が必要です。
そのため、農民を足軽として動員して戦うことがまだありました。

足軽はいつ頃から出現したのかというと応仁の乱辺りからと言われていたりして、この頃から兵士と農民の分離が始まったとされています。
そして、戦国期に突入すると織田家辺りの大名は兵農分離が進んでいて、専業としての兵士と専業農民の分化が他の大名家よりも進んでいたとされますね。
そのため、織田信長から豊臣秀吉へと全国統一の流れが繋がった部分があります。
他にも要因があるのですが…歴史家の領分になるので。
ただ、全ての大名家で全ての足軽兵士が専業になっていったかというと、その時流には乗りたいけれど、農業の生産性が地域的に出来ない慣習的に出来ないなど、大名家で事情が違うので、
完全分離とはならなかったです。
そのため、秀吉が天下統一を果たした後に、太閤検地や刀狩り等が行われることになります。

歴史的に曖昧な部分が多いので年号が出ていないのですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

少し難しいと思ってましたが、わかりやすかったです!!
ありがとうございます

お礼日時:2017/12/13 23:39

刀狩り=武士と庶民をはっきり区別しきったということでしょう。


そして、検地をして、農民からしっかりと税をとれるようにしたと。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング