マイクロソフトのOffice Outlookでメールを送信した後『下書き』フォルダに一度入ってしまい送受信で送信、という形になっています、新規作成したメールをそのまま送信で『下書き』フォルダに行かずに送信できるやり方を教えてください。

A 回答 (3件)

Outlookで、新規作成をクリックした後、


無題ウインドウで、
(メールメッセージを書くほうのウィンドウ)
オプションというのがありますから、
そこをクリックします。

配信オプションの、送信メッセージを保存のところが、
おそらく、今、「下書きフォルダ」になっているとおもいますので、
参照ボタンをクリックして、
送信トレイか、
送信済みアイテムを選択して、変更してください。

あとは、送信メッセージを保存のところに、チェックつけてください。

で、閉じるクリックすれば、
保存先は変更できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなり申し訳ないです、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 10:35

通常、下書きフォルダに入るときは、


「上書き保存」ボタン押しているときです。
「送信」ボタンを押すと、「送信トレイ」に入ります。(接続していないとき)

ご質問の内容が、「送信トレイ」にいれずに、「送信済みアイテム」フォルダに直接いれるようにしたいということであれば、
ツール→オプション→メールセットアップタブ→
送受信グループの、
電子メールメッセージとドキュメントの送受信の設定をしますの、
接続したら、直ちに送信するに、
チェックをつければ、
送信ボタン押せば、すぐ、送信されて、
送信済みアイテムフォルダに移動しますよ。


バージョンが書かれていないので、Outlook2002(XP)でのご説明です。
Outlook2000でも、大丈夫だと思いますけど、
もし、なかったら、言ってください。

それとも、自動仕分けウイザードかなんかで、
下書きフォルダに入るように、設定なさいました?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おそくなり申し訳ありません、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 10:34

よくわからないのですが、「メールの新規作成」をした後に、「送信」ボタンを押して、それが「下書き」フォルダに入ってしまうということでしょうか?普通は「送信」ボタンを押して、送信されると「送信済みアイテム」に移動しますよね。

「送信済みアイテム」には移動していないで、「下書き」フォルダに移動していると読み取れるわけなんですが。
OUTLOOKはメールを作成し、3分間送信しないと、自動的に「下書き」フォルダに保存されてしまいます。こちらの場合のことでしょうか?これは、「ツール」→「オプション」→「初期設定」→「メールオプション」→「メールの詳細オプション」→「未送信自動保存する間隔」の時間を変えるか、チェックをはずせば何とかなります。

この回答への補足

その通りです送信すると『下書きフォルダ』に行ってしまいます、これをどうにかしたいのですが教えてください。

補足日時:2001/07/09 21:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/16 10:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報