カテゴリーがココでよいかどうか・・・
興味本位の質問で申し訳ないのですが、
仮に50メートルプールほどの田んぼで稲作をすると
年間所得でどれぐらいになるのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

えーと、私自身は農業をしたことがありませんから概算にしかなりませんが・・



稲作の場合、反あたり収量は300kg~600kg程度だそうです。と言っても600kgもとるのはよほど上手な人が、収穫量の多い品種を栽培したときに限るようです。で、仮にこれを500kgとします。

で、とれた米の値段ですが、魚沼産コシヒカリのような例外を除けば、私たちが店で買うときの値段はkgあたり400円程度でしょう。生産者価格がどれぐらいであるか判りませんが、これを300円とします。

さて、50mプールぐらいの田んぼがちょうど1反(1000平米)ぐらいですから単純にかけ算しますと・・
300円×500kg=150000円
ということですね。

しかもこれは利益ではなく粗収入でしかありません!!
種籾代やトラクターなど農業機械の減価消却、ガソリン代、農薬代それに肝心の自分自身の労賃を考えるともうけがでるかどうか怪しいものだと思います。日本の農家の経営規模はほとんどが2ha未満だそうですから、収入はごく限られてしまいますね。専業農家が減って、兼業農家が増え続けているのも当然ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先日、田園の中をドライブしておりまして、広大な水田に圧倒されました。
その時、ふと、これだけお米を取れたらものすごい収入なのではと思ったのです。
そうですか、プールいっぱいで15万円ですか。
農家の方のご苦労が良く分かりました。

お礼日時:2001/07/10 00:08

1俵(60kg)2万円超過なんて夢のまた夢.普通の近所の値段は1万2千円程度。


法定減作(休耕田)が約50%義務つげられていますので.全部作付けはできません。50%休耕する必要があります。水田が100あろうとも50しか作付けできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

減反といわれるものでしょうか。
やっぱり、農家は大変なんですね。

お礼日時:2001/07/10 00:19

50mプールぐらいとのことですが、幅を15mと仮定します。


50×15=750m2(約227坪)
この広さで収穫される米は、作況指数が90程度で約6俵、105を越えると8俵半ぐらいになります。作況指数100として7俵半とすると
60kg×7.5=450kg
になります。
大体JAでの取引価格は銘柄により大きく変動しますが、新聞などに60kgあたりの価格が載っていますが、今はこしひかり60kgあたり25000円と仮定しますと、
(450/60)×25000=187500円
となります。
私の家も農家です。大体この辺ですね。
参考にされてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

広大な水田地帯をまのあたりにして、ふと沸き起こった疑問だったのですが、
そうですか、18万円ですか。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 00:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1俵」に関するQ&A: 一俵何kg?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q稲作用の田んぼの土が固い。粘土質。土壌の改善方法は?

やや酸性で、土の粒子は、細かいながらも、カチカチに固まってしまいます。毎年です。

もっと、ほっこらした土にしたいのですが。

広さは、30メートルx100メートル。

何十年も稲作専用の田んぼの土です。

土壌の改善方法を教えていただきたいです。

あるいは逆に、それを利用した(酸性で粘土質)農作物はありますか?

ブルーベリーは酸性の土が良いと聞きますが粘土質がよいかどうかは?

Aベストアンサー

藁すきこみは1,2年で結果が出るわけではなりません。
現在米価が高くなく(コシヒカリで13,500円/60kg程度)ほとんどの小規模農家が
赤字だと思います。
ブルーベリーについて
BlueBerryNote
http://www16.plala.or.jp/luckyhit/
確かに酸性土壌でよく育つようです。
Kaz's Berry Garden
http://kaz-berry.cool.ne.jp/berry/blueberrysaibai2.shtml
水分はほしがるが排水性、通気性の良い土壌が良いとの事で、その辺が転作水田に適しているかが
微妙です。(周りは水田ではないですか?土を盛ることは可能ですか?)
粘土質の土壌ですが、栽培可能かちょっと文章からは読み取れません。
(粘土質土壌を好む作物というのをあまり聞いたことがないというのが実感です。)
あと収穫物の販売方法を考えてブルーベリーは栽培してください。
(キューイーフルーツがいい例で作りやすいからといってみなが栽培して販売に
苦慮しています。)
なぜか回答にならない内容になってしまいました、申し訳ありません

藁すきこみは1,2年で結果が出るわけではなりません。
現在米価が高くなく(コシヒカリで13,500円/60kg程度)ほとんどの小規模農家が
赤字だと思います。
ブルーベリーについて
BlueBerryNote
http://www16.plala.or.jp/luckyhit/
確かに酸性土壌でよく育つようです。
Kaz's Berry Garden
http://kaz-berry.cool.ne.jp/berry/blueberrysaibai2.shtml
水分はほしがるが排水性、通気性の良い土壌が良いとの事で、その辺が転作水田に適しているかが
微妙です。(周りは水田ではないですか?土を盛るこ...続きを読む

QNASAのスペースシャトル年間にどれぐらい打ち上げているの?

スペースシャトルの打ち上げってあんまりニュースでみないのですが、実際どれぐらい打ち上げが行われているのでしょうか?

Aベストアンサー

NASAの公式HPです.
スペースシャトルの全ミッションが紹介されています.
軍事的に支障の無い範囲での全ミッションと思いますが(^^;

参考URL:http://science.ksc.nasa.gov/shuttle/missions/missions.html

Q赤土って栽培するには適している土ですか。

こんにちは,
表題のとおり,赤土というのは,畑の土としては適しているのでしょうか。
私としては粘土質で水はたまりやすいし,リン酸が少ないので,適してないと思うんですが・・・。

ちなみにそういう意味では稲作の床土としてはいいのかもしれませんが・・・。

詳しい方,よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

畑の土として適しているのかどうかわかりませんが、
ウチの場合、庭木を植える際、植木屋さんに良い土を入れて欲しいと頼んだところ、
庭に赤土を入れてくれました。
おっしゃるように、粘土質で水はけは悪いのですが、
木や、草花の葉がとてもよく茂り、元気よく育っています。

Q政府による稲作の保護

日本の稲作では平均生産コストとなる目標価格と市場価格との差額を政府が100%補てんすると聞きましたが、これはコメだけに与えられた特別保護でしょうか?なぜこれほどまでに日本政府はコメを手厚く保護するのでしょうか?

Aベストアンサー

もし、米の大部分が輸入になった場合、

作っている国が少ないことと、
作っている地域が集中していること
(米を輸出している主な国は東南アジアとアメリカ)
の2点から、
どちらかの地域が不作だった場合に米の値段の変動がとても大きくなります。

(参考URL、今までのところ最大で2.2倍だそうです。)

となると、国内のお米は無いし(もしくはプレミアがついて今より高価になる)
海外の米は毎年の値段が不安定。

コレを主食にしている日本人としてはかなり不安な状態になると思います。


なので、米に関しては特別な保護が多いのでしょう。

参考URL:http://www.gohan.ne.jp/okome-data/02/272.html

Q【歴史】稲作文化が食料を備蓄出来るようになったことで人類は飛躍的に成長したと学校の歴史で習いましたが

【歴史】稲作文化が食料を備蓄出来るようになったことで人類は飛躍的に成長したと学校の歴史で習いましたが、

稲作文化によって人と人との争いが生まれたという話を聞いて、人類の成長は争い(戦争)によって技術が飛躍的に成長することになり人類の科学技術は戦争のための最先端技術が人類の発展に役だったという話から考えると、

教科書の稲作文化によって食料が備蓄出来るようになって食料のためにずっと働かなくても他のことが出来る時間が出来て人類は発展したという説は間違いで、

人類の発展は稲作文化によって食料が備蓄出来るようになって食料を巡って食料自体だけでなく、その食料を作れる土地自体を奪おうと争いが生まれ、戦争によって人類は発展したと考える方が筋が通っているのでは?

従来の説
×稲作文化は食料を備蓄出来るようになって人類は飛躍的に発展した

私の説
稲作文化は争いを生んだ。争いによって人類は飛躍的に発展した。

稲作文化じゃなくても狩猟文化であっても肉をスモーク、燻製にする技術は生まれていたわけで食料を備蓄する技術は稲作文化に限らなかったはず。

稲作文化こそが争いを生んだ。

稲作文化によって上下関係が生まれた。

稲作文化は偉大ではなく、稲作文化こそが人類滅亡を招いた元凶であった。

狩猟文化なら上下関係も生まれていなかった。ただ家畜という技術が生まれたときに家畜を奪う家畜を育てる土地を巡って争いは生まれたはずなのでどの道、人類は争いなくして生きられない楽をしたい生き物なのでしょう。

基本人間は人が作ったものを奪って食べるという楽をしたい生き物なのです。

だから、自分で開発するより開発されたものを奪った方が歴史から見ると強盗文化の方が正当文化であって、レジに並んでちゃんと単価を払って秩序ある生活をすることを始めたのはつい最近のこと。

ということは歴史の流れで行くと、発展途上国ですらお金を払って物を買うという文化が普通となっているので戦争は無くならないと言っている人の説も覆されるかも知れない。

人類は戦争をしなくなる方向に時代は向かっている。

【歴史】稲作文化が食料を備蓄出来るようになったことで人類は飛躍的に成長したと学校の歴史で習いましたが、

稲作文化によって人と人との争いが生まれたという話を聞いて、人類の成長は争い(戦争)によって技術が飛躍的に成長することになり人類の科学技術は戦争のための最先端技術が人類の発展に役だったという話から考えると、

教科書の稲作文化によって食料が備蓄出来るようになって食料のためにずっと働かなくても他のことが出来る時間が出来て人類は発展したという説は間違いで、

人類の発展は稲作文化に...続きを読む

Aベストアンサー

「稲作」限定なのは何故でしょうか?
日本の技術の発展のみについての質問なのでしょうか?
だとしたら、なんで↓は人類全体なのでしょうか。

A:>戦争によって人類は発展したと考える方が筋が通っているのでは?

↑以外に質問と判断できる文がないので、これが質問の主旨と解釈させていただきました。

回答A:違います。


>従来の説
A:>×稲作文化は食料を備蓄出来るようになって人類は飛躍的に発展した

>私の説
B:>稲作文化は争いを生んだ。争いによって人類は飛躍的に発展した。


C:>稲作文化じゃなくても狩猟文化であっても肉をスモーク、燻製にする技術は生まれていたわけで食料を備蓄する技術は稲作文化に限らなかったはず。


あなたの論理ですが、AとBの間を飛ばしている上に、Cを歪曲していると思います。

A→Bの間には、備蓄できる程収穫を増やす為の「農業技術の発展」がある筈です。

あなたは、それらが、空き地に種を撒いただけで実った僅かな物を奪い合う為に棍棒で殴り合ってる間に発展したとでも思っているのでしょうか。

あなたは「農業」は全ての学問(文明)の源である事を理解していないと思います。
収穫を増やすには、農地の面積の計算や、治水の為の測量(土地の高低差の計算)と土木技術や、降水量の予測(=季節)の為の暦の作成→天文学、農機具の為の鉱物の掘削や精製や加工技術 が必要になります。

更に、Cでは、個人レベルの狩猟による備蓄と、集団農業よる収穫物の備蓄と管理やそれらの分配を同列に語ることで、技術以外の「社会」の発展についても無視しています。

あなたの言っている戦争による発展は、文明が↑まで至った後の事を語っているに過ぎないと思います。


戦争をする者は生産活動(農業)をせずに消費のみを行います。
人口比で僅かな者であっても、それらを一時的にでも生産活動から外す事が可能になるには、どれだけの技術の進歩(生産量や保存や輸送)が必要でしょうか?
以上から、戦争中に兵士を養うには、後方にそれだけの生産力(人口)が必要な筈ですが、それは農業技術の発達に拠るものではないのでしょうか?


以上から、あなたの言っている「技術の発展」とやらは、既に成立した文明間の戦争や、産業革命以降の工業力についてのものであって、それらは既に「稲作(というか農業)技術」で語れる段階にはないと思います。

「稲作」限定なのは何故でしょうか?
日本の技術の発展のみについての質問なのでしょうか?
だとしたら、なんで↓は人類全体なのでしょうか。

A:>戦争によって人類は発展したと考える方が筋が通っているのでは?

↑以外に質問と判断できる文がないので、これが質問の主旨と解釈させていただきました。

回答A:違います。


>従来の説
A:>×稲作文化は食料を備蓄出来るようになって人類は飛躍的に発展した

>私の説
B:>稲作文化は争いを生んだ。争いによって人類は飛躍的に発展した。


...続きを読む

Q経済政策を論じるときに仮に政府紙幣というものを考えるとして、普通の日本

経済政策を論じるときに仮に政府紙幣というものを考えるとして、普通の日本銀行券との違いって何なんですかね?

同じお金だから2種類作っても意味ないって一見思いそうなんですが、そのお金を直接税金のように使えるかどうかってことですよね?たぶん。

逆に日銀券ってあくまで新しく刷っても銀行に流れるだけで、税金と同じように使うことって出来ないんでしょうか?日銀が国債を買うってやつですかね?そういうやり方でできるんでしょうか?

でもそうなると今度はまた政府紙幣について考える意味もなくなりそうだし…政府紙幣って、どういうところに利点があるんでしたっけ?

Aベストアンサー

日本銀行券と違い、政府発行の金は補助貨幣といわれ、強制通用力が額面価格二十倍までである。
だから、たくさん出してもインフレになりにくい????

政府が出せるのは
五百円、百円、五十円、十円、五円、一円
記念貨幣は一万円、五千円及び千円も。

まー子供手当てを500円札で払うとか(@^^)/~~~
国家公務員のボーナスに ワールドカップ一勝記念一万円札を詰めるとか言う
手で、強引に世間に流すと言う手もあるが、
普通は、日銀に両替(日銀券と引き換え)であろう。
・普通の金は、日銀券も政府硬貨も、インフレにならないよう、磨耗した分の交換分しか、日銀は、出さない。

日銀が国債を直接国から買うことは禁止されている

、スティグリッツ米コロンビア大学教授
「政府自身が紙幣を発行すれば、国債すなわち政府の借金がこれ以上増えることはない」

紙幣発行で得たおカネは、減税など国内の需要を喚起することに使ったり、不良債権処理のために使います。日本経済は需要が不足しており、それが、物価が継続的に下落するというデフレにつながるという問題を抱えていますが、この対策にもなるというわけです。

危険も伴います。いくら借金にならないといっても、おカネが足りないからといって、政府が紙幣をむやみに発行すれば国民がそれを持つことに不安を感じるようになります。そもそも紙幣は紙切れに過ぎませんので、「信用」がなくなるとあっという間に価値がなくなります。
通貨の価値がなくなるということは、物価の上昇、インフレを意味します。 それも普通のインフレではなく、ハイパーインフレになりかねません。いくらデフレが困るといってもいきなりハイパーインフレになってしまったら、多くの人々が生活に困ることになるでしょう。榊原英資・慶応大学教授は「一回限りということを政治レベルで明確に確認する必要がある」と語っています。

日本銀行券と違い、政府発行の金は補助貨幣といわれ、強制通用力が額面価格二十倍までである。
だから、たくさん出してもインフレになりにくい????

政府が出せるのは
五百円、百円、五十円、十円、五円、一円
記念貨幣は一万円、五千円及び千円も。

まー子供手当てを500円札で払うとか(@^^)/~~~
国家公務員のボーナスに ワールドカップ一勝記念一万円札を詰めるとか言う
手で、強引に世間に流すと言う手もあるが、
普通は、日銀に両替(日銀券と引き換え)であろう。
・普通の金は、日銀券も政府硬貨も...続きを読む

Q苗・種を植える・蒔く前に畑の土に石灰を二週間前に、化成肥料を一週間前に

苗・種を植える・蒔く前に畑の土に石灰を二週間前に、化成肥料を一週間前に撒きましょう と大抵のところで示されるのは何故ですか?2週間もすれば降雨もあるから石灰の発熱も済んでしまうからでしょうか?肥料が土になじむためには、一週間もあれば十分 なことを示しているのでしょうか?
 こんばんは、兼業稲作で野良仕事はヒィヒィです。畑はほんとに荒らさない程度にしか作物をつくれません。なので単純な質問ですがよろしくお願いします。また、石灰・肥料とともに種まきor植え付けをしたら どんな(悪い)結果となるのでしょうか?横着な質問おゆるしください。

Aベストアンサー

通常使われる石灰は消石灰(水酸化カルシウム)苦土石灰(炭酸カルシウムと炭酸マグネシュウム)の混合物です。石灰と肥料を同時に施用した場合石灰と肥料に含まれるアンモニア態の窒素が反応してアンモニアガスが発生して作物に害を与えることがありますとくに消石灰や家庭菜園ではあまり使われませんが生石灰(酸化カルシウム)では強い反応が起こります。それを防止するために同時施用は避けててください苦土石灰ではあまり強い反応は起きません。化成肥料の中にもアンモニア態の窒素の硫安(硫酸アンモニウム)や燐安(リン酸アンモニウム)が多く使われていますから同時施用は避けてください特に消石灰や生石灰と硫安の同時施用は厳禁です。化成肥料ではどんな肥料がが使われているか表示されていませんから注意が必要です

Q仮にの話なんですが

仮にの話なんですが

日本全体で生活必需品が値上がり

それにより全労働者の賃上げ

会社の人件費が上がる

製品の価格に上乗せ

高くなった製品を買うことになる

というサイクルがある場合、労働者の賃上げはしたほうがよろしいのでしょうか?社会としてはどのような現象が起きるのでしょうか?
非常に困っています。よろしければ回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今の不景気を簡単にいうと、物が売れない→会社が儲からない→給料が払えない(人を雇えない)→収入が少ない(ない)→物が買えない→物が売れない・・・・という悪循環です。

基本的にはこの悪循環のどこかにテコ入れすればいいのですが、あなたの考えだと「物が売れない」の部分になります。ここを敢えて値段を上げることにより全ての流れを変えようというわけですね。

結論からいえば、値段が上がっても全員が今まで通り買うことが前提となります。もしそうなればあなたの言うとおり全てが円滑に回り始めるでしょう。しかしいくら必需品とはいえ値段が上がれば、消費者は買わなくなるというのが現状です。人々は社会全体のことよりどうしても自分の生活を一番に考えてしまうので買い控えが起こり、結果企業の売上は低下し、従業員の収入は減ってしまい、さらなる不景気に陥ってしまいます。

いま民主党は「子供手当て」と銘打って「収入が少ない」の部分にテコ入れをしようとしています。以前にもここにテコ入れをしようと「地域振興券」なるものをぶち込み、大した効果もないまま撃沈していった人がいました。

今回はどうなるのか。

今の不景気を簡単にいうと、物が売れない→会社が儲からない→給料が払えない(人を雇えない)→収入が少ない(ない)→物が買えない→物が売れない・・・・という悪循環です。

基本的にはこの悪循環のどこかにテコ入れすればいいのですが、あなたの考えだと「物が売れない」の部分になります。ここを敢えて値段を上げることにより全ての流れを変えようというわけですね。

結論からいえば、値段が上がっても全員が今まで通り買うことが前提となります。もしそうなればあなたの言うとおり全てが円滑に回り始めるでしょ...続きを読む

Q稲作は朝鮮より日本が早い?

稲作の伝来は、以前は朝鮮半島を経由して伝わったと教わったのですが、この事は間違いであると最近聞きました。

1)朝鮮半島の稲が伝わる以前から、既に大陸から伝来していた。
2)稲は熱帯の物なので寒冷である朝鮮から日本に伝わるのは不自然である。
3)朝鮮半島よりも早く、日本で稲作が始まっていたようだ。

これらは、正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

様々な時代に、様々な種類の稲や耕作技術が入って来たんじゃないか? ってことでは。

「稲のたどってきた道」
http://www2.athome.co.jp/academy/botany/bot06.html

Q【日本の最低賃金】日本の最低賃金を引き上げろと世論が騒いでいますが、もし仮にバイトの最低賃金が時給1

【日本の最低賃金】日本の最低賃金を引き上げろと世論が騒いでいますが、もし仮にバイトの最低賃金が時給1200円から1500円に上がったとしても欧州ヨーロッパを見ても分かるように賃金が引き上げられたら物価も同じように上がって結局は貧困層は貧困層の生活水準のままです。

なぜ物価も上昇して最低賃金引き上げが貧困層からの脱出に意味がないことが分かっているのにみな引き上げようとしているのはなぜですか?

マクドナルドのハンバーガーが700円とかになってますよ。

最低賃金1500円を要求している馬鹿の団体は何がしたいんですか?

Aベストアンサー

消費税25%でも、最低賃金時給1200円から1500円でも、それに見合った他国での運用はできているのです。
どれかを拾うためにはなにかを捨てなきゃならない。
この国のモデルは、福祉や税は北欧、雇用はアメリカなので、ロードマップが破綻している。

国の場合一律消費税だろうし、経団連の場合は法人税、国民の場合は年金だろうし、若年貧困層の場合は最低賃金
自分の範疇の高待遇を求めなきゃ、他の部分で割りを食うので、主張しなきゃ生活水準は下がり続けます。
賃金や物価は、国に与えてもらうものじゃなくて、獲得するものだから。

>マクドナルドのハンバーガーが700円とかになってますよ。
北欧はマクドナルドのハンバーガーが700円しますが、個人経営のソウルフード屋で持ち帰りにすれば消費税が免除されハンバーガーを300円で購入できますし、
アメリカのマクドナルドは貧困層のミールなので、ダラーメニューという100円マックがあって、マックダブルなどが単品1ドル。ビックマックはバイワンゲットワンフリーで1個でも2個でも3.5ドル。バリューセットも膨大で誰も単品を頼みません。
生活水準に合わせた経済対策がこの国にはないのです。

消費税25%でも、最低賃金時給1200円から1500円でも、それに見合った他国での運用はできているのです。
どれかを拾うためにはなにかを捨てなきゃならない。
この国のモデルは、福祉や税は北欧、雇用はアメリカなので、ロードマップが破綻している。

国の場合一律消費税だろうし、経団連の場合は法人税、国民の場合は年金だろうし、若年貧困層の場合は最低賃金
自分の範疇の高待遇を求めなきゃ、他の部分で割りを食うので、主張しなきゃ生活水準は下がり続けます。
賃金や物価は、国に与えてもらうものじゃなくて...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報