Norton Utilitiesを使っています。その中のSpeed Diskを使うと、
「catalogはドライブC上で割り当てエラーがあります。」と表示されます。
「OK」ボタンを押した後、
Norton Disk Doctorが起動して修復をするのですが、何度かインターネットを行った後、試しにSpeed Diskをもう一度起動すると、同じく
「catalogはドライブC上で割り当てエラーがあります。」
と表示されて同じ事の繰り返しになります。
何が原因で、また、どのようにすれば解決できるのでしょうか。

宜しくお願いします。

A 回答 (1件)

リカバリーが一番良いと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
リカバリーしました。

お礼日時:2001/10/04 22:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDisk to Disk 領域の復元

Lenovo IdeaPad S10eのリカバリーをしたいのですが、出来なくなりました。OS上ではDドライブ(2.57GB)として認識出来ましたのでファイルはあるにはあると思いますが、Lenovoのサーポートでは「リカバリーCDを購入してもらう方法以外無い!」と言われました。
解かっている方には初歩的な事なのでしょうが、自分でも調べましたが、いまいちはっきり解かりません!もし、解決方法が解かる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

>出来なくなりました
その経過を書かないと判りませんよ。
Lenovo(元IBM)のリカバリー領域はパーティション操作を
ユーザーが勝手にやると必ず壊れるか見えなくなります。
やる前にある操作をしないとトラブルになります。
>OS上ではDドライブ(2.57GB)として
リカバリー領域は普通はドライブとしては見えないはずです。

Qネットワークドライブの割り当てができない(SUNTAC bibio使用)

先日、bibio jukeboxを購入しました。
(インターネット経由でラジオが聞け、PCの音楽フォルダを共有できる音楽機器です。)
 PCとjukeboxとでデータのやり取りを行うために
ネットワークドライブの割り当てをしましたが、
「パスが見つかりません」というエラーがでます。
(説明書通りにフォルダ欄にパスを記入しています)
PCとjukeboxとの間にはルータをはさんでいます。
・jukeboxからインターネットラジオは聞けるので
 その接続は問題なし。
・ルータを調べると、PCとjukebox2つとも読み込んでいるので問題なし。
だとすれば、原因はどこにあるのでしょうか?
PC側に自分で共有ファイルを設定するなどしなければならないのでしょうか?
ただ、説明書にはそのような設定をするような説明は書いてありません。

Aベストアンサー

pingは、通っていますか?
pingが通っていれば「ワークグループ名」、無線LANでは「WEP」キーが全てのクライアントで同一になっているか調べます。
又、ルーターのDHCPサーバーの設定はどうなっていますか?
これも全てのクライアントをルーターの設定に合わせます。
それでも接続先が見えなければ、ルーターを再起動させます。
これでたいていの場合、接続先が見えるはずです。

QGlary Utilities のアップグレード

Windows 7 を使用しています。
パソコンの高速化ツールとしてGlary Utilities を使用しています。
起動時のダイアログボックス 左下にアップグレードの案内があり無料のようです。
クリックしても英文の案内でメールアドレスの入力はわかりますが、そのほかはわかりません。
日本語でのアップグレードの案内はないのでしょうか・・・・・?

Aベストアンサー

#1です。ページ下部まで読んでませんでしたすみません。

ページ下部のボタンのさらに下に解説がありました。

・ブロガーや/ジャーナリスト/専門家がこのツールを褒める記事を書くならGlary Utilities Proのライセンスを提供
・何らかのユーザーグループやフォーラムで最低15人にGlary Utilities か Glary Utilities Proを推薦したという証拠を見せればGlary Utilities Proのライセンスを提供
・コンピュータ修理業者として、Glary Utilities Free版をクライアントに推薦したいと思うならば、我々へのあなたの2つ以上のお客さんが、何らかのフィードバックをGlarySoftにくれたならGlary Utilities Proのライセンスを提供

ということで、そのための連絡用のメールアドレスをGlarySoftに伝えるのが次の画面のメールフォームです。
おそらくやりとりは英語で行わなくてはならないでしょう。

QGlary Utilities、1クリックメンテナンス後、[問題点を修

Glary Utilities、1クリックメンテナンス後、[問題点を修復] をクリックする前に、[詳細表示] をクリックして削除したくないものがあれば、チェックをはずす。などの必要性はあるのですか?

Aベストアンサー

そのまま「Repair Problems」ボタンを押下するつもりなのでしたら、
当然外す必要があります。デフォルトでは問題ありすぎです。
素のままのWindowsからこのツールだけを導入して運用している環境ならいざ知らず、いろいろなアプリケーションを導入した環境では何がどう削除されてしまうのかを把握した上で(当然バックアップも取り)動作させないと危なくて使えません。
一例
http://incompleteness-theorems.at.webry.info/200903/article_7.html

---

http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/software/1209178825/
もともと、何を削除するとどうなるかということを知っている人が、本来なら各作業を一つずつやるのを一気にやってくれるという手助けツールなのですが、既出の回答者のように削除するとどうなるかを知らないし知る気もないのなら、スキャンして結果を解析してスキル向上に役立てるというような使い方の方がいいと思います。

QDISKの「C」の容量が小さくなってきました。それを「D」に移すには・・・

「Cドライブ」に入っている単体のファイルを移すのは(***.BMPや***.xls)問題ないのはわかっているのですが、アプリケーションの領域です。(ProgramFiles以下は移しません。)c:の直下のフォルダをd:に移動させて、そこで利用したいのです。この場合、まず、コピーしてから、c:の直下に「フォルダのショートカット」を置いて代用しようと思いました。でも、アプリがエラー(ファイルアクセスできない)となります。アプリのことが詳しくわからないので詳細は書けませんが、一般ではこのようなことは不可能なものなのでしょうか?プログラムは再度インストールすることはわかりますが、データのことなのでできないと思います。

Aベストアンサー

ちょっと無理があります。
プログラムの設定データはすべてレジストリってもので管理されてます。
そのレジストリに「C:\Program File・・・の○○というアプリケーションは、%Systemroot%\・・・の××というDLLファイルを参照して□□というメニュー項目を動作させる」などの規則が記述されていますので、後半部分の整合性が保てなくなっているのだと思われます。
これを書き直せば動作させることができますが、われわれ素人にはどの記述がどれに該当するかをすべて把握することは不可能に近いですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報