わたしの 友人が、H9.9月に、家を 買い 返済中です。そこで、郵便貯金の満期で 約150万円 あるそうです。
もう息子の 自立たので 繰り上げ返済しようと、思ってるらしいのです。そこで、頼まれたのです。
内容は、住宅金融公庫に、750万、年金に、1550万 借りてるそうです。公庫は、当初10年は、金利3.1% で、その後は、4.0%で、月¥15000、ボーナス¥60000、10年後は、月¥22000、ボーナス¥90000です。
年金は、固定金利3.6%で、月¥43000、ボーナス¥230000らしいです。返済期間は、残り26年4ヶ月あります。期間短縮で、どれくらい、得になり、どれだけ期間の短縮が できますか? 教えてあげたいので、よろしく おねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

元利均等払いの場合、最初の何年かは支払額のうち利息の占める割合は極めて高いと言えます。

ですから借り入れ元金を減らしてしまうのが、てっとり早いお得な方法です。元金を繰り上げ返済すれば、払うはずだった利息分が大幅に減り、もしくは同じ支払額でも返済期間が短縮することができます。

具体的には、下記のHPでシュミレーションできます。
支払額を減らすか、支払い回数を減らすのが得かも総支払額でわかります。

参考URL:http://www.isize.com/money/tool/kuriage/kuriage_ …
    • good
    • 0

期間短縮の計算そのものは、エクセルでできるのですが....



2点、気になる点があります。

まずは、期間短縮を受け付けている融資でしょうか?
昔は金融公庫はダメだったはずです。
年金は年金によって違ったいたと思うのですが。

それから、再計算手数料はいくらですか?
変動金利の銀行融資のように、再計算料だけのところもありますが、
生保融資のなかには(私はこれにあたった)
組み直しということで、かなりの手数料を必要とするところもあります。

計算するのであれば、この点が必要です。

ちなみに、手数料無しとして、電卓で簡易に計算すると、
年金融資分だけを返済したとして、3年半弱、縮まります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q化合物の同義語について

こんにちは。製薬企業の特許関係の仕事をしています。
仕事上、多量の文献を調査するのですが、その際同義語も含めて調査する必要があります。この、同義語を調べるのに苦労しています。
同義語を調べるのに便利な本、又はWEBページはありますでしょうか?
どなたか知っていたら教えてください。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こちらで引いてみたら,うまくいくかもしれません.
http://homepage1.nifty.com/k_funa/aiueo2.html

他にも,便利な情報がこちらに出ています.
http://www.chem-station.com/
http://chemnews.cambridgesoft.com/index.cfm?language=j

Q繰り上げ返済(期間短縮型)のボーナス分と毎月分

99万円の繰り上げ返済(期間短縮型)を
予定しており、繰り上げ分を
毎月分とボーナス分でどのように
分担するかで悩んでいます。

銀行でシミュレーションしてもらったところ、

1:パターン1
 毎月分48、ボーナス分50 計99
 短縮期間4年9ヶ月
2:パターン2
 毎月分51、ボーナス分45 計96
 短縮期間5年
             (単位万円)

と出ました。
なんと、少なく返済したパターン2の方が、
3ヶ月も短縮期間が増えるのです???

返済額は変更しない期間短縮型なので、
パターン2の方が3ヶ月もお得と
聞いて良かったと思っていたのですが、
受付の担当者がパターン1の方が良いことを言ったので、
混乱して分からなくなってしまいました。

理由を尋ねると、どちらが良いか
判断しかねますと濁されてしまいました。

どなたかアドバイスよろしくお願いします。





 

Aベストアンサー

一番確実なのは、繰上げ返済実行時点で、

支払う残りの利子総額=返済完了までに支払う残りの総額 - 残っている「元金」の金額

を比較することです。

>3ヶ月も短縮期間が増えるのです???
これは「期間」で考えたためのマジックですね。

・毎月の返済分については、繰上げ返済すると一月単位で期間が短くなる。
・ボーナス返済分については、年2回とすると、半年単位で期間が短くなる。

となります。
つまり、ボーナス返済分を増やしていくと、あるところで半年一気に期間が短くなるわけです。
パターン1とパターン2では3ヶ月しか違わないということは、このボーナス返済期間短縮点まで繰上げ返済にはなっていないため、毎月返済分の期間短縮のみが効いていると言うことです。
だから、毎月返済分を多くしたほうが短くなるのです。

とはいえ、パターン1より更にボーナス返済分を増やして半年ジャンプさせても毎年返済分が長引けば、ボーナス分は完済したけど毎月分はまだまだ残っているということになりますから、最終的に支払う利子総額は毎月分がかさんで増えてしまいます。

では。

一番確実なのは、繰上げ返済実行時点で、

支払う残りの利子総額=返済完了までに支払う残りの総額 - 残っている「元金」の金額

を比較することです。

>3ヶ月も短縮期間が増えるのです???
これは「期間」で考えたためのマジックですね。

・毎月の返済分については、繰上げ返済すると一月単位で期間が短くなる。
・ボーナス返済分については、年2回とすると、半年単位で期間が短くなる。

となります。
つまり、ボーナス返済分を増やしていくと、あるところで半年一気に期間が短くなるわ...続きを読む

Qロッケン・ベーレン・アウスレーゼと貴腐ワイントは同義語ですか?

ドイツ・ワインの分類/等級の説明で、しばしば「トロッケン・ベーレン・アウスレーゼ(貴腐ワイン)」の如く、両者が同義語であると受け取れる解説を見かけますが、両者は厳密な定義上も100%同義語なのでしょうか?
若しも何らかの差異があるならば、違いを解説戴ければ幸いです。

Aベストアンサー

「称号付き上級ワイン」と訳される最上級クラスは、次の6つです。
肩書きはブドウの糖度で決まります。

「トロッケンベーレンアウスレーゼ」は、「貴腐菌がついて干しブドウ状になったブドウ粒から造る最高級の極甘口ワイン」と一般的に解されますが、意味は、「乾いた果粒を選り摘んだ」ということで、必ずしも貴腐ワインということではありません。
たいていのブドウ品種は、貴腐化なくして高糖度にはできないと言われていますが、ごく限られた品種では、貴腐によらずして比較的容易に高糖度に達することができます。
トロッケンというのは、干からびている、という意味です。
但し、単に“トロッケン”と表示されているものは、「辛口」という意味なので注意が必要です。


「アイスヴァイン」は、樹の上で完熟し、凍りついたブドウから造る甘口ワイン。

「ベーレンアウスレーゼ」は、過熟したブドウ粒から造る極甘口ワインですが、貴腐ブドウもブレンドされます。

「アウスレーゼ」は、よく熟したブドウ房から造るワイン。

「シュペトレーゼ」は、通常よりも7日以上遅摘みのブドウから造るワイン。

「カビネット」は、普通のブドウから造るワインで、最も辛口&低アルコール。

「称号付き上級ワイン」と訳される最上級クラスは、次の6つです。
肩書きはブドウの糖度で決まります。

「トロッケンベーレンアウスレーゼ」は、「貴腐菌がついて干しブドウ状になったブドウ粒から造る最高級の極甘口ワイン」と一般的に解されますが、意味は、「乾いた果粒を選り摘んだ」ということで、必ずしも貴腐ワインということではありません。
たいていのブドウ品種は、貴腐化なくして高糖度にはできないと言われていますが、ごく限られた品種では、貴腐によらずして比較的容易に高糖度に達すること...続きを読む

Q住宅ローンの繰上返済 期間短縮or返済額減どちらがお得?

35年長期固定金利の住宅ローンを組んでおり、ローン返済2年目です。
この度繰り上げ返済をするにあたり質問させて下さい。
毎月の返済額を減らしてその分を貯金に回して次回の繰上げ返済に充てるのと(※毎月の返済額が1万円減る計算になります)、毎月の返済額は変えずに期間短縮をするのと、どちらが賢いやり方でしょうか??

また、金利の安い時期に期間短縮をするのが良いとどこかで見ましたが、それは変動金利で借り入れしている場合ですよね?

Aベストアンサー

何を以て得とするかによるでしょうね。
総返済額が減ると得だと言うことであれば、早くたくさん返した方が良いので、期間短縮に決まってます。
ローンの金利以上の利率で貯金できるなら貯金が得ですが、今は無理ですね。

Qhappen to meetの同義語

happen to meetの同義語

こんにちは。

run to, run into, take to, come forが選択肢としてあります。

happen to meetは偶然会う、出くわすみたいな意味なのですが、上記の中で同義語はどれでしょうか?

力を貸して頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

run to
http://eow.alc.co.jp/run+to/UTF-8/?ref=sa

run into
http://eow.alc.co.jp/run+into/UTF-8/

take to
http://eow.alc.co.jp/take+to/UTF-8/

come for
http://eow.alc.co.jp/come+for/UTF-8/

さあ、一体どれでしょうか?

Q公庫住宅ローンの一部繰上返済 期間短縮 金額軽減

住宅金融公庫の住宅ローンの一部繰上返済を考えています。
公庫の場合、繰上げて返済できる額は100万円以上となっていますが、
例えば
(1)期間短縮50万
(2)金額軽減50万
(3)ボーナス全額返済50万
というように、組み合わせて100万以上なら良いのでしょうか。

また、手数料ですが、それぞれ単独でしたなら
(1)期間短縮3150円
(2)金額軽減5250円
(3)ボーナス全額返済5250円
かかりますが、まとめてしたなら5250円のみでいいのでしょうか。

ご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

期間短縮と金額軽減と併用でき、手数料は5250円です。

詳細は、取扱いの銀行で確認してください。

Q思惑 動作 行動 感情 形式 の同義語か対義語

この5つの言葉のうち
同義語、もしくは対義語になる言葉は
行動と形式(対義語)になるのでしょうか。
分かる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

#1の者です。
私は
反対の意味を持つ語=対義語
同じ意味を持つ語=同義語
のつもりでお答えしたのですが、


>「形式に囚われず、行動しろ」

この文の場合、形式=きまりごと、型。という意味になりますよね。で、「形式に囚われず」とは、行動する際の条件として使われていますね。
とすると「行動」は形式の反対の意味にはなり得ません。例えば「遊ばず、勉強しろ」という文ならば、「遊ぶ」と「勉強する」が反対の意味でしょうけど、前の文ではそのような関係ではないでしょう?

よって、もし私に『「思惑 動作 行動 感情 形式」このうち同義語か反対語の関係にある二語を指摘せよ』と出題されたとしたら、「正解なし」と解答します。

試験に出題されたということですが、どのような試験かは存じませんが、あまりお気になさらなくてもいいのではないでしょうか?どのような結果になるにせよ、過ぎたことよりもその先でどう対処するか、が大切だと思いますよ(偉そうですが)。

Q繰上げ返済時の期間短縮

変動金利と超長期固定金利で、3000万の融資を検討しています。初歩的なことですみませんが、教えて下さい。

超長期固定金利で繰り上げ返済をしていく場合、毎月の支払い額は一定なので、必然的に返済期間が35年から短縮されていくものと思われますが、
変動金利で繰り上げ返済をした場合、繰り上げた残金を35年なら35年で返済できるだけの月返済額に修正されるということでしょうか。それとも、繰り上げた時点で、月返済額の減額と返済期間の短縮を選択できるということでしょうか?

もう一点、繰上げはどちらを優勢させるべきなのでしょうか?その時点で金利が高い方と聞いたことがありますが、利上げが予想される変動を優先して返済した方が良いように思われます。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして。
銀行に勤めてる者です。
銀行や、そのローンの契約内容によるとは思いますが、だいたいは、繰上返済時に、期間の短縮か、返済金の減額かを選択できます。
繰上返済の目的が、「早く返したい、払う利息総額を少なくしたい」という目的であれば期間短縮を、「当面の返済額を減らしたい」という目的であれば返済額減額を選ぶことになるでしょう。ただ、繰上返済の効果は、期間短縮の方がより顕著にあらわれます。

次のご質問は、超長期固定と変動を両方同時に借りた場合、どちらに繰上返済した方が良いか?というご質問でしょうか?
仰る通り、金利の高い方(→超長期固定)を返した方が良いと言われていますが、確かに、金利上昇リスクの高い方(→変動)を返した方が良いとも考えられますし、逆の見方をすれば、金利が減少する可能性の低い方(→超長期固定)を返した方が良いとも考えられます。
金利が上昇するか減少するかは、誰にもわかりませんので、この正解は誰にも答えられないでしょう。
わたし個人的には、例えば、超長期金利3%、変動金利1%だとして、(単純計算で)その差2%で得した分は、変動金利が5%になってやっと追い付くので、今の金利状況ではなかなかそこまでは上がらないのではと思っています。◯年後はどうなっているかわかりませんが…。

はじめまして。
銀行に勤めてる者です。
銀行や、そのローンの契約内容によるとは思いますが、だいたいは、繰上返済時に、期間の短縮か、返済金の減額かを選択できます。
繰上返済の目的が、「早く返したい、払う利息総額を少なくしたい」という目的であれば期間短縮を、「当面の返済額を減らしたい」という目的であれば返済額減額を選ぶことになるでしょう。ただ、繰上返済の効果は、期間短縮の方がより顕著にあらわれます。

次のご質問は、超長期固定と変動を両方同時に借りた場合、どちらに繰上返済した...続きを読む

Q英語で日本語の「同義語」はなんといいますか?

英語で日本語の「同義語」はなんといいますか?

Aベストアンサー

synonymです。
http://www.synonym.com/synonyms/

Q繰り上げ返済(期間短縮)したら損でしょうか?

銀行から借り入れた住宅ローンの残高が、現在約1200万円です。今借り始めて4年目で、残りあと約22年です。このたび700万円を”期間短縮”にて繰り上げ返済しようと思い、銀行に相談したところ、「そうすると、残りの期間が10年を切ってしまうので、年末のローン減税を受けられなくなるけどいいですか? 何だったら、”月々の返済額圧縮”にすれば、残り22年は変わらないので、今年以降もローン減税が受けられますよ」と言われました。確かに去年まで残高の1%が返って来ました。でも、ローン減税目当てに期間短縮をやめるほど、ローン減税ってお得でしょうか?
金利は、今ちょうど3年固定が終わった頃で、繰り上げ返済後に改めて3年固定を選択するつもりなのではっきりとは決まっていないのですが、恐らく2%前後になると思います。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

確認します。

現在すでに4年ですから、期間短縮返済で残りの返済が6年を切ると、4+6=10年に満たなくなるのでローン減税から外れます。
ただ残りの返済期間が6~10年の間であり、すでに返済した期間の4年を加えてトータルで10年以上あるのであればローン減税は受けられます。

銀行員の「残りの期間が10年を切ってしまうので、年末のローン減税を受けられなくなる」という意味をご確認ください。

1200万の残高があり残りの返済が22年残っているという話からすると、期間短縮で700万繰り上げてもまだ500万あり、残り8年位の返済期間があるので、すでに返済した4年とあわせると12年位になり、減税対象であることに違いは無いはずなのですが。

その銀行員、間違っていません?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報