ご回答くださった方ありがとうございました。
ネットバンクと提携を結んでいる銀行に口座を開いて
そこに振り込めばよいということでしょうか。
では、ネットバンクとは名ばかりで普通の銀行と何ら変わりないのでしょうか?

わたしは電子マネーのようなものを想像していました(・・;

A 回答 (2件)

前件は私は答えていませんが、まずはネットバンクの説明ですね。


分かりやすく言えば、普通の銀行とかわらないと思っていいと思いますが、一般的な銀行と大きく違うのは店舗をもたないということ。店舗が無いので、振り込みとか残高照会などはインターネット中心に操作しますよということです。(将来若干の出店をしてくるかもしれませんが)。現金の出入金は、ネットバンクが提携している他の銀行のATMを使わせてもらったりしています。(独自にATMを置いたりもします)。

店舗がない特殊な銀行だから、一般の銀行と区別してネットバンクと呼んでいるだけだと思っていいと思います。

電子マネーはまた別問題ですね。(まだ正式にみとめられていなかったような。。私はこの点は情報不足ですが。。。)ネットバンクはネット専用的な銀行ですので、電子マネーのノウハウや活用にも強いかもといった所です。ネットバンクに限らず一般の銀行も電子マネーを利用しますし。

で、Yahooの参加費がらみですが、ネットバンクをscarpaさんがYahooの引き落としに利用するなら、一般の銀行と同じ様に思って、そこに口座を開設し、Yahooの引き落とし日までに、その口座に280円が無いといけないということです。
Yahoo提携のネットバンクにしなくても、クレジットでもいいわけです。

参考まで私が利用している三井住友銀行は、普通の店舗ももち、インターネットバンキングもやってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変よくわかりました。
ありがとうございました!

お礼日時:2001/07/09 21:05

ネットバンクとは窓口を持たない銀行の総称です。


窓口を持たないので人件費をセーブできるのです。

>ネットバンクと提携を結んでいる銀行に口座を開いて
>そこに振り込めばよいということでしょうか。

いえ、違います。ネットバンクの口座は存在しますよ。
しかしネットバンクには窓口がないので、現金の入出金は提携している銀行のATMを利用します。提携している銀行のATMを利用するだけであって、提携している銀行の口座を持つ必要はありません。
またインターネット上で振込み等ができます。
インターネットバンキングはネット銀行に限らず、一般の銀行でもサービスしているところがありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく理解しました。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/07/09 21:21

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ