こんにちは。私は32歳になる独身(女)です。
今、おつきあいしている人がいるのですが、バツ2で、借金をかかえています。
その借金というのも、前結婚していた人が金遣いが荒く、その時の借金が500万程あります。
また、彼の家が自営業をしているのですが、仕事があまりないために親が借金をして、家を売ることになり、なぜか彼が親と同居する家を建てました。
その家を建てる借金が3000万くらいだと思います。
家を建てる話があった頃に彼から結婚の話を持ち出されました。が、新しく建てた家に彼の両親と弟とも同居になるため、どうしても返事ができませんでした。
何度か彼の家に行き、両親とご飯を食べる事があるのですが、どうしても彼の両親や弟となじめません。
私はまだ嫁でもなんでもないのに、何故当然のようにご飯の片づけetcさせられるのだろう・・と考える事もあります。
彼は会社員をしており、土日も仕事だったり、平日も遅くまで仕事しているため、このまま結婚して同居となったら、自分はただの家政婦状態じゃないだろうかと悩んだりします。
まだ、自分の親には紹介していないのですが・・。
私の家庭は母が亡くなり父と二人暮らしです。
父をおいて家を出ることもまた悩みの一つでもあります。
年齢的にも結婚がぐるぐると頭の中で回っている状態です。
よきアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

mitsugonさんへ


あなたの御質問を読んでいてとても他人事とは思えません。
私の姉と状況が似ているので心配でなんらかの参考にして
もらえればと回答させて下さい。
先ず結婚は当事者が心の底から互いに愛し合い、尊敬しあい
慈しみ合う事でなされるものと私は信じます。これからいろんな
困難が待っていてそれを二人で乗り越えていかねばならないと
思います。固い愛があればそれは問題ないことでしょう。
そこで質問ですがあなたは彼を心底愛していますか。それほど
でもないですか。その質問をあなた自身自分に問い掛けて
みて下さい。他人がどんなに回答を探しても決してわかりません。
あなた自身が一番わかっているのではないでしょうか。
愛しているのであれば結婚すべきでしょうし、それほどでもなければ
他に縁を求めるのも良いかと思います。答えはそこ(なにものにも
堪えられる愛)にあると思います。
あなたの彼の借金が私は気になります。それも小さな金額では
ありません。私もある程度会社の経営もしたことがあり、財務に
自信があります。その経験から考えて借金返済はかなりの困難が予想
できます。彼がもしあなたとどうしても結婚したいのなら
まず借金をゼロにしてあなたを迎えてほしいと思います。
余計なことかも知れませんが冒頭お話ししたように他人とは
思えないのであえていやな意見をいっています。身内の意見だと思って
お許し下さい。
結婚は幻想ではなく現実です。幸せになるためにはなにかが犠牲に
なるのかもしれません。もう一度原点にもどり、あなたにとって
なにが大切なのかそうでないのか自分自身に問いかけて結論をお出し下さい。
お幸せを心からお祈りいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。回答ありがとうございます。何度も読み返しました。理想と現実、自分に大切なのは何か・・。よく考えていきたいと思います。
結婚は生活になってしまいますから、もう一度自分に問いかけていきたいと思います。

お礼日時:2001/07/10 22:27

mitsugonさん、こんにちは



今32歳で結婚を焦っているのはわかりますが
もし結婚したとしても離婚が目に見えている様なら
最初からやめておいた方がいいでしょうね
彼は過去2回も離婚経験があるのですから3回目だって
簡単に考えるでしょうね

今の時代適齢期なんていうのはありませんよ、
あなたが一生幸せになれると思った人と巡りあった時が適齢期ですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。手厳しいアドバイスありがとうございます。そうですね、今は晩婚時代ですからそうあせる必要はないのかもしれませんね。無理をすると結局駄目になってしまいますね・・。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/09 18:59

この結婚はあきらめてください。


出来るだけその人から離れてください。
お父さんを悲しませ毎日泣いて奴隷のような生活でも何でもいいから「人妻」と呼ばれたいならかまいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。厳しいアドバイスありがとうございます。離れる事も一理あるかもしれません。少し距離を置いた方がまたお互い考える意味でいいのかもしれないですね。

お礼日時:2001/07/09 18:53

はじめまして。

ここにこられるとゆうことは迷っておられるんですよね。私自身はいつもだいたい第三者の意見ってすごく当たっていると思いますよ。想像しにくいとは思いますが、あなたが第三者とすればどういう意見を出してあげますか?私は女(24)ですが「女はいつでも結婚できる!!」と思っています。結婚願望の男性は山ほどいますから大丈夫ですよ絶対に!みんなから「いい彼氏やね。よく気が付くし優しいし」と周りの方から自然と誉めていただける男性がいいと思います。そんな男性はいますよ。だってあなたの事を愛しているのなら、お金の面も不安がるような事は言わないだろうし。好きな相手には優しく気遣いますよね(男も女も)私の意見としては同じ女として絶対に幸せになってほしいです。本当に。諦めは必要です。自分が納得のいく男性と結婚してほしいです。年下で生意気なこと言ってすみません。でもあなた自身はいつでも結婚できるということは頭に入れてほしいです。悩まないですみますよ。あなたがやつれてしまわないように良い結果を出してくだせいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。そうですね、この世に男性はたくさんいますものね。むりして縛られる必要はないのかもしれないですね。

お礼日時:2001/07/09 19:02

結婚する=彼にまつわるもの、(家族、親族、借金・・)共結婚する。

私が結婚して感じたことです。好き!!愛している。もちろんその気持ちは大切だけど、
それだけではない現実もキチント受け止められてこそ結婚だと思います。
私が、ダンナと結婚する時にダンナの実家で同居するために新築という計画がありました。その時は私はダンナとまだ、付き合って1ヶ月くらいの話ですよ。
その計画のお金の面でなぜか、私の給料というか働いていることを前提に混ざっていました。「おいおい・・なんで??」と思いながらも話を聞いているときは苦笑いくらいしかできなくて、初めは冗談かと思っていた話はダンナサイドはかなり本気で・・・だって1ヶ月しか付き合っていないのに??なんで????と
私は母に相談して私が怒っていること、疑問に感じることは間違いではないと
「オマエのお金が絡む家を立てるなら、キチントした家庭を築きあげていった上で、考えているならまだしも、恋愛の時に・・というのはお金の割り振りだけで
頭数としてしか考えてもらえてないかもしれない・・そんな計画、考えの人たちならお付き合いはかんがえなさい。」とアドバイスされて、私はダンナに
「あなたのことは好きだよ。でもね、好きと結婚はまた別なものだと思うの。
好きだから、つきあっているから、将来の結婚相手になるとは限らないし家の計画には正直納得いかないから、もしも、家の計画は本気なら、別れる。」とはっきりいいました。初めは納得いかなかっただんなだったので一時音信不通になってしまったりしましたが、考え直してくて、今ではあの時に家を購入しなくて良かったと
ダンナ自体も話ます。

自分で悟った感は正直なところ当たることありますよ。
当たるというよりも、その概念を持ったまま結婚してしまうといつまでも頭の中にこびり着いてしまって、そうでない・・という気持ちになかなかなれません。
あなたの彼の家族に対しての不安なことが自然に消えるようになればいいのですが、不安があるときに結婚しても辛くなるだけ、ブルーになるだけだと感じます。
そして、その不安というのはお父様も察してしまうのではないでしょうか?
それば親子だから・・結婚とかに適齢とかありません。縁だと思います。この縁が良い縁であるか悪い縁であるかはの選択は本人でしかつかみ取ることできないものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。回答ありがとうございます。確かに嫌な思いのまま結婚したとしてもきっとうまくいかないと思います。自分の気持ちがどこまで整理できるかにもよるとは思うのですが・・。無理は禁物だと思うし・・。本当に縁があるのならば、きっとすべてがよい方向に運んでいくのかなぁと思うようになりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/10 22:33

32才なんてまだ若い、若い!


言っては申し訳ないのですが、そんな最初から”けち”のついた結婚に踏み込まなくてもいいではありませんか!
もっといい人、mitsugonさんを大事にしてくれる人にめぐり合えますよ!
今のままじゃ、おっしゃるように”ただの家政婦”状態にさせられる恐れが大ですし、実家のお父様の面倒を見に帰ることに対しても、非常にイヤな顔をされるのが目に見えています。
あなたを愛しているのなら、出来るだけ苦労をさせまいとするのが男でしょう?
借金の原因も、ギャンブルとかではないにしろ、”御人好し”で抱え込んでいるようなことも気になります。これを完済してもまた何かしら、他人がらみの借金を背負うことが出てくるような気が・・・

あせらないで!あせらないで!
自分を自分として認めてくれ、対等のパートナーとして歩いていける人を見つけましょうよ!

ここまで読んでいただいて、それでも私は彼を選びたいーという強い気持ちが湧いてきているなら、それはそれで止めはしません。いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。あせりは禁物ですね。頭では分かっていてもムツカシイ所です・・。
今はその人しか見えてない部分がありますので、すこし頭を冷やして考え直さなくてはいけないのかもしれません。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/09 19:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報