中小企業の働き方改革をサポート>>

ネットで入手した格安バックステップをつけるために、リアブレーキのマスターシリンダーとブレーキペダルをつなぐパーツの脱落を防止するピンを取り外す必要がでてきました。手持ちの工具ではラジオペンチくらいしかこのピンにアクセスできるものがないのですが、やはりというか、ラジオペンチごときでは到底抜けそうもない状態です。このピンはどうやったら抜けますか?専用工具などが必要なら何を揃えればいいのかも教えてもらいたいです。車種はCB1300SF(03モデル)です。よろしくお願いします。

「リアブレーキの「ピン」の抜き方」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 回答ありがとうございます。補足です。ボルトを回して写真撮影しており、ピンはすでにこちら側を向いています。ラジオペンチならかろうじてピンの先をつまむことができますが、なにしろ小さい部品なため、引き抜くほどの力をかけられない状態です。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/12/18 19:47
  • これは割ピンではありません。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2017/12/18 20:13

A 回答 (3件)

それはスプリングピンですよ。

通常だとピンポンチで叩いて押し込んで抜く感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。教えていただいたスプリングピンとピンチンポで検索していろいろ調べながら、四苦八苦しながらもなんとかピンを抜くことができました。錆びついて固着しており、細いピンポンチを一本ダメにしてしまいましたが、ノーマルの状態に戻せる形で目的を果たせたのでとても満足です。助かりました。

お礼日時:2017/12/19 12:45

割りピンは広げた部分を真っすぐに修正して、押すなり


反対側から引っ張るなりして取れれば役割は終わりです。
新品のピンはバイク屋で手配するか、ホームセンターで入手できます。

あの、180度回転させました?
この回答への補足あり
    • good
    • 0

どうやってそういう状態になったかを考えるに、


180度回転させれば、ラジオペンチで言うことを聞きましょうという
低姿勢なピンの姿が垣間見れるような気がします。

どう考えたって、一回抜いたら二度とさせない穴の位置ですね。
画面で見える2つのロックナット緩めれば、
先が見えると思いますよ。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報