ごくたまに、サイドブレーキを解除しないで走ってしまうことがあります。
今回、距離にして1.5kmくらい そのまま走ってしまいました。
男性の方は「どうしてサイドブレーキを解除せずに走ってしまうのだろう?」と
疑問に思うかもしれません。
ちなみに、AT車です。
止まった時、異変に気が付いて車外に出てみると、焦げ臭い匂いがしていました。
匂いはしばらくして収まりましたが、このまま走り続けて問題はないのでしょうか?
それともやはり、1度ディーラーなどで見てもらった方がいいのでしょうか?

ついでに、<シフト>「D」ではなく「3」や「2」で走り続けた場合の注意点
なども教えて頂きたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは、honiyonです。



 サイドブレーキは、どの位強くかけた状態で走りましたでしょうか?
 「確実にかけた」と呼べる状態で走行したようでしたら、かなりサイドブレーキが磨耗していると思います。 ディーラー等で診て貰うに越した事はないと思います。

 サイドブレーキを引いたまま走らないコツは、アクセルを踏んだ時「何か重いぞ?」と感じるようになる事です。 「重い」とは通常の状態より、アクセルを多めに踏み、エンジンの回転数を上げないと走り出さない状態を言います。
 これに慣れるためには、発進時に普段どれだけ踏み込んだら、どれくらい加速するか、を覚えておく事で出来るようになると思います。 いつも発進時に同じ量だけアクセルを踏むように心がけていれば、自然と「どれだけ加速するか」が体が覚えてくれます。
 このようになれば、サイドブレーキをかけた状態で発進した時、「いつもより加速が悪いぞ?」と気づけるようになると思います。

 2,3での走行は、MT車に例えると、1や2にギアを入れた状態で走行している状態にあたると思います。 ギア比が小さくなるため、力は出ますがスピードはDより出なくなります。 そのため、同じ 40km/hで走行するにしても2,3の方がエンジンの回転数が上がる事になります。 100km/hででも走行しない限り、特に故障する事はないでしょうが、エンジンの回転数が上がるので、Dより多く燃料を消費します。 
 普段からエンジンの音を聞く習慣をつけていれば、明らかに2,3の方が音が大きいので「おかしいな」と気くようになります。

 参考になれば幸いです(..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
説明不足だったようですが、一応それでも“今日は何か思いような気がするな”
とは感じていたのですが、まさか自分でもサイドブレーキを引きっぱなしだとは
思ってもいなかったもので・・・
これからは「解除したつもり」ではなく「確実に解除」を心掛けなくてはと
改めて実感しました。

“おかしいな”=“何かあるぞ!”というコトなんですね(今更ですが)

お礼日時:2001/07/09 18:52

ご質問とは違いますが、サイドブレーキのかけ方が少ない・弱いのでは?


しっかりブレーキをかけていれば、ものすごい違和感がありますよ。
安全の為にもしっかりブレーキをかけましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
言われてみれば、ブレーキの掛け方が弱かったのかもしれません。
時々、車に乗りエンジンを掛けサイドブレーキに手をやるとかかっていない事も
あります。(今日も2~3度ありました)

当たり前のことですが、「安全の為にしっかりブレーキ」を心掛けます。

お礼日時:2001/07/09 19:07

うちの女房もよくやっちまうんです。


駅まで迎えに来て、車を降りると異臭が・・・って。
正しい解答は前4人のとおりなのですが、その後乗っていても何もないなら特に気にしなくて良いでしょう。
ブレーキを踏んだときに左右に振れるような(気がする程度でも)片利き状態ならパッドを交換、極端に利きが悪いようならブレーキオイル交換が必要ですが、ウチはそんな状態に陥ったことはありません。(ただし、たしかにブレーキパッドの寿命は短いです。・・・私自身の無謀運転のせいもあるのでなんともいえないが)
    • good
    • 0

サイドブレーキは通常後輪のブレーキだけをかけます。

その状態で走ったのでブレーキのディスクとパットが摩擦を起こし、その性で焦げ臭かったのでしょう。
通常、そこまで行くと、ブレーキの油圧ホース内に気泡が溜まり、ペーパーロック現象が出る可能性があります。サイド引いてただけなので、後輪だけでしょうが。しかし、その後問題なく制動できるのでしょうか?
サイド引きっぱなしで1.5Kmも気づかないと言う事は、普段と制動距離が変わっていても気づかないかもしれません。ホース内に気泡が一旦出来た後、自然解消するのかどうか知らないですが、もし解消しないのならディーラーや整備工場で見てもらいましょう。(無条件にブレーキオイル交換させられるかもしれませんが...)

「3」や「2」のまま走行すると、加速していって3速まで、2速までしかギヤが入りません。渋滞の多い市街地なら何ら問題ないですが、郊外や高速をそれで走ると、当然燃費が悪くなります。ガソリン代が余分に掛かるのと、地球環境に良くないので、極力「D」レンジで走りましょう。

山道で、下りを走る場合や上りでギヤ比が合わないときは、意図して「2」や「3」レンジで走ったほうが安全&高燃費です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>しかし、その後問題なく制動できるのでしょうか?

はい。今日、走ってみましたが特に変わった様子はありませんでした。
とりあえずこのまま様子を見て、いけないようでしたら整備工場で見てもらおうと
思っています。

シフトレバーの件ですが、今の車になってからは誤操作することは無くなりましたが、
以前は、した覚えが無くても「3」「2」になっているコトがあってビックリすることがありました。
良い事に 地元の道路事情により、高速で走れる道路がありませんので
燃費や環境問題については、それ程 深刻な問題ではないかもしれません。

お礼日時:2001/07/09 19:03

少し乗らないと、感覚が分りにくいので、サイドを引いたまま乗っていても、気がつくのに時間が掛かります。


毎日乗っていたときには、走りが重いのですぐに走りながら解除していますが…
それにしても1.5kmは凄いですネ、ゆるくかけていたのでしょうか、やっぱり心配ですよね、私もATですが、やらないことはないですが、ブレーキには結構ダメージが残っているのではないかと思います。一番大事なところですから、一度ちゃんと見てもらい不安を解消しておきましょう(^^)

シフトに付いては、そのレンジに適した速度なら別にきにしなくてもいいと思います。
    • good
    • 0

私もたまーにサイドブレーキをかけたまま走ります(AT車)。

でも10mもしないうちに気づきますけど…
1.5kmも気付かずに走っていたということは、その間スピードメーターを全然見てないという証明にもなりますね(^^;

AT車だから気付かないのです。MTだったらすぐに気付きますよ。

さて、異臭がしたのは、サイドブレーキのパッドが摩擦熱で焼けた臭いでしょうね。サイドブレーキが利くようでしたらそんなに気にすることはないと思いますが、気になるなら一度見てもらったら?

シフトレバーの「3」や「2」で走りつづけた場合の注意点ですが・・・特にないです。普段よりエンジンの回転数が高くなるだけです。(高速走行してるのと同じ)

ただ、2速に入れて走ってるとエンジンの回転がかなり高く、エンジン音も大きくなるのですぐに気付くと思うのですが・・・?(3速の場合は気付かないこともありますね)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
走りながら、“何だかいつもより重たいな~”って思っていたのですが、
残念ながら、このような結果になってしまいました。
スピードメーターも見ていたはずなんですけどね・・・。

今日、走ってみましたが特に変わりは無いようでしたので、このまましばらく
様子をみようと思います。

お礼日時:2001/07/09 18:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QダイハツMAXサイドブレーキ警告灯について 去年の夏、オルタネータが故障しリビルド品と交換しました。

ダイハツMAXサイドブレーキ警告灯について
去年の夏、オルタネータが故障しリビルド品と交換しました。その直後からメーターのサイドブレーキ警告灯がつかなくなり、球切れを疑うも異常なし、サイドブレーキの接点も問題なさげのため、お手上げ状態なのですが、他に何か考えられることありますでしょうか?キーをONにしてメーターの警告灯が全点灯する状態でサイドブレーキランプは点灯することを確認しています。

Aベストアンサー

ブレーキの警告灯はサイドブレーキ以外にブレーキフルードの量の警告灯でもあります。
ブレーキリザーバータンクの油面はご確認いただけましたか? リザーバータンク内のセンサーはどうでしたか?(添付画像のリード線がそれ)
まずそちらをご確認ください。

なおフルードがminレベルまで下がっていた場合、液漏れもしくはブレーキパッドの摩耗が疑われます。
(ブレーキパッドが摩耗するとその分だけピストンがずれてキャリバー内にブレーキフルードが多く入ることになります。これを利用して間接的にパッドの摩耗警告にもしています。)

Qドリフトで、フットブレーキではなくサイドブレーキを使うことがあるのはなぜですか。

ドリフトで、フットブレーキではなくサイドブレーキを使うことがあるのはなぜですか。それでサイドブレーキが壊れたりすることはないのでしょうか。

Aベストアンサー

>フットブレーキではなくサイドブレーキを使うことがあるのはなぜですか。
 コーナリング中にフットブレーキを掛けると4輪ドリフト/コースアウトするからです。

>それでサイドブレーキが壊れたりすることはないのでしょうか。
 そんなんで壊れるクルマは無いハズ。
 もしかしたら、中国製や韓国製は壊れるのかも知れないが、
 少なくとも日本車には無い。

Qオペル サイドブレーキ警告灯が点灯してしまいます

96年式オペルアストラカブリオ AT車なのですが、

運転中、左折や左カーブの際にサイドブレーキ警告灯が点灯してしまいます。
ハンドルを左に回している時、段差などの振動に合わせて点灯したりもします。

先日車検時に見てもらったのですが、なおっていませんでした。
再度オペル指定工場で見てもらおうと思っていますが、以前にもなおっていないということがあって、不信感もあり、この場で参考になることをお聞きできればと思って質問させていただきました。

当方、全くの素人女性ですので、ちょっとしたことでも結構ですアドバイスをお願い致します。
m(_ _)m

Aベストアンサー

えーっと、私はBMW専門ですので参考になるかどうか分かりませんが・・・

コーナリング時にブレーキ警告ランプが点灯する現象から予測すると、ブレーキ液が不足している疑いがあります。とはいってもブレーキオイルがもれているとは限りません。ドイツ車の多くはブレーキパッド、ブレーキローターの磨耗が国産車と比べて早く、ブレーキ磨耗→ブレーキピストンの突出量増大→ブレーキシリンダー内部に大量のブレーキオイル流入→ブレーキオイルの不足、ということです。

何にせよ早めの診断がトラブルの回避に役立ちます。
オペル指定工場といっても協力店程度の知識に不安があるワークショップから正規ディーラーのような所もあり千差万別です。一番安心できるのはもちろん新車のオペルを取り扱っている正規ディーラーなのですが、ドイツ車専門工場ならある程度アドバイスしてもらえるかもしれません。

私なら現象確認のため顧客と同乗試運転を試み、確認した時点で故障診断作業を開始します。そこまでやってくれるかどうか、というところがいい工場の判断基準となるでしょう。

Qサイドブレーキ走行

信号でブレーキペダルを離しても全く進まないので、おかしいなと思っていたのですが、駐車場に入り、確認するとサイドブレーキを掛けたまま、走行していたことに気づきました。走行時間にして約20分、渋滞していたため、スピードも20km出たか出ないかくらいです。
特に焦げた匂いとかはしていませんでしたが、何か悪影響はあるのでしょうか?1週間前に初めて買った中古車なので少し不安です。
どなたかアドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

結論から言うと大丈夫だと思います。

たぶん、マーチなら、リヤはドラムブレーキだと思います。

リヤがドラムブレーキの場合、
ペダルブレーキのブレーキパッド(リヤブレーキではブレーキシューと言う)と
サイドブレーキのブレーキパッド(リヤブレーキではブレーキシューと言う)は同じものを使っています。

ですので、それだけブレーキパッドが摩耗したことになります。

ですが、サイドブレーキは基本的に弱いです。フットブレーキに比べ弱い力でドラムに接しています。また、フットブレーキは、ブレーキペダルを踏んでいる間、摩耗しても摩耗した分ドラムに密着しますが、
サイドブレーキでは、ある程度摩耗して、すき間ができたら、そのままです。サイドブレーキレバーをひっぱらないとすき間は埋まりません。

簡単に言うと、ブレーキシューがなくなるまで摩耗することはないのです。

サイドレブレーキレバーの引き代はどれぐらいでしょうか?
サイドブレーキレバーをいつもの感覚でひっぱった時、カチカチとなる音がサイドブレーキをやったかけたまま走る前と後ではどれぐらい違うでしょうか。

明らかに違う、2倍、3倍というのであれば、一応のため確認した方が良いです。それほど変わらないというのであれば、大丈夫です。

>サイドはきつく引けば効きますが、半分くらい引くだけでは効かないような気がします

これは、車によって違います。基本的に、きつく引くことを心がけてください。オートマなんでPに入れていれば動く事はないと思いますが、MTで重い車、ハイエースとかなになるとサイドブレーキ半分ぐらいだとNにした状態だと坂によっては下がっていきます。

きつく引く=それだけブレーキをかけているということです。
軽く=それだけブレーキをかけていないということです。

ブレーキのカチカチ音数は、ある程度好みに調整できます。それは車屋にお願いすればできると思います。カチカチ音が多いとそれだけ遊びが多く、ひっぱる量も多くなりますからね。カチカチ音が多いけっこう面倒ですよね。MT乗っていると引くのは習慣ですから。

後は、普通に乗っていって後輪のブレーキがおかしいと思うのであれば、車屋に行ってみて貰った方が安心して乗れると思います。異常が発生しているとお金がかかり頭が痛くなりますが。

私も違う車で何回か経験していますで、でも一度も異常になったことはないです。

結論から言うと大丈夫だと思います。

たぶん、マーチなら、リヤはドラムブレーキだと思います。

リヤがドラムブレーキの場合、
ペダルブレーキのブレーキパッド(リヤブレーキではブレーキシューと言う)と
サイドブレーキのブレーキパッド(リヤブレーキではブレーキシューと言う)は同じものを使っています。

ですので、それだけブレーキパッドが摩耗したことになります。

ですが、サイドブレーキは基本的に弱いです。フットブレーキに比べ弱い力でドラムに接しています。また、フットブレーキは...続きを読む

Qサイドブレーキの警告灯が消えない

サイドブレーキの警告ランプが走行中(停車中も)ついたり消えたりしてしまいます。以前も同じような症状がでて、車検のときに治してもらったのですが、オイルが無くなってたとか言ってたような気がします。サイドブレーキってオイル使ってるんでしょうか?他にどんな原因が考えられるのか、自分で対処できるのか教えて下さい。車はランクル80です。

Aベストアンサー

2年前まで80に乗ってましたが、可能性はブレーキオイル(本当はオイルではない)の減少で間違いないと思います。私にも全く同じ経験があります。
ボンネットをはぐってみてください。油圧シリンダー2本でスムースにあきますよねえ。そしてブレーキオイルのタンクを見てください。減っているでしょう。それと、ハーネスリード線がくっついているはずですが、それが液面センサーです。
ブレーキオイルはメーカー販売店へ行ってメンテナンスしてもらった方がいいです。
80は、前輪ディスクのパッドが異常に早く摩耗する欠点があります。ディーゼルでしたが、1年半もすると、チーチー音がし出して、交換に入れると工賃込みで2万円近く必要でしたので、毎年、車検時に交換していましたが、このパッドがちびるとブレーキオイルが減る傾向がありました。
100は、改善されてそんなに早くは摩耗しません。
80は、右のフロントのバッテリーの後ろに四角い黒い箱があるはずですが(VX以上か?)、これはパワーアウトレットです。つまり外部電源の取り出し口で、イグニッションスイッチに連動してるものや、ダイレクトのものや、色々結線の仕方があって、便利です。私は無線機の電源をここから取っていました。高周波の回り込みについても、ほとんど対策は不要で、連続7Aぐらいは平気でした。

2年前まで80に乗ってましたが、可能性はブレーキオイル(本当はオイルではない)の減少で間違いないと思います。私にも全く同じ経験があります。
ボンネットをはぐってみてください。油圧シリンダー2本でスムースにあきますよねえ。そしてブレーキオイルのタンクを見てください。減っているでしょう。それと、ハーネスリード線がくっついているはずですが、それが液面センサーです。
ブレーキオイルはメーカー販売店へ行ってメンテナンスしてもらった方がいいです。
80は、前輪ディスクのパッドが異常に...続きを読む

Qサイドブレーキ

乗用車のサイドブレーキは、フットブレーキとはどう違うのですか。
つまり、ブレーキパッドを使ってブレーキをかけているのでしょうか?
そうではなくサイドブレーキ用の何かがブレーキをかけているのでしょうか?

わかりにくい質問文でですいません。

Aベストアンサー

基本的に後輪でサイドブレーキをかけていますが、サイドブレーキ専用のドラムブレーキを内蔵しているものと、ディスクブレーキもしくはドラムブレーキをサイドブレーキと兼用しているものの2種類があります。通常ワーヤーでひっぱています。ですから寒冷地では、凍結することがあります。

Qサイドブレーキ警告灯

ダイハツアトレーの230乗っているのですが博識で優しい菩薩な方解答お願いしたいですm(__)m

走行中とりあえずサイド引いてないのに警告灯?点灯します。

車屋はブレーキパッドはあると。

ブレーキオイルは規定量ギリギリです。
少し傾くと規定ラインより下がるかな?

サイドはもちろん解除してます。

点灯するポイントは高確率で左折の急カーブです。

後ブレーキ踏むとガガガがと振動します。
これは車屋が小石とかでブレーキディスク?が削れてなんたらで振動するんじゃ?と。
音とか振動が別に気にならないなら大丈夫と言われました。
これはサイド警告灯と関係ある?

上記の説明だけではアレだと思いますが、ピンと来た方いましたらよろしくお願いしますですm(__)m

Aベストアンサー

まず規定量ギリギリで何故車屋はブレーキオイルを補充しなかったのかが疑問です。
左折時に点く・・・右に運転している人がいる分当然傾き方は左折時の方が大きいです。車高が高く幅が狭い軽ワゴンタイプの典型です。
ブレーキ踏むと振動・・・ブレーキジャダじゃないですかね。ローターが歪んでいる。歪んでいるから走行時はパッドがローターから離れやすい。そこからブレーキを踏むと当たり前にブレーキフルードの量変化が大きい。ブレーキの踏み代も大きいはず。
また、リアブレーキライニングの隙間の多すぎも要因のひとつ。隙間が大きい分オイルの流れが多い。
カーブ手前でブレーキを掛ける=ブレーキオイルがブレーキ機構へ押し流される=オイルレベルが下がり加えてカーブ時に傾いた分でレベルゲージが更に下がった・・・ってところですかね。
まずはブレーキ関連の点検とオーバーホールを推奨します。

Qサイドブレーキのパネル表示について。

パネル上のサイドブレーキのマークがなぜ「!」なのかを知りたいです。どうしても知りたいので、どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。すぐに知りたいので、よろしくお願いします!

Aベストアンサー

質問者はなぜ「!」が使われているのか由来が知りたいようです。

そういえばそうですね。不思議です。

俗にビックリマーク、英語ではエクスクラメーションマークと呼びますが、これは「感動・驚き・怒り・強調」などの感情を表す符です。
たぶん、どこかのメーカーが最初に付けたのが、既成事実と化してしまった、というのが実際のところなんじゃないでしょうか。当然、自信なしです(^^;)

このマークが、サイドブレーキが上がっている状態の姿を模したものかもしれません。似てませんか(笑)

ちなみに出版業界では、このマークは「あまだれ」と呼ぶそうです。

Qハンドブレーキ警告灯が消えない車は車検通りますか?

来月、車検をむかえる車に乗っています。
ハンドブレーキを下ろしてもコンパネ、メーター部分の
ハンドブレーキ警告灯が消えません。


走行時に車から異音はしませんし、ブレーキがかかっている感じも
しませんので、ハンドブレーキは下がりきっているとおもわれます。
これに関して質問です。

(1)ハンドブレーキ警告灯がついたままでも車検は通りますか?
(2)自分で修理できる範囲ですか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ハンドブレーキの警告灯には、実は別の意味があったりします。
多くの車は、ハンドブレーキの警告灯が
ブレーキオイルの残量警告灯をかねています。

そこで質問に対する答えですが、車検には通ると思います。
ただ、ダメな可能性があるとすれば、認証工場での車検なら
ブレーキパッドの残量不足でハネられる可能性があります。
(ブレーキオイルが漏れていた、という可能性もありますが、
 その場合は車検に通るかどうかは問題外です。即修理です)

ブレーキパッドの残量が少なくなると、ブレーキオイルの液面が下がります。
そのため、オイルの残量不足の警告が発生するわけです。
とりあえず、ブレーキオイルをディーラーで足してもらいましょう。
それでランプが消える可能性大です。(量り売りしてくれるので安上がりです)
そして、パッド残量などを確認してもらえば鬼に金棒かな、と思います。

例外として、ターボタイマーやカーナビなどで、
サイドブレーキの検出線をサイドブレーキランプの配線に
割り込ませる場合があります。
車種によっては上記の処置でサイドブレーキランプが
常時点灯してしまうことがあります。
(スバル車ではよく発生します。そういう私もスバル車です)
その場合は、別の処置が必要になります。
この処置はノウハウが必要になるので、一筋縄には行きません。
車種等の詳細情報が必要になります。

ハンドブレーキの警告灯には、実は別の意味があったりします。
多くの車は、ハンドブレーキの警告灯が
ブレーキオイルの残量警告灯をかねています。

そこで質問に対する答えですが、車検には通ると思います。
ただ、ダメな可能性があるとすれば、認証工場での車検なら
ブレーキパッドの残量不足でハネられる可能性があります。
(ブレーキオイルが漏れていた、という可能性もありますが、
 その場合は車検に通るかどうかは問題外です。即修理です)

ブレーキパッドの残量が少なくなると、ブレーキオ...続きを読む

Qスポーツパッド装着のサイドブレーキ

ブレーキパッドが、いわゆるスポーツパッドの場合、
サイドブレーキが効きにくいということはありますか。

この場合、サイドブレーキでスピンターンをするとかいうことではなく、
単に坂道などでサイドブレーキが効かないということです。

Aベストアンサー

nsxさん今晩は。
 
Q:スポーツパッドの場合、 サイドブレーキが効きにくいということはありますか?
A:スポーツパッドに換えるとサイドブレーキが極端に効きにくくなることは有りません。但しレース用のものは効きが悪い場合が有ります。

上り坂でサイドブレーキを引いたけど下がってしまう車は以下のようなブレーキ形式の場合有ります。(駐車ブレーキが後輪の場合)
1:ブレーキ形式がフロントはディスクでリヤはドラム(2リーディング型)の場合。
2:フロントディスクでリアがドラムインディスクブレーキ(内蔵ドラムが2リーディング型)の場合。
3:フロントドラムでリアドラム(2リーディング型)の場合。
にありえます。これは駐車ブレーキに使われているドラムブレーキが(2リーディング型)回転方向が逆の場合効きが悪い構造の為です。現在主流のリーディング・トレーリング型のドラムであればこのようなことは有りません。

 通常の4輪ディスクの場合はフットブレーキでは油圧式で作動していますが、駐車ブレーキは機械式(ワイヤーで引く)で後輪が作動しています。(極稀に前輪の車が有ります)駐車に使われているのはディスクブレーキです。SUVやミニバンなど比較的重量の思い車ですとリアにドラムインディスクが採用されていますが、乗用車レベルでは使われていません。

 現在は2リーディング型のドラムブレーキは乗用車では殆ど採用されていませんので駐車ブレーキの効きが悪い場合は調整が合っていないのかもしれませんので整備工場などで一度観て頂いた方が安全です。

以上robocutでした。

nsxさん今晩は。
 
Q:スポーツパッドの場合、 サイドブレーキが効きにくいということはありますか?
A:スポーツパッドに換えるとサイドブレーキが極端に効きにくくなることは有りません。但しレース用のものは効きが悪い場合が有ります。

上り坂でサイドブレーキを引いたけど下がってしまう車は以下のようなブレーキ形式の場合有ります。(駐車ブレーキが後輪の場合)
1:ブレーキ形式がフロントはディスクでリヤはドラム(2リーディング型)の場合。
2:フロントディスクでリアがドラムインディス...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報