柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

父親の4千万の税金滞納相続ほうきできますか?してはいけない事あったら教えて下さい

A 回答 (4件)

父親が死亡した場合に、その相続人に滞納租税は承継されます(国税通則法第5条)。


その際「相続放棄をした者」は相続人ではありません。

相続放棄申述書には色々と記載する事項があるのですが、生前に父親から相当額の財産贈与を受けてる場合などは、相続放棄が認められない場合もあります。
つまり「貰うだけ貰っておいて、相続放棄して借金は面倒見ないというのはあかんぞ」という立場です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2017/12/22 16:16

あなたは父親からの財産を相続する権利がありそして税金滞納金だけでなく全財産を計算して負債が多い場合は相続放棄の手続きをします


例えば一部定期預金はいただいてそのほかは放棄と言うわけにはいきません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2017/12/22 16:15

お父様の遺産のすべてについて、家庭裁判所において相続放棄の手続きを行えさえすれば、お父様の名義による滞納税金は原則的にはあなたに納税義務が生じないはずです。



したがって、滞納税金だけを放棄することはできません。
債務の一つと見ますので、マイナスの財産を放棄してプラスの財産を相続するなんてことを許さない制度になっています。債務の債権者から考えれば当然の話ではあると思います。

持ち家があるような場合や親の事業などの収入で生活しているような時には、相続放棄したくてもできないこともあります。
しかし、負の財産が大きすぎるなどと言う点で、あなた方の判断でこの機会に住まいや事業もなくなってもよいというような場合には、必ずしも、金額だけで判断せずに放棄しても構わないのです。

ただ、相続放棄の手続きは家庭裁判所で認めてもらうものであり、一部でも遺産の使い込みなどがあれば認めてもらえない可能性もあります。認められたとしても、すべての債権者等に通知してくれたり、債権者が裁判所に確認してくれるわけではありません。
相続放棄の手続きが認められた証明書的な審判書?のようなものの謄本の交付を受け、求められたら提示や提出する必要があります。

相続放棄の手続きも簡単とは言い切れません。
亡くなられた方の戸籍謄本について、出生までさかのぼり何通もの戸籍謄本(除籍謄本等)の用意が必要ですし、放棄をする方が相続人であるという点でご自身の戸籍謄本等の証明書類が必要となります。また、有る程度の遺産の調査が求められ、遺産の一覧(負債・滞納税金を含む)を作成し届け出る必要があるはずです。
資料さえそろえば、裁判所へ提出する申述書などは素人でも欠けるかもしれません。
しかし、裁判所は平日のみでしょうし、一般の人ではなかなか期限通りに難しかったり、期限が過ぎている場合のその理由等に説明なども重要ですので、必要に応じて弁護士や司法書士へ依頼したほうがよいかもしれませんね。もしも使い込みその他心配事があればなおさら早くに相談されるとよいでしょう。専門家は依頼者側の立場でいろいろアドバイスもくれますが、裁判所では書類の書き方などはアドバイスがあっても、それ以上のアドバイスはできないはずですからね。

注意点とすれば、お父様の滞納税金に対し、あなたやそのほかの方が連帯納付義務を負っているものがあるかもしれません。お父様が相続を受けた際に相続税であれば、お父様と一緒に相続をされた他の相続人が連帯納付義務を負うこととなっていることもあります。
あなた方の相続放棄により、新たに相続人となる方もいます。あなたの相続放棄により相続の権利割合が増える方もいることでしょう。あなたの放棄により影響を及ぼしかねない人に対しては、あなたが相続放棄を行う旨の連絡はされたほうがよいのかもしれません。
そうしないと、どうしても親族関係者になるわけですので、親戚付き合いや近隣のお付き合いに不利益が生じてもいけませんからね。義務ではないですが、必要なこともあるかもしれません。

専門家へ依頼しないまでも、相談程度はされることはお勧めいたしますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2017/12/22 16:15

差し押さえされて競売にかけられてもいいなら。


いいんじゃないですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

競売と言うよりも、もう国税局に売られてしまいました回答ありがとうございました

お礼日時:2017/12/20 22:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報