AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

質問です!
2016 エンペラー レーシングフォース [E-RF-F] ロードバイク【HLTD】
を買おうと思っているのですが評価はどうなんでしょうか?
私はロードバイクの事を全然分からないので、教えて頂けたら嬉しいです!

A 回答 (2件)

ロードバイクだと思わなければ普通に走ります。



パーツ構成がママチャリと対差無いので、性能はそれなりです。

ロードバイク、が欲しいならば、「輪屋ブン」とか「タキザワ」の通販で、大幅値引きされたものから選びましょう。


その程度の予算でも、辛うじてロードバイクと呼べるものが入手出来ます。

リヤの変速段数が8速以上がロードバイクの目安です。
8速以上は、ソレ以下とは構造が全く違うから。
    • good
    • 0

これは、価格が安すぎて あくまでロード風に組み立てられたまがい品です。


乗り心地は、良くなく 感じな部分は、ヤワでしょう。変速機も早くのバネが延びちゃうターニー
クロスバイクのジャイアンとエスケープの方がまともです。

ロードを買うなら アルミフレームでも 12万位のモデルを! 
予算が無ければ買わない事!! 
予算に合わせて安ものを買うのは、ダメ 駄作を買わされるだけ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロード初心者です、こと度購入しようと思ってます。本体の予算は8万から10万前後ですオススメのロードお

ロード初心者です、こと度購入しようと思ってます。本体の予算は8万から10万前後ですオススメのロードお願いいたします

Aベストアンサー

同じ価格帯のロードを乗り回しているものです。

「サイクルベースあさひ」のページなどから抜粋してみました。
はっきりいってお買い得の価格帯です。

カラミータ [calamita] due              → 108,000
フェルト [FELT] Z100                → 107,784
ミヤタ [MIYATA] ITAL SPORT(イタルスポーツ)   → 104,999
ジャイアント [Giant] DEFY 4             → 100,000
あさひ ミュールゼロ [MUUR_ZERO] MUURZERO ST-2 →  99,979
マリン [MARIN] ARGENTA SE(アルジェンタ)     → 96,120
フジ [FUJI] SPORTIF 2.3(スポルティフ)あさひ限定 → 95,980
丸石 [MARUISHI] エンペラー レーシングビート    → 95,040
シュウイン [schwinn] FASTBACK 3(ファストバック3)→ 88,560
ルイガノ [louisgarneau] LGS-ASR あさひ限定     → 85,980
ジャイアント [Giant] DEFY 3            → 85,000

他にも、「アートサイクル」のようなショップブランドなど、色々あります。
基本的に、個人の好き好きですし、見た目の好みで選んでいいと思います。
タイムを争うようなレースに出るのでもなければ、性能的に本格ロードとして
全く問題ないからです。

私なら、「カラミータ」「フジのあさひ限定」「ミヤタ、イタルスポーツ」「フェルトZ100」
あたりを選ぶかも。基本、鉄などの細身のフレームの自転車が好きで、
シマノのクランクのデザインが嫌いなのです。
この中でフレームが鉄なのは、カラミータとイタルスポーツだけですが。
私の自転車は、クロモリの8速です。

(補足説明)
・MUURZERO ST-2は「リア10速」、DEFY4 は「リア9速」、
そのほかはすべて「リア8速」です。
8速のチェーンは安いので、ランニングコストで得。
・一番上の「カラミータ」は「Wレバー」による変速となります。
それ以外は、ブレーキレバーと変速レバーを共用する「STI」となります。
・「Wレバーは、少し費用はかかりますが、「STI」化、可能です。
私は両方乗りますが、STIのほうが安全です。
Wレバーは、どんなに慣れても、変速時にほんの少しバランスを崩します。
・サイズは絶対間違えないでください。

安いからといっても、パーツなどの信頼性は全く心配いりません。
高価なロードバイクとの一番の違いは、重量です。
アップダウンの多いコースを走る予定だとすれば、車重は気にしたほうがいいと思いますが、
ここにあげた車種はどれもそこそこ軽量です。
私のロードはもっと重いですが、私の加速、巡航速度についてこれる人をほぼ見かけません。
また、1000m以上の山を越えようが、1日に300km走ろうが全く問題ありません。
自転車は、車体よりもエンジンの影響がものすごく大きいことを分かってください。

すぐにパーツを交換する人がいますが、サドルも含めて最低1.5年くらいはデフォルトで、
(できれば自分で調整しながら)乗り込むことをお勧めします。
そのサドルが本当に合わないのか、慣れてないのか、ポジションが悪いのか、
また、ブレーキはちゃんと調整されているのか、など、初心者が知るには時間がかかります。
慣れてくると、ポジション(乗車姿勢)も変化してくるものです。
それとロードを楽しむためには自分でメンテナンスできるようになることが必須だと思います。
他人任せとなると、出先でのトラブルの予想、対処などが難しくなります。
少しずつ覚えていきましょう。

同じ価格帯のロードを乗り回しているものです。

「サイクルベースあさひ」のページなどから抜粋してみました。
はっきりいってお買い得の価格帯です。

カラミータ [calamita] due              → 108,000
フェルト [FELT] Z100                → 107,784
ミヤタ [MIYATA] ITAL SPORT(イタルスポーツ)   → 104,999
ジャイアント [Giant] DEFY 4             → 100,000
あさひ ミュールゼロ [MUUR_ZERO] MUURZERO ST-2 →  99,979
マリン [MARIN] ARGENTA SE...続きを読む


人気Q&Aランキング