ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

進撃の巨人について
アニメでいうと確か二期の9話くらいにマルコの死亡シーンがあると思うんですけど、マルコが巨人から食べられてる時、ライナーが 何故マルコは巨人に食われてる…?的な事を言ってたのですが、ライナーって二重人格なんですか?ライナー本人が立体起動装置を奪い取り巨人の餌食にしたのに…よく理解できませんでした。どなたかわかる方、回答お願いします。

A 回答 (3件)

ライナーは兵士と戦士が混ざっている二重人格です。


だから、マルコの立体機動を奪ってる時は完全に戦士でマルコが食べられてる時に兵士に戻った感じです。
ユミルが言ってたように、
本来は壁の破壊を目的とする戦士だったが兵士を演じて生活するうちにどちらが本来の自分か分からなくなった。
もしくは罪の意識に耐えきれず心の均衡を保つため無意識に自分は壁を守る兵士の1人だと逃避しそう思い込むようになった。とゆみるは言ってます。
だから可哀想なんですよライナーは。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんご丁寧に説明していただきありがとうございました。

お礼日時:2017/12/26 14:31

二期のアニメがどこまで進んでいるのかわかりませんが


ネタバレになりますがまあ
潜入生活、罪悪感、演じている理想のアニキ像、そんなこんなで
乖離状態、自分は壁内の兵士と思いこみ完全にすり替わってしまう症状が出ていました。



ユミルさんが最後に全部まとめて解説してますね
    • good
    • 0

ライナーは精神的な負荷の強さから、精神に障害をきたしています。


罪の重さに耐えられず、自分は殺人を犯していない、ただの訓練生だと思い込み、本国の戦士としてしたことを忘れてしまうことがたびたびあったようです。
その点はエレンとユミルがさらわれた森での会話で発覚します。
マルコが食べられているのを見たときが、おそらくその症状が初めて出たときなのだろうと思います。
元々大量の人々を殺し、その人々が本国で教わっていたような悪魔ではなく、「自分たちと同じ、泣いたり笑ったり懸命に生きてる普通の人」だと知っていく中で自分の罪の重さにギリギリでいたところ、仲間として三年を共にしたマルコを残酷に殺したことがトドメになり、精神が壊れたのだと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング