痔になりやすい生活習慣とは?

水1㎏に不揮発性で非電解質の物質Aを
0.1mol溶かした水溶液の沸点は100.52℃
である。
水1㎏に物質Aを0.4mol溶かした水溶液の
沸点は何℃か。
という問題がわかりません。
どなたかお願いいたします

A 回答 (1件)

希薄溶液の沸点上昇度は溶質の物質量に依存する ことから、



水の沸点を100℃とすると、0.1mol添加した時に0.52℃上昇した。
ΔT=5.2×m(mol)となる
0.4mol添加しているので、
ΔT=5.2×0.4=2.08℃ 沸点が上昇することになる。
約102.1℃に沸点が上昇する。

沸点の値が与えられていないので水の沸点を100℃として計算しましたが、正確には水の沸点は99.974℃なので、
少し値が変化してきます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます!

お礼日時:2017/12/22 19:21

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング