女性の履く「ミュール」「ヒール」「サンダル」の違いについて知りたいので
すが、誰か教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「ミュール」はフランス語で「スリッパ」のことです。


「ミュール」と「サンダル」の違いは足首のところで止めているかいないかです。
でもこれは、女性のかかとの高くなった履物に限ってです。
いわゆる「ビーチサンダル」は足首のところを止めないから、
サンダルではないことになってしまいますから。

「ヒール」は英語で「かかと」のことです。
「ハイヒール」を略して「ヒール」って言うのかな?
「ハイヒール」と言ったら、本来はかかとの高くなっている靴、全部をさすのですが、
日本ではパンプスの時のみに、主に使われますね。
    • good
    • 0

サンダル : つま先(足の甲)の部分と、足首の辺りが固定されているもの。


ミュール : つま先(足の甲)だけを固定するスリッパと同じような形のもの。
ヒール : 一般的にはかかとの高くなっている部分を指しますが、フォーマルに対応出来るものも含めて、女性が履くパンプスの総称としても使われます。

言葉で表現してもうまく説明できないのが残念です(^^;
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ