火星へ宇宙船で行く時の宇宙船内での環境問題について教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

火星」に関するQ&A: 火星に住もう!

A 回答 (2件)

ちょうど今シリーズで放映されているNHKのNHKスペシャル「宇宙 未知への旅」で火星への旅のことが取り上げられていましたね。


その中の「第三集 火星への未知」がちょうど質問の答えに合致する内容でした。

8月17日 00:10~01:00(16日深夜)に再放送されるので見てみると良いですよ。

http://www.inpaku.nhk.or.jp/space/nxtpgm.html

問題は色々ありますね。この特集でも取り上げられていましたが長時間の飛行でのストレスでミスをおこす割合が増えること。
食糧の問題。無重力による体内からのカルシウム流出の問題。二酸化炭素の吸着法の問題。などです。

参考URL:http://www.inpaku.nhk.or.jp/space/
    • good
    • 0

問題は山積という感じですが・・・



まず、重力の変化による人体への影響。仮に地球から直に火星に行くとして。
1G(地球)→無重力→0.38G(火星)→無重力→1G(地球)という重力の変化があります。まあ、宇宙船の規模によっては、宇宙船を回転させることで擬似重力が得られるので、無重力状態をできる限り少なくすることはできますが。仮に火星までずっと無重力状態だとすると、人体への悪影響はまぬがれないでしょう。

次に、宇宙放射線の問題。地磁気などで地球にいる限りは、宇宙からの放射線による被害はあまりありませんが、宇宙船内では直に降り注いでしまいます。放射線防護服のようなものがあれば防げるでしょうが、快適とは言いがたいでしょうね。

あとは、期間の問題とか。火星につくのに何年もかかるようだと、機械の故障等が当然増えてくるでしょうし、乗員のストレスも多大なものになるのでは。

まだ、消耗品の問題とか費用の問題とかいろいろ出てきそうです。ぱっと思いつくだけでこれくらいあるので、実際に火星に行くのはなかなか大変でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報