教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

過長月経(1ヶ月以上出血が続いた)の治療のため婦人科でプラノバールを7日分処方され服用しました。
飲んで3日で出血が止まり、飲みきって7日後
に生理がきて、それが7日間でおさまったあと28日目に生理がきました。月経のリズムは薬で元に戻ったようでほっとしたのですが、、

もともと月経前には精神的に落ち込むことが多かったのが、プラノバールの服用中からそれが強まり、服用を終え、生理の始まった今になっても精神的に過不安定で困っています。
そのため今日は出掛ける予定をひとつキャンセルしてしまい自己嫌悪に陥っています。

これはプラノバールの後遺症のようなものなのでしょうか。
私と同じように、服用を終えた後も情緒不安が続いている方はいらっしゃいますか?

gooドクター

A 回答 (1件)

プラノバールのような女性ホルモン剤の「副作用」の欄を読んでもそういうことはあまり


書かれていませんが、情緒不安定になる方は少なくありません。

多分、イラつくとか情緒不安定になるといった精神的不快感だと思います。
これはホルモン剤を飲むことにより、体内のホルモンバランスが崩れるところに起因します。
一般的傾向としてのみ始めて3日目あたりからそういう傾向が顕著になります。
これと同様、飲み終わってもそれでまたホルモンバランスの崩れが出るため、
そういう傾向はしばらく続きます。

ただこれはすべての方に出現するわけではなく、出やすい方もいればそうでない方もいます。
出現頻度としては20%以内で、それも強い方、弱い方を含めての数字です。
これは上記のような機序で起きる現象ですので、服用から時間が経てば
そういう感覚はだんだんと薄れていくはずです。

どうぞお大事に。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

助かりました

回答ありがとうございます。
元々精神的に不安定なところがありましたが、何とか克服してきたと思ったのに突然退行してしまったようで情けなく、落ち込んでいました。
今のところ辛いのですが、薬が原因でいずれ和らぐとわかって心強くなりました。ありがとうございました。

お礼日時:2018/01/02 19:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング