教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

スイッチを閉じた直後のコイルの自己誘導起電力はいくらか?といった問題です。
電流が流れ出るのと逆の向きに電流を流そうとし、鉛筆で書いたように誘導起電力が発生し、V=vだと思ったのですが、V=-vになるようです。
解説含め回答お願い致します。

「スイッチを閉じた直後のコイルの自己誘導起」の質問画像

A 回答 (2件)

スイッチを入れた瞬間は電源電圧vと同じ逆起電力が発生します。


そのためにグラフのように電流は0からのスタートです。
極性は電源電圧を打ち消す方向、(図では右から左向き)です。
『スイッチを閉じた直後のコイルの自己誘導起電力はいくらか?』
瞬間ですが電源電圧と同じで、図の場合-vです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

お礼日時:2017/12/31 22:55

コイルにはスイッチをONにした瞬間には図の左側が+になる起電力が発生します。


あなたの答、V=-v はどこを基準点にして考えましたか?
図の左側を基準にすれば右側が-になるので -v です。右側が基準なら v ですね。
単に -v とか、v だと言っても「どこを基準にしてどこを見たもの」なのかを明確にしておかないと言葉遊びになるだけです。
この問題で最も大切なのは図の左側が+である起電力が発生することです。そのため電池の電圧と打ち消し合ってコイル正味に加わる電圧はゼロになり電流は流れません。それがわかっていれば+-を間違えたぐらい大したことではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!

お礼日時:2017/12/31 22:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング