Word図で図を書いているのですが、基本図形だけで書ききれないのでビットマップを貼り付けました。しかしそのビットマップを最前面にもって来たら下の線が覆われて見えなくなってしまいました。ビットマップの背景(白)のところは下の線が見えるようにしたいのですが、可能でしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

みなさん! こんばんは!



Word上のBMP図形を選択 → コピー
編集 → 形式を選択して貼り付け 「図」

貼り付いた図形をダブルクリック(編集モード)
表示された「図」ツールバーから「透明な色に設定」をクリック → 図の白い部分上でクリック
図形外でクリックして編集モードを解除

白い部分が透明になっている筈です。

(編集モードでツールバーが表示されない時は、図上で右クリック → 「図」ツールバーの表示 を選択で可能)

上手くいったら元のBMP図形は削除!

こんな感じでどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
これは大変うまくいきました。

お礼日時:2001/07/09 21:45

すみません。

ワード2000でした。
ワード97ですと、[文字列の折り返し]タブで折り返しの種類を「なし」にしてください。
その後、右クリックで「順序」→「テキストの背面に移動」で透過できるのではないかと思います。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。
こちらが情報不足だったのに謝られると恐縮してしまいますが…。
さておき、[文字列の折り返し]を「なし」をやってみましたが何も変わりません。
次に、「テキストの背面に移動」をするとビットマップ全てが図形の陰に隠れてしまいました。
後ろにあったのがテキストでないのに不思議ですね。

お礼日時:2001/07/09 20:29

追加情報です


Microsoft Photo Editorは、Officeツールに含まれていたと思います。また、Windowsツールのペイントから、ビットマップのgif型式保存は可能ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もありがとうございます。
仰るとおりペイントでもGIF保存できました。
でも、透過GIFにする設定が見つかりませんし、試しに保存してWord図に貼り付けてみても透明になりませんでした。
やり方を間違っているのでしょうか。

お礼日時:2001/07/09 20:19

当方、Word2000にて試してみましたが、gif型式の透過色は有効になるようです。


問題なければgif型式で保存して、背景(白)を透過色に設定してみてはいかがでしょう。透過色の設定は、Microsoft Photo Editor などでできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど、透過GIFにすればよかったのですか。といっても、Microsoft Photo EditorなどGIFで保存できるツールを持っていません。Vectorあたりを漁ってみます。

お礼日時:2001/07/09 17:34

はじめまして。



貼り付けたビットマップは、右クリック→[図の書式設定]→[レイアウト]タブで、「背面」を選ぶと、他のオブジェクトが透けて見えると思います。
でもやはりビットマップを最前面に置く必要があるのでしょうか?
あと、ご存知かと思いますが、描いた後、範囲指定で図形を選んで「グループ化」しておくと位置ずれがおきないのでいいです。(これは質問とは関係ありません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素早いレスありがとうございます。
しかし[レイアウト]タブなるものが見あたりません。
書き遅れましたがバージョンはWord97です。
あと、最前面に置いているのは、下に線だけでなく塗りつぶし図形なども置いているからです。

お礼日時:2001/07/09 17:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワードで下線を引き、下線の右端下に(1)を表示する方法

こんばんは。
質問があり投稿させて頂きました。

タイトル通りなのですが、方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、ご指導願います。
ルビ利用して文字の(1)を入れることは出来たのですが、文字に下線を引くとルビの文字にも下線が入ってしまい思うように出来ないのが現状です。

尚、Word2002を利用しております。

恐れ入りますが、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#2です。
補足ありがとう。
その他の方とのやり取りを読みながら、やっと質問の意味がクリアーになってきました。どうやら「下付き」や「上付き」配置の操作に思えるのですが、小さな文字を全部ルビとは呼ばないのです。ルビ,上付き,下付きの三種類があります。間違っていたらごめん。
「質問(1)」と記入
  →(1)を選択
   →右クリック
    →フォント
     →下付き
      →「質問」にアンダーラインをつける
#3の方の1)と同じですが、これが標準のやり方です。それとも、特殊な場所に書いた「質問(1)」ですか?
[≡★≡安定Word2000愛用者≡★≡]

QWord図で図形描画時グリッド線と位置が合わない

Word図で図形描画時、グリッド線と位置が合わない現象が発生しています。以前は、合っていたのですが。

描画オブジェクトをグリッド線にあわせるにチェックは、しているのですが合いません。どうしてでしょうか?

Aベストアンサー

Wordのバージョンは、何をお使いですか。
設定による原因として考えられるのは、
オートシェープ図形の書式設定の[サイズ]タブにある、「縦横比を固定する」にチェックがある状態になってないかを確認しましょう。
この状態を「既定値」に設定しているかどうか不明ですが、チェックが付いていると、図の一部しかグリッド線に合わせる事ができなくなると思います。

チェック無しの状態を既定値にするには、チェックの無い図形を右クリックして、「オートシェイプの既定値に設定」を指定します。
ただし、既に描画済みの図形はチェックが外れませんので、設定が必要なものだけ個別に選択してチェックなしにします。

新規作成文書でも発生するようなら、
スタート→ファイル名を指定して実行→Winword /a (/直前は半角スペース)でWordを初期設定状態で起動して、新規作成でも発生するかどうか確認してみましょう。
Vistaの場合は、スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→ファイル名を指定して実行です。

QWood2002 図形を重ねた時に下の図形は透けるか?

我が家はWood2000を使用しています。
円形の図形を3つ色は赤、緑、青で描きます。それぞれ半透明に設定するのですが、少しずつ重ねた時に、線は透けて見えても、重なった部分の色は一番上の色だけになってしまいます。
また、斜線にした場合は半透明の指定が出来ずに困ってます。
Wood2002の場合は色が重なった場合は例えば赤と青が重なって紫というようになるのでしょうか?
斜線もちゃんと重なって見えるのでしょうか?

明日頼まれた人に渡すのですが、その人はWood2002なので、もし変更が出来るのなら、その場でやろうと思います。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

2002では、重なった所が違う色になって透けて見えますが、2000ではyuk777さんの言われる様に一番上の色になってしまいます。

2000では、下の絵が塗りつぶし(透明でない)時だけ重なりの部分が違う色になります。
なので、2つの絵を重ねる分には良いのですが(1つは塗りつぶし、他は半透明)、3つだと・・・
そこで、一番下の絵だけ塗りつぶして、ごまかすとか・・・

>もし変更が出来るのなら、その場でやろうと思います。

綺麗に仕上げるなら、その方が良いかと。

Qワードの図に下線を引く方法

こんにちは いつもお世話になっています。

ワードに貼り付けた図の中に線を引く方法を教えてください。
自作のPDFファイルからグラフィック選択でワードに図を貼り付けました。その図に下線や文字を記入したいのです。
よろしくお願いします。

XP home edition(SP2)
ワード2002
PDF リーダー6.0

Aベストアンサー

オートシェイブを使って線を書く

テキストボックスを使って文字を貼り付ける

Q(・_・) ワードの「図形描画」 → オートシェイプ → 吹き出し → 線吹き出し&強調線吹き出しは、どんなときに使う?

 Word2000を使ってます。このところ「図形描画」にこってます。
 オートシェイプの吹き出しのなかに、“線吹き出し”とか“強調線吹き出し”とかあって、それぞれ、枠付きのもの、枠ナシのものが各種のってます。おもしろそうですが、これらの使いかたがよくわかりません。
 どんなばあいに使うんでしょうか?

 余談ですが、「図形描画」はほんとうにミラクルの世界……いろんな図形をバリエーション豊かに描くのに、もう定規もコンパスも絵の具も、な~んにも必要ないですね。こんな超能力のソフトをよくぞ開発したものだ、さすが天才ビル・ゲイツさん!と、感嘆のまいにちです。

Aベストアンサー

吹き出しには4X5種あるようです。(ワード2000)
1つは(1)引き出し線・結線の折れ曲がり点(1つ、2つ)
と中間から3つと底辺から1つと。
折れ曲がり点が多いと、注釈文や強調文を置く場所の自由度が増えます。空き場所の陣取りに便利で、結線の交差を避けられます。
もう1つは、(2)枠の有り無し・種類(注釈文や強調文を囲む線)により
 A.引き出し線と吹き出し型特別B.四角枠 C.枠なし D.縦線1本 E.四角枠+縦線1本
がありますよね。
A.とB.とC.の存在は納得します。しかし縦線1本は、注釈文など内容が数行になる時に、この行からこの行までが注釈と示すのに良いかと
思います。四角がしつこく感じる時など。しかしE.はあまり見たこと使つ
たことがなく用途もはっきり知りません。英文の中でもそうです。
>天才ビル・ゲイツさん!と、・・・
ワードはMicrosoft社の製品ですが、ビル・ゲイツがつくった訳でないと
思いますよ。こんな細かいところまで作れとか指示していないと思います。他社に外注しているかもしれない。これに類した、これ以上の「部品」は、専門業者がプログラマー向けに色々販売しています。私もアクセスという製品のリレーションの結線には、少し「ホー」と思いましたけれど。  
それにこの程度の機能で驚いてはいけないと思いますよ。素人の私などでも見聞きするグラフィックソフトなどもっとすごいものがあります。ワードは最先端の技術を売りにしているものでなく、コンピュターの世界を広く見られては。

吹き出しには4X5種あるようです。(ワード2000)
1つは(1)引き出し線・結線の折れ曲がり点(1つ、2つ)
と中間から3つと底辺から1つと。
折れ曲がり点が多いと、注釈文や強調文を置く場所の自由度が増えます。空き場所の陣取りに便利で、結線の交差を避けられます。
もう1つは、(2)枠の有り無し・種類(注釈文や強調文を囲む線)により
 A.引き出し線と吹き出し型特別B.四角枠 C.枠なし D.縦線1本 E.四角枠+縦線1本
がありますよね。
A.とB.とC.の存在は納得しま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報