癌って遺伝しますか?

僕のお父さんの家族が全員癌で亡くなっていて
2年前僕のお父さんも大腸癌でなくなりました
お父さんの妹さんも四年前に
皮膚癌で亡くなっています
おじいちゃんは胃癌
おばあちゃんは忘れてしまいました


よく、テレビなどで遺伝するって
聞いたことあるんでけど本当に遺伝するんですか?

A 回答 (7件)

遺伝によって発病する場合と、遺伝ではない場合があるので、単純には考えないように。

    • good
    • 1

遺伝します。


ていうか、長生きの現代では、2人に1人が癌になります。
心配してても仕方ありません。
定期的に、検査してください。
そして、早期に発見すれば良いのです
    • good
    • 1

- 癌細胞発生の主因と誘因 -


癌の発生原因を考える時、主因と誘因に分けることが出来ると思います。
誘因とは、・・を誘い出す原因、という意味で、主因となるモノの働きを誘う、または促進するモノと理解できます。

■発癌性物質
タバコや排気ガスに含まれるベンツピレンを含め、様々な化学物質や放射性物質などが発癌性物質として挙げられています。
JTの「全国たばこ喫煙者率調査」によると、成人男性の平均喫煙率は、ピーク時の昭和41年の83.7%と比較し、平成29年では28.2%に低下。50年間で55ポイント減少、また分煙も進んでいます。
タバコの成分が主因であれば喫煙率の低下とともに肺癌も減少するはずですが、肺癌は最も増加している癌です。
タバコの成分は、発癌の主因ではなく誘因であり、主因は別に存在することになります。
http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd09
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2006/11/dl/s1120-9c
放射性物質をとらえても、チェルノブイリ原発事故では甲状腺癌が多発、広島の原爆では白血病が最も多く発生し、ビキニ環礁で被爆した第五福竜丸の船員は肝癌もしくは肝障害が発生しました。この理由として、地域的また船上生活による特定のウイルスの保菌が主因にありそうです。

■発癌の主因である癌ウイルス
ご存知とは思いますが、成人T細胞白血病、肝癌、子宮頸部癌、上咽頭癌とバーキットリンパ腫の主因は、それぞれ、HTLV-1、C型とB型肝炎ウイルス、パピローマウイルス、EBウイルスという癌ウイルスであることが明らかとなっています。(胃癌においてもEBウイルスの報告があり、ウイルスの種により感染する細胞が定まっていることからそれぞれの癌が生じます)
癌ウイルス(腫瘍ウイルス)に付いては以下をご覧ください。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%85%AB%E7%98%8D
ウイルス発癌理論は、感染により、細胞の核のDNAにウイルス遺伝子が挿入される等で癌遺伝子となり、その遺伝子情報により分裂が始まるということです。
また、癌抑制遺伝子の欠落は、ウイルスが作る蛋白が癌抑制遺伝子の塩基に結合することで機能がなくなり欠落し、分裂速度が増すとも言われます。

■癌ウイルスと発癌性物質との関係
ウイルスが主因の場合、誘因となるものは、ウイルス遺伝子が核内の遺伝子に挿入しやすくなる条件をつくるモノ、ととらえることが出来ます。
このことについてある研究者は、発癌性物質の作用は、安定した偶数の電子をスピンさせ、奇数電子を生じさせフリーラジカル状態を作り出すことで、奇数どうしの電子を持つものが結び付き、DNAに挿入される条件が進む。と説いています。

そう考えれば、肺癌の主因は明らかとはなっていませんが、何らかのウイルスでしょうし、現代はそのウイルスを持つ人口がたまたま多い時代で、喫煙者が減り分煙が進んでも、肺癌はトップの座に出る勢いで伸びていると考えることが出来、理論的にもつながるようです。
また、主因がウイルスなら、主に血液を介する感染であり、性感染、輸血などによる感染、母子感染も挙げられます。
そのことから、癌家系のように遺伝する様にも見えますし、免疫(白血球の働き)の強弱は血液状態に左右されますから、食を含む生活習慣も関わっていると思われます。
    • good
    • 2

色々な部位の癌が有りますが遺伝よりも普段の生活習慣です、一番は食生活です、食事の洋風化でも変わりましたね、はっきり遺伝性が確認出来るのは前立腺癌程度です、あとは喫煙とかアルコール等ですね、遺伝とは親子程度は遺伝とは言えませんね最低でも親、子供、孫までが同じ病気なら初めて遺伝性と言えますが、その他は生活習慣ですね。

    • good
    • 1

癌遺伝より、


生活習慣が遺伝しますよ

大腸癌は早期発見なら、
唯一、助かるんですよね
なんか悔しいですね

あなたは年に1回は、
人間ドッグ受けて下さい

胃や大腸は内視鏡検査で
確実に判明します
    • good
    • 2

遺伝します。


癌は常に毎日5000個くらいは体の中で作られているので人間であれば誰でも毎日癌細胞が作り出されているのです。
その癌細胞の成長を止めているのが癌をやっつけてくれる免疫細胞ってやつです。
その細胞がいるから成長を食い止めてくれてるわけですが
病気だとか、食生活とか、遺伝、歳を取ったりしてくると免疫が落ちるので癌になりやすくなるわけですね
遺伝だと、がん細胞をやっつけてくれる免疫が弱いんだと思うので
常に免疫を落とさずに強化する事をこころがけて、体に悪いとされる物は極力食べないようにする。
健康診断も毎年行うなどして気を付けてたほうがいいですね。

https://matome.naver.jp/odai/2138285126825997001

こちら参考サイトです
    • good
    • 1

癌の遺伝はします。

元に貴方様のお父様のご家族は皆さん癌で亡くなられているのですよね?私の母親も癌の家系なので癌になりやすいと思います。でも、絶対に癌になるとは限らないので健康に気をつけて生活していれば癌にはならないと思います。なってしまった時は遺伝だと思って受け入れましょう。頑張ろ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング