出産前後の痔にはご注意!

鉛は有害なのに亜鉛は有害じゃないのは鉛と亜鉛は鉛という字が使われているけど別物だから亜鉛は有害じゃないってことですか?

A 回答 (3件)

黒鉛というのもありますよ。


蒼鉛というのもありますよ。
    • good
    • 0

全く別元素ですし、欧米語では別物。

亜鉛は純金属の見かけが鉛と似ているうえ、振る舞いも似ているのでこの名になった様です。google様に訊いて下さい。ただし邦文Wikipediaはだめです。大学のサイト(ac.jp)か政府のサイト(go.jp)団体のサイト(or.jp)を見て下さい。企業では東邦亜鉛が良いかも。亜鉛は人間だけで無くほとんどの生物の必須元素です、カドミウムが恐ろしいのは亜鉛の場所に嵌まるから。鉛は弱毒で以前は水道管に使われていましたが全部置き換えられました。ベートーヴェンが聴覚を失ったのは甘味が強い酢酸鉛が安ワインに加えられていたのを知らなかったからと言うのが史的病理学の現在の定説(説だから変わる可能性がある)一方スメタナは突発性難聴で耳鳴がした、腹を立てた絶対音感のあるスメタナは「我が生涯から」という弦楽四重奏冒頭に耳鳴の主題を使った、私も突発性難聴で全く同じ耳鳴がするので大笑いした。歌舞伎役者は江戸初期から長いこと鉛白を塗ってきた、皮膚は黒くなり失語症を起し、滑舌が失われる。現在は全て酸化チタン、毒性は全く無い、食べても構わないがメリットは無い、ただの石ころ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2018/01/01 09:24

鉛と亜鉛は別物だがだからといって「亜鉛は有害じゃない」という結論に直ちに繋がるわけじゃない.

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2018/01/01 09:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング