痔になりやすい生活習慣とは?

春から一人暮らしを考えています。

初めての一人暮らしなので、
賃貸アプリで見ていてもどこを見て
決め手となるのかよくわからず、
見た目や築年数ばかりみてしまいます。

光の向きや設備、費用など
決め手となるのはどこなのでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • 一人暮らしで2LDKは広すぎますかね、
    家賃は6万円くらいです

      補足日時:2018/01/02 12:56

A 回答 (4件)

借家は、以下で決めるべきですね。



・防犯
・利便性
・快適性
・お値段

女性の場合、最優先は防犯です。
女性の一人暮らしとバレたら、ほとんどの女性は複数回尾行され
性的犯罪のターゲットになるか見定められます。
女性本人の防犯意識が最重要ですが、
侵入できる経路とか、襲った時に助けを呼べない状況にあるかとか、
女性が玄関を開けた途端に押し倒して中に入って襲う事ができそうかとか、
いろいろと調べて回っている犯罪者がとても多い。
ケダモノがものすごくたくさんいますから、
女の子が一人で住んでいる学生の街とか結構危険ですよ。
通勤通学の行き返りに襲われることもあるし。

利便性は通勤通学経路が短ければよい、とはなりません。
満員電車で「座っていける」ターミナルは魅力ですが、
通勤費などが自腹の場合には考えものです。
駅に近いほうが便利ですけど、
例えば夜でも安全に行き来できる道路が使えるなら
多少離れていてもOK。

頻繁に布団を干してフカフカのに寝る習慣があるなら
南向きの日当たりのよい部屋。
ですが、ベット生活でしかも休日は出歩く事が多いなら
別に南に向いていなくても関係ない。
2LDKでも、例えばその部屋は4畳半とかだったら狭いからね。
1Kでも、1が極端に広い場合もあるし。
持参する荷物の量と、ご自身の性格で決めればいいよ。
狭い処が好きとか、広い空間が心地よいとかで。

上記を勘案して、自分の収入の3分の1程度を上限を家賃として探す。
この時、共益費とかも計算し、
さらに関東なんかでよくある「更新料」がどうなっているのかを確認する。
ケチな大家だったりすると、更新するたびに家賃が高くなる事もある。
普通は逆に安くなるはずなのに、土地の相場がとかわけのわからん事を言って
釣り上げようとする大家はクソなので、やめたほうがいいです。
(退去する時にも絶対に揉めますよ)
    • good
    • 0

2LDKは広いと思います。

荷物の量にもよります。

自分は費用と通勤に目を向けてます。また、交通機関が良いも検討が必要かと
    • good
    • 0

一人暮らしで2LDKは広過ぎませんか?それで6万円ならお得感はありますが。

荷物や家具などが多ければ別ですけど、1DKか1LDKで十分じゃないでしょうか。
やはりアプリだけで見ていても分からないので、実際に物件を見に行ってみることです。
住宅街の比較的静かな環境を選びたいなら、時間帯を少し変えて何回か行ってみることを勧めます。時間によって陽当たりとか周辺の騒音、交通量などが違ったりします。それと周りの建物からの影響もありますから、実際にちゃんと陽が入るのかなど確かめた方がいいです。
そして、向きですが、確かに居室・居間側、ベランダ・バルコニー側は南向きが基本です。陽当たりもありますし、昼間の明るさが違います。夏は暑いと感じるかもしれませんが、レースのカーテンやブラインド・サンシェードで遮ることが出来ます。その代わり、冬は如実に違いますよ。陽当たりがあると窓越しの日差しでも暖かさと明るさをしっかり感じられると思います。ここで先ほど書いたように、周りに高い建物があると冬は太陽が低いため、日差しがそれで遮られてしまいあまり入らないことがありますので、それは注意しておいた方がいいです。
それと、最初に書いた荷物ですが、押入れ・天袋等の収納設備が多い方がいいです。余計なものが雑然と置いていあるより、きちんと収納されている方がすっきりしますし、居室が広く使えます。
それと、あまり広くないと無理かもしれませんが、玄関を入ったところで居室や居間などが全体的に見渡せるような物件はやめた方がいいと思います。知り合いならまだしも、赤の他人にひと目で見られて何があるかなど把握されるのは、女性ならちょっと怖い気もしませんか?
玄関にカーテンが下げられるとか、居室との間に戸やドアがあればなおいいでしょう。
後は、今の自分の住まいと比較して、これがあれば便利だとかを基準に見てみたらいいと思います。
    • good
    • 0

窓が南向き。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

南向きはあたたかいですか?( ・∇・)

お礼日時:2018/01/02 12:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング