人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

家で出来る
有酸素運動と無酸素運動を教えてください
(↑ダイエットをするのでダイエットに効果のあるものでお願いします...!

A 回答 (3件)

1有酸素性運動は・・・№2のぎょうじゃにんにくさんが言っている運動に、


           付け加えてジョギング、サイクリング、なわとび、ヨガ、ピラティス(ヨガとピラティスは、本にやり方が載ってますよ)
           フラフープ、トランポリン、1キロ以下の鉄アレー・・・ですね。
           ダイエットマシーンを使うものとしては、ステッパー、エアロバイク、踏み台昇降・・・ですね。
           (通常はアロバイク以外は、1万円でお釣りが来ます。女性がよくダイエット用として使われている道具ですから、スポーツ店で見に行ってみるのも面白いですよ(^_-))
           ●有酸素運動とは、持久力が主で、パワーとスピードの力が弱いです。
           ●有酸素運動の働きとしては、姿勢維持と関節安定ですね。


2無酸素性運動は・・・№2さんと同じです。特に筋力トレーニングが一般的ですね。
           スクワット、腹筋、腕立て伏せ、仰向けで首をあげている術・・・いろいろありますね。
           ●無酸素運動とは、パワーとスピードの力が主で、持久力が弱いです。有酸素運動とは逆ですね。
           ●無酸素運動の働きとしては、瞬発力ですね。

3有酸素性運動(赤色の筋肉です)と無酸素性運動(白色の筋肉です)の赤と白を混ぜたピンク色のピンク筋もあります。
 それが有酸素運動も無酸素運動もそこそこ優れている筋肉ですね。

。う。さ。ぎ。さ。ん。さんは、家でできるものですから、ヨガ・ピラティスと、ダイエットマシーン、フラフープ、トランポリン・・・ですね。
それと筋トレですね。

●ダイエットには、トレーニングをする順番も重要視されています。
【筋トレ】→【有酸素運動】が最も体脂肪を落としやすいと科学的に証明されています。
なぜかといいますと、
①、体脂肪を燃焼しますと、脂肪酸とグリセロールに分解・代謝され血液中に遊離してます。
            ↓
②、その分解に重要な役割をしているホルモンが成長ホルモンとアドレナリンです。
            ↓
③、その成長ホルモンとアドレナリンが筋力トレーニングによって、盛んに分泌される訳です。
            ↓
④、ですので筋トレによって分泌が盛んになった成長ホルモンとアドレナリンの力を借りて、
  より体脂肪を分解して、次に有酸素運動でその分解した体脂肪を燃焼するんですよね(新陳代謝)
ですので【筋トレ】→【有酸素運動】が成立する訳なんですよね。
これを知っているだけで、ダイエットの意気込みが違ってくるんです(*^_^*)

●筋力トレーニングをやる事に挫折感を感じた時は...
筋トレは、孤独で苦しくて、大変で・・・
ですから筋トレをやる気がある日は、自分の考えた筋トレを全部やってみてホルモンの分泌をたくさんにすればいいですけど、
今日は何かやる気がないという時は、例えば「今日は、腕立て伏せと、腹筋だけしよう(^_-)-☆」でいいですよ。無理は禁物です。
それから疲れて、もぅやりたくないという日があります。その時は、ゆっくり休んで、ぐっすり寝て下さい。
疲れた時は、怪我をする可能性が強いですしね。

●でも筋トレの隠れた長所もあります。
筋トレ等々の筋肉を激しく動かすスポーツをやりますと、成長ホルモンの分泌が盛んになります。
その成長ホルモンが、体の新陳代謝を高めて、人間の身体の全細胞組織を活性化します。つまり体が若返るんですよね。
女性には嬉しい悲鳴です。でも、それは徐々にです。

後は、さまざまなホルモンの分泌の拠点となる体脂肪中の内分泌器官から、ある物質が分泌されて、脳の活性化もしてくれるみたいですよ。頭のキレがよくなります。
それが、。う。さ。ぎ。さ。ん。さんには、今は関係ないですけど痴呆症の予防になる事も証明されています。

まだまだ筋トレの長所があります。つまり筋トレというのは、大変かも知れませんけど、体のためになる運動なんですよね。
それらを知っているだけで、誰もにくる以後の挫折感が減少すると思います...

運動前のストレッチ体操(ウォーミングアップ)と運動後のストレッチ体操(クルールダウン)も、軽くてもいいですのでやって下さい(^。^)y-.。o○
    • good
    • 0

家出できる手軽なトレーニング方法として、30分以上のウオーキング最適だと思います


筋トレを行いながらこれを行うと、代謝上がりよろ効果的だと思います。

有酸素運動:エアロビクス、エアロバイク、ウォーキング、ゆっくりした水泳などで体脂肪の燃焼に良いです。

無酸素運動:筋力トレーニング、短距離走などで基礎代謝量を上げられます。
    • good
    • 0

歌うこと


とにかく、30分は連続できるスピードで、
たかさ5cmの台に、片足ごとに乗り、また降りる

スクワットや腕立てよりも、雨の日でも続けられるほうがよい
ジムに通うと月に5千円だが、
ルームランナーを5万円で買えば、毎日風呂前に30分できるし
10か月で元が取れる。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング